2014年10月アーカイブ

2014年10月31日

3玉目 丸香

会社の近くの金華通り沿いにある讃岐うどんの丸香

何で紹介されたか分からないけど、12時過ぎに行くと長蛇の列が出来ている人気店である。

今日は、午前中、打ち合わせで社外に出ていたため、少し早めに丸香に行くことが出来たので、初丸香をすることにした。

DSC_14660.JPG

なんかのテレビの取材をしていたんだけど、全然、見たことない人だったので全く興味なし。

丸香には一度言ってみたいと思っていたんだけど、讃岐うどんとしては高めなんだよね。(どうしても高松価格と比べてしまう・・・)

注文したのは、釜たまうどんの中(1.5玉)

まだ、うどんは食べていないけど、客さばきは一流だね。

先に注文を聞いて、席に着くと同時に茹で上がりのうどんが出てくる。

DSC_14657.JPG

写真じゃ分かりにくいかも知れないけど、うどんの艶々感が半端ないね。

ねぎもたっぷり、てんかすも入れたい放題

では、実食っ!

んっ!うまいっ!!

高松以外で讃岐うどんなるものをたくさん食べてきたけど、一番美味しいね。

高松では普通のレベルだけど、こちらではピカイチだね。

これだったら、あの金額も納得できるかな。

また、食べに来たいね。

次は、大(2玉)にしようかな。

2014年10月28日

182杯目 まんぷく亭

熊谷市内で午前中の仕事を終えて、お昼ご飯を食べる所を探してさまよっていたら、まんぷく亭という店を見つけた。

DSC_14626.JPG  DSC_14628.JPG

まんぷく亭という名前、店の雰囲気等を見ると何か焼肉店のような感じがするけど、午後の仕事開始場所と時間を考えると店を探す時間がないので、まんぷく亭でお昼ご飯を食べることにした。

店に入って、メニューを見るとカルビラーメンの文字が・・・

へら爺は、焼き肉屋に行くと必ずカルビスープを頼むほど、カルビスープが好きなため、迷わずカルビラーメンを注文した。

登場したカルビラーメンは、こんな感じ。

DSC_14615.JPG

まさに焼き肉屋さんのカルビラーメン!

箸で切れるほど柔らかくなった牛カルビ

DSC_14619.JPG

スープは、牛骨を長時間炊いた甘みが出てるスープ

DSC_14617.JPG

あとカルビスープが好きな理由は、上にのっている玉子や野菜がいいんだよね。

麺は、中太のチョイ縮れ麺

この麺にスープが良く絡んで美味しいんだよね。

DSC_14622.JPG

いやぁ~

久しぶりにカルビラーメンを食べました。

場所もちゃんと覚えているし、また食べに来るか。

DSC_14624.JPG

今日も美味しく頂きました。

ご馳走さんっ!

2014年10月27日

181杯目 大勝軒満帆

熊谷市内の仕事を終え、会社への帰り道の途中にある大勝軒満帆で昼麺を食らうことにした。

DSC_14612.JPG

十数台入る駐車場の8割くらいが埋まっていたので、久しぶりに期待できる大勝軒なのかな?

店内に入り食券を購入しようと思い券売機の前に立つと中華そば系が全部売り切れ?販売中止?で×マークとなっていた。

らーめん屋で中華そばが食べれないということってあるの?

しょうがないから人気1位の二代目つけ麺を注文した。

DSC_14602.JPG

純粋な大勝軒系のつけ麺でないね。

でも、この様にいろいろと研究して、新しいものを作るのはいいことだよね。

麺は、中太のストレート麺

DSC_14608.JPG

スープは、魚介豚骨系で定番の大勝軒つけ麺のような酸味と甘みはない。

結構、とろみがあるので、ゴマの風味を感じる。(へら爺だけかな?)

DSC_14605.JPG

スープにとろみがあるため、麺の大を食べるとスープがどんどん減っていく・・・

DSC_14610.JPG

店員からは、150円でスープを追加することが出来ると言われたが、スープの追加だけで150円なんて高過ぎる。

作っていて分かっているんだから、麺の大を注文した人は通常よりスープの量を増やすとか、スープの追加もほんの少しくらいだから150円でなくて50円とか、もっと客のことを考えてほしいよね。

へら爺がよく行く店は、普通盛りや中盛りはスープ追加は有料だけど、大盛りを注文した人はスープ追加は無料と言うところが殆どだね。

でも、久しぶりにまた来てもいいと思った大勝軒は久しぶりだね。

次に来たときは、中華そばを食べたいね。

また、中華そばが×だったら、二度と大勝軒満帆には行かないね。

2014年10月26日

180杯目 道の駅ごか

かみさんと一緒にロンドンに行ったお兄さん達を埼玉県まで送った帰りに国道4号線沿いにある道の駅ごかで食事をとることにした。

うどんやそばも考えたんだけど、やっぱり無難にらーめんにすることにした。

でも、今日のらーめんは、ちょっと違うよ。

今日は、塩バターコーンらーめん(笑)

DSC_14587.JPG

なんで塩バターコーンかと言うと、どうせ市販の麺とスープで作るらーめんだと思うので、この味にアクセントをつけるためにバターとコーンを入れてみたって感じかな。(笑)

スープは、案の定、そんな感じ。

でも、バターでまろやかになっていて、少しはましかな。

DSC_14590.JPG

麺は、ご想像にお任せします。(笑)

DSC_14591.JPG

でも、超久しぶりに塩バターコーンを食べたので、味と言うよりネームバリューで満足かな。

ご馳走さんでした。

DSC_14595.JPG

2014年10月24日

179杯目 とうせん

今日は、さいたま市内で研修会を受講した。

最近、出張が続いているため、お昼ご飯がらーめんになりがちだったので、今日は、らーめん以外のものをと思ったんだけど、研修会場が住宅街にあり、近くで昼食をとれるのはらーめん屋しかなかったので、今日もらーめんになってしまった。

DSC_14524.JPG

店に入ると店内は、かなり混んでいて、住宅街にあるけど美味しいらーめん屋だと思い、期待をこめてらーめん+半チャーハンを注文した。

先に入店したいた客は、ほとんど食べ始めていたため、すぐに出てくると思ったが、なかなか出てこない。

10分ちょっと経った頃かな、ようやくらーめん+半チャーハンがやって来た。

DSC_14514.JPG

最近じゃあまり見ないナルトがトッピングされていてびっくり!

DSC_14516.JPG  DSC_14517.JPG

肝心な味はと言うと・・・

なんとも言えない普通よりちょっと下の味・・・

DSC_14519.JPG

麺は茹で過ぎだし・・・

DSC_14520.JPG

チャーハンは、ブラックペッパーの味が強く、他の味が潰されている感じ

しかも、ご飯が硬い

DSC_14518.JPG

でも、これで700円はリーズナブルかな。

だから、客が来るのかもね。

一応、完食して研修会場に戻りました。

DSC_14522.JPG

2014年10月23日

178杯目 ジャンクガレッジ

今日もライフワークの熊谷市へ出張にやって来た。

何故か分からないけど、今日は、無性にジャンクガレッジのまぜそばが食べたくなったので、ジャンクガレッジにやって来た。

店の混雑度は、80%くらいかな

店内の発券機で迷わずまぜそばの食券を購入した。

無料トッピングは、当然、全盛りでっ!

DSC_14490.JPG

トッピングの中でもへら爺は、ベビースター、チーズ、エビマヨが好きなんだよね。

個人的には、もっとベビースターが多くてもいいかも。(笑)

麺の熱でチーズが溶けるまで混ぜる。

DSC_14492.JPG

他の店のまぜそばは食べたいと思わないんだけど、ジャンクガレッジのまぜそばだけは、たまに食べたくなるんだよね。

ニンニクのいいにおいがしてきた・・・

って、ヤバイッ!

午後から客先に行くんじゃんっ!

でも、後の祭りなのでニンニク臭を気にしつつ、いつものように完食してしまった。(笑)

DSC_14494.JPG

2014年10月22日

177杯目 美空

今日は、1ヶ月に1回の会津坂下町に出張する日

いつもは、新幹線で行くんだけど、木曜日も朝からAQUAを使いたいので、AQUAで会津坂下町に行くことにした。

東北道を順調に走っていたら、会社のスマホに着信が・・・

急きょ、打ち合わせが中止になった・・・

お昼ご飯はと言うと・・・

会社の近くにある美空で麺を食らうこととなった。

DSC_14487.JPG

以前も書いたと思うけど、この美空は、生姜を使うことで有名な店で、トッピングにも生姜増しがある。

へら爺が注文したのは、味玉らーめん

DSC_14479.JPG

スープを飲むと生姜の味と風味がする。

この生姜が少し強めの返しをまろやかにしているんだろうね。

DSC_14481.JPG

麺は、中太の縮れ麺

でも、スープだけ飲むといい味なんだけど、麺に絡むスープは、何か嫌なしゃっぱさだけが残る感じなんだよね・・・

こう思うのは、へら爺だけかな?

DSC_14483.JPG

他の店と比べると女性だけの客が多いので、生姜が入っているため、女性でも食べやすいらーめんに仕上がっているのかも知れないけど、何か一つ違うような感じがするんだよね・・・

ロング・ドライブで超空腹だったので、あっと言う間に食べ終わってしまいました。(笑)

DSC_14484.JPG

2014年10月21日

2玉目 楽楽庵

お昼ご飯を食べるところを求めて、吉見町内をAQUAで走り回ったけど、へらぶな釣りを出来る中の淵を見つけたけど、お昼ご飯を食べるところを探すことが出来ず、結局、吉見町役場の近くの道の駅にやって来ました。(笑)

でも、この中にある楽楽庵のうどんが美味しいんだよね。

DSC_14474.JPG

出張に出るといつもらーめんなので、今日は、うどんを食べることにした。

ここに来ると野菜天盛りうどんを食べるんだけど、今日は、ミニ天丼付きうどんにした。

DSC_14460.JPG

ここのうどんは、コシが強くて美味しいんだよね。

へら爺的には、うどんだけなら讃岐うどんより、こっちの方が好きかな。

DSC_14462.JPG

天ぷらも揚げ置きしているものではなく、その都度、天ぷらを揚げているので衣がサクサクしていて美味しいんだよね。

DSC_14465.JPG

でも、うどんや天ぷらの美味しさと比べると、つゆが弱いんだよね・・・

DSC_14467.JPG

主役はうどんだから、うどんよりつゆが強いと美味しくないんだけど、楽楽庵のつゆは、うどんに比べるとつゆが弱過ぎるんだよね。

だから、トータル的なへら爺のうどん評価的には、楽楽庵のうどんより讃岐うどんの方が全然美味しいんだよね。

でも、そこらのうどんやのうどんより美味しいよ。

2014年10月20日

176杯目 福は内

今日は、へら爺が熊谷市で一番のおすすめ店である福は内にやって来た。

DSC_14421.JPG

メニューの中で食べていないのは、あと二種類

と言うことで、今日は、カレつけを注文した。

へら爺が想像するには、らーめんやつけ麺は魚介豚骨系だが、カレつけはマジでカレーっぽいつけ麺と想像していた。

その想像は、見事に外れた。

DSC_14416.JPG

スープは、定番の魚介豚骨系をベースにしてカレーを入れているため、魚介豚骨とカレーの香りがする。

しかも、丼の中央には、鷹の爪が一本・・・

DSC_14417.JPG

これって、かじるの?細かくして、スープに入れるの?

どういう風にしていいか分からなかったので、お盆の片隅にそっと鷹の爪を置いた・・・(笑)

麺は、今さら紹介するまでもない大和芋が練りこまれている自家製麺

DSC_14418.JPG

麺をスープに入れて食べると、魚介豚骨とカレーの味がいい塩梅になっており、ちょっと癖になりそうな味だね。

DSC_14419.JPG

通常、麺を食べ終わったら、スープ割を注文するけど、カレつけは半ライスを注文して、おじや風にして食べたいね。

今度、カレつけを食べるときは、試してみようっ!

2014年10月17日

175杯目 きくちひろき

今日は、熊谷市役所の近くにある「きくちひろき」という誰ん家?と尋ねたくなるような名前の店で昼麺を食らうことにした。

DSC_14376.JPG

店に入ったら、右側に発券機があり、そこに人気があるとコメントがあった中間(背脂少々)を注文した。

店の名前の横に骨の絵があって、ビニールのおもちゃのギャートルズ肉がぶら下がっていたので、豚骨系で肉たっぷりのらーめんかと思ったけど、出てきたらーめんはこんな感じ

DSC_14369.JPG

見た感じは、スープに背脂が少し浮いているけど、そんなに豚骨感たっぷりといった感じのらーめんじゃないよね。

スープは、豚骨というより魚介のいい味のほうが強いかな。

でも、なかなか美味しいスープだね。

DSC_14372.JPG

麺は、中太のストレート麺で麺にスープが適度に絡み美味しい。

DSC_14373.JPG

でも、チャーシューがちょっとしょっぱいかな?

背脂が多目のメニューもあるけど、あっさりもあるので、今度、この店に来たときはあっさりを注文してみようかな。

DSC_14375.JPG

2014年10月16日

174杯目 北の陽

午前中の打ち合わせが終了して、楽しみにしていた北海道での昼麺タイムがやって来た。

近くにショッピングモールの中に雑誌に載っていた店があったので、そこで麺を食らうことにした。

店の名前は、「北の陽」

DSC_14363.JPG

最初は、フードコートみたいなものをイメージしていたんだけど、個別の店舗形態となっていた。

カウンター席に座ってメニューを見ていたんだけど、北海道に来たらやっぱり味噌系だよね。

と言うことで、角煮焼豚麺の味噌を注文した。

5分弱で丼入場っ!

DSC_14354.JPG

角煮焼豚って、メニューにあるけど、焼豚であるかも知れないけど、角煮ではないような感じだね。

スープは、豚骨と魚介のWスープなのかな?

でも、何か特徴のないスープだよね。

DSC_14355.JPG

麺は、中太の縮れ麺で、へら爺があまり好きではないタイプの麺・・・

DSC_14356.JPG

名前になっている大きい角煮焼豚が1枚のっているのがお得感が多少あるけど、その他に関しては、いろんなチェーン店の味噌らーめんと殆ど変わらないかな。

でも、立地条件がいいのか昼時は、社会人等のお客が多く麺を食べてるね。

このようならーめんなら、タクシーに乗ってらーめん横丁に行けば良かったかも・・・

DSC_14359.JPG

2014年10月12日

173杯目 飛天

千葉県内での私用を済ませ三郷市にあるドコモショップへ移動する途中にある飛天で昼麺を食らうことにした。

あまり次郎系のらーめんって好きじゃないんだけど、この飛天には通っちゃうんだよね。

今日は、何を注文しようかと思ったんだけど、最近、あまり食べていない味噌ふじを注文することにした。

味噌ふじがメニューに加わった時は、夜にしか注文出来なかったんだけど、今ではいつでも注文OK

密かにかみさんも味噌ふじは好きなんだ。

味噌ふじ登場っ!

DSC_14269.JPG

客先に行くわけではないので、ニンニクもトッピングしました。(笑)

スープは、豚骨を長時間炊いているため、とろみのついたスープに背脂たっぷり

DSC_14272.JPG(写真には、背脂ないね・・・)

麺は、極太のストレート麺

DSC_14274.JPG

山のような野菜の下にある麺を箸でほじくりだそうとすると指がつりそうになるんだよね。

これも運動不足のせいかな?(笑)

飛天では、角ふじも食べたことがあるんだけど、へら爺は、味噌ふじや塩ふじのほうが好みかな?

もっと言えば、今じゃメニューから消滅した鶏ふじが大好きっ!

今日も美味しく味噌ふじを頂きました。

DSC_14276.JPG

ご馳走さん。

 

そうだっ!

そろそろ正月用のチャーシューを注文する計画を立てなければ!

2014年10月10日

172杯目 川兵衛

午前中に熊谷市内での現地調査が終了したので、12時過ぎに東京に到着した。

会社の近くにある美空で麺を食らおうと思ったけど、店内で数人が行列を作っていたので、しょうがなく川兵衛で昼麺を食らうことにした。

DSC_14232.JPG

8月の下旬に味が変わったと宣伝しているけど、へら爺的には、普通のとんこつらーめんに近づいただけなんじゃないの?って、感じかな。

そんなこと言っているのに何で川兵衛で麺を食らうかと言うと、13時に近く他の店を探している時間がないから川兵衛に決めたんだ。

注文は、とりあえずラーメンをバリカタで・・・

DSC_14224.JPG

へら爺的には、もう少し豚骨くさくてもいいと思うけど、あまりにおいが強いと東京の人には、チョッときついかも知れないね。

以前は、シャバシャバだったスープも豚骨の味がするようになってきた。

でも、へら爺や九州出身の会社の人間をうならせるためには、あと100歩くらいかな。

DSC_14225.JPG

麺は、とくだん可もなく不可もなく・・・

DSC_14227.JPG

たまにラーメンの勉強とか言って、店を休んでいるみたいだから、定期的に川兵衛に来てみるか。

DSC_14230.JPG

定期的と言っても、数ヶ月に1回だよ。(笑)

2014年10月 9日

171杯目 福は内

今日は、熊谷市で打ち合わせがあるため、前回、つけ麺を食べた妻沼にある福は内にやってきた。

DSC_14221.JPG  DSC_14222.JPG

前回、つけ麺を食べた時に、絶対、福は内のらーめんは美味いと思ったので、今日は、迷わず味玉トッピングでらーめんを注文した。

5分弱でらーめんが登場した。

DSC_14213.JPG

思ったとおり、超美味そうならーめん

スープは、魚介豚骨で粉っぽさが感じられないスープ

こんなスープは、千葉県横芝光町の二升屋のスープ以来かな

DSC_14215.JPG

そんなに味が濃いわけじゃないけど、味のアクセントを変えるために長ネギの他に玉ネギのみじん切りが入っていて、いい感じだね。

麺は、店内で作っている大和芋が練りこまれている自家製麺で、コシがあって美味しいね。

DSC_14217.JPG

豚骨を長時間炊いているためスープには程よいとろみがあり、だけど獣臭さがない。

上のほうにも書いたけど、魚介豚骨を出す店の殆どが粉っぽさが残っているスープなのに福は内のスープは粉っぽさがない。

とろみのあるスープが麺によく絡むので、麺を食べ終わる頃にはスープが殆どなくなっていた。

DSC_14219.JPG

当分、福は内の麺にはまりそうかな。

でも、次に熊谷市で打ち合わせがある時は、福は内でなく違う店なんだよね。

その店の名は・・・

続きは、ブログで・・・(笑)

2014年10月 8日

170杯目 神保町けいすけ

前回、けいすけでつけ麺を食べた時に見かけた昔の面影を失った肉そばを自分で確認するために今日の昼麺をけいすけで食らうことにした。

DSC_14162.JPG

昔は、肉とスープをフライパンで炒めていたので、店内は炒め物臭かったんだけど、今はそんな臭いはしない。

で、目の前に出てきた肉そばは、こんな感じ・・・

DSC_14154.JPG

この時点で、神保町けいすけの肉そばではなくなった感じが満点だね。

薄く切られたチャーシューなのか豚肉なのか分からないものが数枚のっていて、これじゃ富山ブラックのチャーシューメンを変わらないじゃん。

スープは、まさに富山ブラック100%って感じで、けいすけの肉そば感ゼロ・・・

DSC_14155.JPG

麺に関しては、昔と変わらないので、特にコメントは無いかな。

DSC_14157.JPG

へら爺の会社にもけいすけが好きで良く食べに行っていた人がいたけど、その人達からけいすけの話が聞こえなくなったと思ったら、今日、この肉そばを食べて納得だね。

この肉そばになってから、けいすけに来るようになった人は大丈夫だけど、開店当初のけいすけの肉そばが好きな人は許せない感じだよね。

これが、最近、けいすけの客が少ない理由なんじゃないの?

一応、完食はしたけど、今日がけいすけでの最後の食事かな。

DSC_14160.JPG

2014年10月 2日

169杯目 かしまし

今日は、久しぶりに草加市にある「かしまし」にやってきた。

以前にもブログで書いたけど、このジャンキーな感じの「かしまし」

へら爺の中でも好きな店の1軒なんだよね。

当然、注文したのは、ジャンキーなみそホルモン

DSC_14104.JPG

毎日じゃないけど、この麺が無性に食べたくなる時があるんだよね。

スープは、背脂がたっぷりで豚骨臭さが残っている濃厚なスープ

DSC_14106.JPG

麺は、中太の縮れ麺で麺との相性は抜群!

少しかためが好きな人は、注文するときにかためで注文したほうがいいかも・・・

DSC_14107.JPG

そんでもって、これが噂のみそホルモン(笑)

DSC_14110.JPG

もう少し味噌にピリ辛感があってもいいかな。

あと、もう少しホルモン多めで!(笑)

久しぶりのジャンキーなみそホルモン

美味しく完食させて頂きました。

DSC_14113.JPG