2015年5月アーカイブ

2015年5月29日

214杯目 肉そば総本山けいすけ

午前中、出張で神保町に到着するのが13時を過ぎてしまった。

どこでお昼ご飯を食べようかと思ったけど、少しは味の改善がされたか確認しようと肉そば総本山けいすけにやって来ました。

DSC_18356.JPG

味が変わるまでは、13時を過ぎていても行列が出来ていたのに、今じゃ即入店可能

とりあえず券売機に千円札を入れて、肉そばの醤油を注文した。

昔は、薄く切ったチャーシューをフライパンで炒めていたんだけど、今は、薄いチャーシューを麺の上に乗せるだけ

スープも油っ気が無くなったので、ただのしょっぱいスープ

これが客足が遠のいた理由だと思うんだけど・・・

では、肉そば醤油味でも食べますか。

DSC_18346.JPG

スープは、特に変わりなくただのしょっぱいスープ・・・

DSC_18347.JPG

麺は、昔から変わらない麺で唯一問題がない部分かな

DSC_18350.JPG

肉そば総本山けいすけじゃなければ、そんなに問題が無い麺だと思うけど、肉そば総本山けいすけの看板を背負ってる店のらーめんとしてはね・・・

これが開店当初からの味であれば、特には問題ないと思うけどね。

それと厨房の中を見ると、昔は、他のけいすけの店員が手伝っていたけど、今日、厨房の中にいるのは明らかにアルバイトの人

これじゃダメだよね。

一応、完食はしたけど、昔の肉そば総本山けいすけの麺が食べたい。

そうだ・・・

今日は、29日で肉の日と言うことで、来店者には肉増し券が貰えるんだけど、他の人は貰っていたのに爺には肉増し券をくれなかったなぁ

こういうところも非常に残念な部分だね。

DSC_18355.JPG

2015年5月17日

213杯目 万世麺店

久喜市と伊奈町での花まつりのはしごの後、お昼ご飯を食べに万世麺店にやって来ました。

DSC_18235.JPG

秋葉原から会社まで歩く途中、万世橋の脇にある万世麺店を横目で見ていて、いつか食べに来たいと思っていたけど、さいたま市で食べることが出来るなんて・・・

師匠は、久喜市のポピーまつりで食べた赤飯と豚汁の影響で車の中で待機

店内に入ったのは、爺の1人だけ

食べたい麺は、決まっているんだよね。

特性排骨拉麺

DSC_18230.JPG

想像していたのは、もっと具がたくさんのっていると思ったんだけど

では、スープを一口

DSC_18232.JPG

豚骨でなく牛骨かな?

あっさりしていていいんだけど、最初から入っていた黒胡椒が少し邪魔かな。

麺もなかなかで、モチモチして美味しかった。

DSC_18233.JPG

しょっちゅう食べたいと思わないけど、たまに食べたくなるような味だよね。

ご馳走様でした。

DSC_18234.JPG

2015年5月10日

212杯目 雅知

今日は、久しぶりに師匠と竹ノ塚にあるらーめん屋にやって来ました。

DSC_7949.JPG

店に入ると開店祝いを送ってくれた方の名前があったんだけど、単なる知り合いなのか修業をしていたのか不明だけど、かなり有名な店から開店祝いが来ていた。

少し期待が出来るのかな?

と言うことで、爺は、特製こってり豚そばを注文した。

5分弱で丼が登場っ!

DSC_7942.JPG

スープは、見た目はそんなにこってり感はない。

一口スープを飲んでみると・・・

DSC_7943.JPG

豚骨を長時間焚いた感じがするんだけど、少し香味油が多い感じかな

麺は、中太のちょい縮れ麺

DSC_7945.JPG

麺自体は、モチモチとした食感で美味しいんだけど、スープとの相性的には爺好みでないかな。

と言うのは、スープの表面に浮いている香味油が多いため、麺に絡むのは香味油が主体

だから、スープの味が麺に絡んでこないんだよね。

でも、麺の上には、豚の角煮が3枚のっているから、食べ応えは抜群かな。

メッチャ腹が減っていたから完食をしたけど、爺的には、師匠が食べていたあっさり鶏そばが美味しそうだったな。

DSC_7947.JPG

いつもは、らーめんを食べに行ったら、もう一度来たいと言わない師匠が、あっさり鶏そばだったら、また食べに来てもいいと言っておりました。

と言うことで、今度、麺を食らいに来たときは、Wあっさり鶏そばだね。(笑)

2015年5月 7日

15枚目 ひらい

今日は、秩父市に営業でやって来ました。

いつもは、お昼ご飯=らーめんでしたが、今日は、秩父の蕎麦を食することにしました。

会社を出発する前にネットで検索して気になった二八そばの「ひらい」にやって来ました。

DSC_17808.JPG  DSC_17809.JPG

店構え的には、蕎麦屋と言うより焼き鳥屋かな?(笑)

店に入ってみるとカウンター席、テーブル席、座敷席があり、20人くらいで店内はいっぱいになるくらいの店の大きさ

そして、店の壁には、材料の説明がある黒板がかかっていた。

DSC_17802.JPG

注文したのは、二八そばのもりのとり天丼セット

当然ながら、注文があってから蕎麦を湯で鶏肉を揚げるので、少し時間を有した。

10分弱でもり・とり天丼セットが登場っ!

DSC_17803.JPG  DSC_17805.JPG

久しぶりに見た目で美味しそうな蕎麦が出てきた。(笑)

いつものように何も付けずに蕎麦を食べてみると・・・

うまいっ!

蕎麦の風味、蕎麦の茹で加減が絶品

しかも、汁が美味しいね。

かえしが少し強めで辛い感じがそばに合うよね。

とり天丼もフワッとしたとりの天ぷら、麦が少々混ざったご飯

熱々で美味しい

久しぶりに超満足できる蕎麦を食することが出来ました。

爺的には、ひらいの蕎麦だけを食べに秩父に来るのありだと思うな。

今度、かみさんを連れて蕎麦を食べに来るか。

2015年5月 6日

211杯目 麺黒ラーメン

喜多方市のスーパーでこんなのを見つけました。

DSC_17795.JPG

全粒粉ブレンドの麺

店頭では、つけ麺で食べてとあったから、言うとおりにつけ麺で食べてみた。

全粒粉ブレンドだけあって、小麦粉の香りがすごいする。

DSC_17798.JPG

でも、茹でた麺を見ると何か油そばのような感じ・・・(笑)

この麺の脇で売っていたスープで食べてみると・・・

市販のスープでは、全粒粉ブレンドの麺に勝てず、全然美味しく感じない・・・

というより、不味い・・・

チョット、この麺を商品化したのは失敗じゃないのかな?