2016年6月アーカイブ

2016年6月24日

231杯目 東京じゃんがら

更新が少ないうえに「らーめん漫遊記」ではなく「蕎麦漫遊記」になりそうだったので、今日は、久しぶりにらーめんを食べようと思い秋葉原駅構内にある「東京じゃんがら」にやって来ました。

かなり前は、味噌らーめん専門店だったけど、店が変わっていた。

DSC_22264.JPG

店の外にあるメニューを見ると九州らーめん系かな?

DSC_22265.JPG

何を注文するか少し考えたけど、じゃんがらブラックを食してみることにしました。

九州らーめんであれば、注文の時に麺の硬さを聞いてくるよね?

この東京じゃんがらは、そんなことも聞かずにスルー

さすがに麺が細いため、らーめんが出てくるのは早い

DSC_22256.JPG

マー油を使っているため、名前の通りスープは少し黒い

DSC_22258.JPG

だけど、万人受けするために味を調整しているのかな?

なんか豚骨感がかなり少ない

当然、麺は、細麺

味は、普通かな

DSC_22260.JPG

いわゆる可もなく不可もなく

って、感じのらーめんかな

DSC_22262.JPG

とりあえず完食したけど、また来たいと思うらーめんでないことは確かかな。

このような中途半端ならーめんを食べると美味しい蕎麦が食いたくなってくるなぁ~

って、こんなことを思うなら、蕎麦漫遊記に名前を変えるか。(笑)

2016年6月 4日

18枚目 ひらい

今日のお昼ご飯は、秩父市にある「ひらい」に蕎麦を食べに来ました。

DSC_22030.JPG  DSC_22029.JPG

この「ひらい」は、現段階で爺が一番おすすめの秩父市内の蕎麦屋

店に到着したのは、11時半前

店の前を通過したときは、1人しか並んでなかったんだけど。駐車場から店に移動するまでに行列が出来ていた。

開店前の行列だったので、待たずに店内に入ることが出来た。

しかし、人気店のため、あっと言う間に満席&行列

店に入ると黒板に全ての材料の産地等が記載されている。

DSC_22017.JPG

メニューは、変なものがなく、こだわりのメニュー

DSC_22020.JPG  DSC_22023.JPG

でも、爺の腹は決まっている。

DSC_22025.JPG

そばととり天丼のセット

DSC_22027.JPG

蕎麦も美味しいんだけど、このとり天丼が美味しいんだよね。

蕎麦は、もう少し量が欲しい感じかな。

でも、帰りの道の駅でみそポテトを食べるから、我慢するか・・・(笑)

久しぶりに食べたけど、やっぱり「ひらい」の蕎麦は美味しいよね。

おふくろ様と師匠は、手挽きの田舎そばと田舎二八そば

これも美味しそうだったな。

また、蕎麦を食べに来たいな。

では、秩父の綺麗な空気を吸って、東京に帰るか。