« 265杯目 どリッチどん兵衛~全部のせ~ | ホーム | 266杯目 三郷市飛天 塩ふじ »

2018年5月19日

10玉目 道の駅いちごの里よしみ楽楽庵

秩父市内での買い物も終わり、どこでランチを食べようか迷っていました。

何で迷っていたかと言うと、ダムカレーか麺類

ダムカレーであれば、合角ダムカレー

でも、気温も高くなってきたので、さっぱりとした麺類にでもすっかな。

と言うことで、埼玉県吉見町にある道の駅いちごの里よしみにやって来ました。

DSC_29450.JPG

ここに爺が好きなうどん屋さんがあるんだよね。

それが、いちごの里物産館の中にある楽楽庵

DSC_29451.JPG

ここのうどんは、コシがあって美味しいんだよね。

しかも、地元の小麦粉を使ったうどん(昔は、そう聞いていました。)

食券の発売機

DSC_29452.JPG

爺はもりうどんとミニカツ丼、おふくろさまは天ぷらもりうどんの食券を買って、店内に突入した。

カウンターに食券を出して、約3分

もりうどんとミニカツ丼、天ぷらもりうどんが出来上がりました。

DSC_29454.JPG

カップラーメンかっ!(爆)

吉川市のうどん屋で食べたのは、コシがあると言うより、ただ硬いだけ

でも、ここのうどんは、うどんが瑞々しく腰があって美味しいんだよね。

DSC_29456.JPG

おふくろ様も気に入ってくれたみたいで、美味しいとうどんを食べていました。

しかし、天ぷらが作り置きの天ぷらだったのが残念だったみたいです。

でも、ミニカツ丼の具は、温かかったんだよね。

いつも、うどんをお土産で買いたいと思うんだけど、家で茹でたら美味しくできないような感じがするんだよね。

今度、チャレンジしてみるかな。

コメントする