2014年7月アーカイブ

2014年7月27日

155杯目 飛天

今日も埼玉県三郷市にある飛天にやってきました。(笑)

なぜ、飛天連チャンかと言うと、おふくろに熱いらーめんを食べさせてやりたかったこととおふくろが昔テレビでやっていた愛の貧乏大脱出作戦が大好きだったので、飛天にしたんだ。

今日は、かみさんがはまっているタンタンつけ麺を注文した。

昨日ほど先客が多くなかったので、5分程度でタンタンつけ麺登場っ!

DSC_13321.jpg

暑い時に辛い物を食べる。

新陳代謝がよくなりそうだね。

DSC_13322.jpg

麺は、中太のストレート麺・・・

そう言えばラーメンも中太のストレート麺だったかな?

DSC_13324.jpg

スライスしたチャーシューもあるけど、このコロッとしたチャーシューも大好きなんだよね。

DSC_13326.jpg

では、麺をスープに入れますか・・・

DSC_13328.jpg

スープと白ゴマそしたラー油がいい感じで麺に絡むんだよね。

タンタンつけ麺が美味しいんだから、坦々麺を作らないのか質問したんだけど、このつけ汁がベースでは、美味しい坦々麺にならないそうです。

かみさんほど、はまっている訳ではないけど一心不乱で麺を食べていたら、白いポロシャツにオレンジ色のまだら模様が出来てしまった。(笑)

 

へら爺家でもう一人の飛天中毒患者が誕生しました。

おふくろは、この飛天のチャーシューにはまりそうみたいです。(笑)

今度、おふくろを連れてこれるのは、親父様がショートステイに行った時かな。

2014年7月26日

154杯目 飛天

あまりの暑さで神扇池での釣りを中止し、空腹と塩分補給のために埼玉県三郷市にある飛天にやってきた。

食塩が含まれているポカリスエットを飲みながら釣りをしていたけど、あまりの暑さで大汗をかいたので体内の塩分がほぼempty状態・・・

と言うことで、迷わず塩ふじを注文した。

お昼過ぎだったけど、先客が5名ほどいたので、丼が目の前に出てくるまで10分弱の時間を要した。

じゃ~んっ!塩分たっぷりの塩ふじっ!!(爆)

DSC_13311.jpg

それと体力を復活させるためにニンニク多めでお願いした。(ニンニクを多めにしたら体力が復活するかは不明・・・)

スープは、豚骨ベースの塩味で背脂たっぷりである。

理由は、分からないけど、このスープにはまっているんだよね。(笑)

DSC_13312.jpg

麺は、歯ごたえのある極太麺

これがスープと良く絡み合うから余計に美味しく感じるんだよね。

DSC_13314.jpg

いつも思うんだけど、山盛りの野菜と麺を底から穿り返しながら食べていると、指とかがつってくるんだよね。(笑)

これからは、飛天に通うために握力を強化しないとね。(爆)

今日も超美味しく頂きました。

ご馳走さんっ!

DSC_13319.jpg

2014年7月23日

153杯目 川兵衛

午後からの出張の関係で速攻でご飯を食べないといけなかったので、会社の斜め向かいにある立ち食い蕎麦屋で食べようと思ったけど、かなり混んでいたのでしょうがなく川兵衛にやってきた。

DSC_13287.jpg

へら爺の中で、美味しくないトンコツラーメンを出す店なんだけど、それは以前の話で腕を上げて美味しくなったかも知れないので、スズメの涙ほどの期待を胸に食券の購入を行った。

毎回、思うことがあるんだけど、トンコツラーメン屋なのに豚骨を焚いているにおいがしないのは不思議でしょうがないんだよね。

相変わらず客のさばきは悪いし、トンコツラーメン屋にしてはラーメンが出てくるのが非常に遅い。

ようやく出てきたラーメンは、こんな感じ

DSC_13278.jpg

スープは、以前と変わらずシャバシャバ

DSC_13279.jpg

よくこれで客が付くなと言った感じかな。

なので、麺を食べてもイマイチなんだよね。

DSC_13280.jpg

へら爺的には、もう少し豚骨感が欲しいね。

でも、あまり豚骨感を出すと東京の人は違和感が出てくるのかな。

とりあえず完食だけはしました。

DSC_13285.jpg

2014年7月22日

152杯目 さいとう食堂

会津坂下町に出張でやってきたので、役場から徒歩1分の「さいとう食堂」で昼麺を食らうことにした。

本当は、喜多方市内にある塩川屋と言う店で麺を食らいたかったんだけど、長蛇の列が出来ていたので、こっちに来たんだ・・・

DSC_13272.jpg

メニューを見ると、坂内食堂で失敗した冷たいラーメンがあったので、坂内食堂が不味いのか冷たいラーメン自体NGなのか調査するために、勇気を振り絞って冷たいラーメンを注文した。

5分程度で冷たいラーメンがやってきた。

DSC_13239.jpg

見た目、サッパリした感じがして美味しそう。

トッピングは、コーン、カイワレ大根、メンマ、そしてチャーシューじゃなくて、豆腐

ラーメンに豆腐なんて、今まで数えきれないほどラーメンを食べてきたけど、初めてのトッピングである。

DSC_13261.jpg

麺は、喜多方のはすぬま製麺

食べ慣れた食感がいいね。

DSC_13263.jpg

スープは、表面に脂が浮かないように動物性の脂は極限まで抑えているね。

しかも、坂内食堂と違って、氷の量が少ないからスープが薄まることがないからいいね。

返しにたまり醤油か何か使っているのか少し独特のにおいがするので、ちょっと苦手な人も出てくるかな。

DSC_13259.jpg

麺は、いつものペースで食べたんだけど、丼の底に沈んだコーンを食べるのが大変だった。(笑)

DSC_13270.jpg

もう一軒くらい冷たいラーメンを食べないと坂内食堂が不味いのか冷たいラーメン自体NGなのか分からないね。

と言うことで、来月に出張で来た時も会津坂下町のどこかで冷たいラーメンを食します。

2014年7月20日

11枚目 ちおん

今日は、おふくろ様と茨城県那珂市にある「やわら」にとんかつを食べに高速道路に乗って茨城県にやってきたんだけど、なんと定休日でとんかつを食すことが出来ず・・・(涙)

せっかく茨城県に来たので、那珂湊漁港でお昼ご飯を食べようと思ったけど、3連休なので那珂湊漁港までの途中の道や駐車場待ちで那珂湊漁港周辺が大渋滞しているので、那珂湊漁港での食事を諦めて、国道245号線沿いにある駐車場が満車状態の「ちおん」という蕎麦屋に入った。

DSC_13236.jpg

店の壁にある地獄そばと言うのが、メッチャ気になる・・・

最初は、唐辛子とかを使った蕎麦かと思ったら、メニューを見てみると辛味大根の大根おろしがのっかっている蕎麦のようである。

DSC_13222.jpg  DSC_13224.jpg

メニューには、ご飯ものは一切なく、蕎麦だけのこだわりがあるらしい。

このこだわりが、満席状態になるほどの人気の秘密なのかな。

らーめん好きだけど、同じくらい蕎麦好きのへら爺は、ワクワク状態である。

混んでいるから、蕎麦がなかなか出てこないと思っていたんだけど、へら爺達より後に入店した人たちの方が早く蕎麦が出ているんだよね。

かなりいい加減な店のようである。

ようやく地獄そばがやってきた。

DSC_13228.jpg

辛味大根って、食べたことないんだよね。

混ぜる前に辛味大根を一口・・・

DSC_13229.jpg

全然、辛くない・・・

これより、青首大根の方が全然辛いね。

かなりがっかりした感じで、地獄そばをかき混ぜた。

DSC_13232.jpg

同じ茨城県の蕎麦粉を使っている三郷市の天徳が凄い美味しいので、かなり期待して食べたんだけど、かなり美味しくない・・・

つゆも美味しくないし、なんでこんなに客が入っているのか疑問である。

これじゃ会社の近くの立ち食いそば屋の方が全然美味い。

DSC_13234.jpg

一応、完食はしたけど、口直しに天徳かふくろうの蕎麦が食いたいね。

 

ちなみにおふくろ様も蕎麦に関しては、へら爺と同じ感想を持っており、おふくろ様は野菜天せいろを食べたんだけど、その天ぷらがみすぼらしい。

小さい、薄いという言葉しか見つからず、人参の天ぷらなんか、千切りの人参が2本だけだよっ!

いろんな蕎麦屋で天ぷらを食べてきたけど、ここの天ぷらは論外・・・

そんな野菜天せいろが850円なんて、CPがメチャ悪い・・・

 

まっ、もう来ないからいっかっ。

2014年7月18日

151杯目 ゆきむら亭

今日は、栃木県真岡市内で入札があるため、真岡市内で昼麺となった。

あまり、へら爺の後ろ髪を引くラーメン屋が見つからず、時間もないのでチェーン店らしい「ゆきむら亭」に入った。

DSC_13206.jpg

席に着くまで、すでに麺をすすっている人のテーブルを見たが、うまく表現できないけど、この時点でつけ麺という選択肢が消えた・・・

メニューを見たけど、特にこれが食べたいというものは見つからず、無難に店の名前がついている濃厚ゆきむらラーメンを注文した。

5分弱で丼入場っ!

DSC_13195.jpg

トッピングは、大きめの薄っぺらチャーシュー、もやし、水菜、半熟玉子、海苔、メンマ

濃厚ということで、背脂がチャッチャとかけてある。

スープは、特に濃厚感はなく、背脂があるから濃厚と言っているだけかな。

DSC_13199.jpg

麺は、かるく縮れた多加水麺

DSC_13202.jpg

なんか特徴のないチェーン店のラーメン屋と言った感じで、また、食べに来たいなという感じにはならない。

自宅に帰って、ググってみたけど、HPには、いろんなこだわりが書いてあったけど、そんなこだわりなんか微塵も感じなかった。(笑)

でも、いつも通り完食しました。

DSC_13204.jpg

そうそう

濃厚ゆきむらラーメンと一緒に半チャーハンを注文したんだけど、この半チャーハンが鉄板焼きチャーハンになっていて、変な味が付いたご飯とコーンやレタス等が鉄板にのっており、食べる時に客自ら混ぜる・・・

美味しければいいけど、これが不味い・・・

というより、これチャーハンの味じゃないよね。

これでラーメンの価格に+280円って、軽い詐欺にあったような感じである。

ラーメンと半チャーハンで1000円以上

どちらも美味しいなら文句ないけど、このクオリティで1000円以上って二度と行かないね。

2014年7月13日

10枚目 天徳

今日は、お盆の入り

午前中にご先祖様のお墓参りに出かけた。

太陽の日差しはなかったけど、湿度MAXのため汗ダラダラ状態・・・

真面目にお墓参りしたけど、お墓の横に流れる満水の古利根川が非常に気になるんだよね。(笑)

お昼までには、少し時間があるので、自宅にたまっている親父様愛読のサンケイスポーツを持ってショートステイに面会に行った。

親父様の面会が終わり、昨日からずっと考えていた天徳に移動した。

お昼少し前に到着して、先客は2名だけだったんだけど、へら爺達の蕎麦が来るまでに満席状態となった。

注文したのは、十割蕎麦と野菜のてんぷら

DSC_13151.jpg  DSC_13153.jpg

蕎麦粉は、茨城県の奥久慈の蕎麦粉

蕎麦のコシ、喉越し共に抜群の蕎麦である。

野菜てんぷらは、かなりの量が入っていて、おふくろ様、かみさんの3人で食べてちょうどいいかな。

DSC_13157.jpg

サツマイモやカボチャは、超ホクホクで最高っ!

芋好きの方には、お勧めのてんぷらかな。

あっという間に蕎麦を完食してしまったので、汁無しで蕎麦をおかわりした。

DSC_13161.jpg

ここの蕎麦は、何回食べても美味しいよね。

三郷市周辺に住んでいる方は、是非、1度試してみてください。

2014年7月 9日

150杯目 ますや

郡山駅はよく利用するんだけど、駅からレンタカー屋に直行するため、駅周辺で昼食をとることは殆どない。

しかし、今日は、のっぴきならない用事で郡山駅前のアーケード街を歩くことになったので、以前から気になっていた中華そばますやで昼麺を食らうことにした。

DSC_13086.jpg

伝と新という名前のラーメンがあり、へら爺は、新を注文した。

5分弱で丼入場っ!

DSC_13077.jpg

見た目的には、味がかなり濃そうで富山ブラック風かな。

でも、ゴマ大好き人間としては、スープに浮いている大量のゴマがうれしいね。

では、漆黒のスープを一口・・・

DSC_13079.jpg

しょっぱいことはしょっぱいけど、スープの色から想像した味の濃さではないね。

ベースは、魚介系で魚の他に何かが入っているような感じがする。

麺は、中太の縮れ麺で濃いめのスープがよく絡んで美味しい。

DSC_13080.jpg

茹で具合もへら爺的には、合っているかな。

これから仙台に行かないとならないので、急いで完食しました。

DSC_13081.jpg

帰ったらこのラーメンは、富山ブラックなのかそうでないのかネットで調べてみるか。

2014年7月 4日

149杯目 ちゃーみーすーぷ

今日は、三重県木曽岬町で打合せがあるので、桑名駅周辺にある唯一のラーメン屋、ちゃーみーすーぷにやってきた。

DSC_13074.jpg

前回のブログで書いた通り、今日は台湾ラーメンを注文した。

先客が2名いたけど、すでにラーメンを食べていたので、へら爺の注文にすぐに取りかかり、3分程度で丼が登場した。

DSC_13062.jpg

いろんな店で台湾ラーメンを食べたことがあるんだけど、殆どの店が辛味を付けるのにラー油を使っているんだけど、ここは鷹の爪を大量に使っているんだよね。

だから、スープにラー油は垂らしておらず、鷹の爪を考慮してか少し甘めの味付けとなっている。

DSC_13063.jpg

麺は、通常の太さの縮れ麺

DSC_13067.jpg

この縮れている麺の隙間に鷹の爪が入り込んで、麺を噛んでいるとピリッとするんだよね。

これが、病み付きになるんだ。

ここは、いろんなサービスをしてくれるんだけど、すごいのが水・・・

少しでもコップの水が減ると水を継ぎ足してくれるんだよね。

おかげで、スープを飲んでいるわけではないんだけど、お腹がタプンタプンになっちゃうんだ。(笑)

でも、鷹の爪が大量に入っているからちょうどいいのかもね。

今日も美味しく完食しました。

ご馳走さんっ!

DSC_13071.jpg

2014年7月 3日

148杯目 関越道寄居PA

喜多方に行っている時は、頻繁に朝らーをするんだけど、それ以外の出張の時は、あまり朝らーをしないんだけど、昔に見たテレビで関越道寄居PAの深谷ネギ醤油ラーメンが美味しいという情報を思い出したので朝らーを実行することにした。

DSC_13010.jpg

深谷ネギ価格なのか普通のラーメンよりかなりお高目

でも、これを食べたいから寄居PAに寄ったので、迷わず深谷ネギ醤油ラーメンを注文した。

5分弱でお声がかかり、丼を取りに行った。

DSC_13000.jpg

深谷ネギと炒める時に使った油が香ばしいにおいを醸し出す。

食べてみると深谷ネギのシャキシャキ感と甘みがあって最高っ!

では、スープを一口・・・

DSC_13002.jpg

深谷ネギを炒める時に使用した油と香辛料が混ざって、少しイマイチな感じなスープ

不味くはないんだけど、深谷ネギの味に完全に負けているから、少しイマイチに感じるんだよね。

麺は、高速道路のPAで出す麺にしては、美味しい方かな。

DSC_13005.jpg

でも、深谷ネギのトッピング、麺、スープがコラボってない感じがするんだよね。

これが三位一体となったら、めちゃ美味しいラーメンになると思うんだけど・・・

でも、しっかり完食しました。(笑)

DSC_13008.jpg