2014年4月アーカイブ

2014年4月29日

132杯目 ばんらい

神扇池から牛島の藤に行く途中で昼麺を食らうことになった。

なんか良い店がなかったので、とりあえず国道沿いにある「ばんらい」に入ることにした。

DSC_11482.jpg

店の作りからするとくるまやラーメンみたいなチェーン店かな。

店内に入るとなおさら思ってきた。

店のお勧めは、みそラーメンみたいなので、へら爺は、みそバターラーメンを注文した。

注文してから5分くらいで丼入場っ!

DSC_11469.jpg

う~ん、見た目はくるまやラーメンのみそラーメン見たい・・・

では、スープを一口・・・

DSC_11471.jpg

合わせ味噌を使用して、万人受けするように作られた感じがするスープは、へら爺的にはくるまやラーメンのみそラーメンと珍来のみそラーメンを足して2で割ったような味かな。

分からないかっ!(爆)

麺は、中太の縮れ麺でスープが良く絡んでgoodかな。

茹で具合も良いしね。

DSC_11473.jpg

でも、チェーン店のラーメンなのか万人受けするんだけど、ここのみそラーメンは絶品という人もいないような特徴もパンチもないラーメン・・・

でも、全体的には、美味しい方かな。

今日も完食しました。

ご馳走さんっ!

DSC_11478.jpg

2014年4月22日

131杯目 六厘舎 朝つけ麺バージョン

一度は来たいと思っていた六厘舎にやってきました。

DSC_11437.jpg

長蛇の列に並ぶのは嫌なので昼麺に来る気はないけど、朝ラーをしていると以前聞いたことがあるので、朝であれば長蛇の列が出来ていないと思い、研修前に六厘舎に来たという訳である。

案の定、へら爺より先に待っているのは5人だけだった。

5分くらい待つと食券を購入する順番がやってきた。

発券機を見てビックリッ!

通常のメニューは販売していなく、朝メニューのみの販売だった。

喜多方で朝ラーをするけど、朝メニューがある店など1件もない。

朝メニューを食べたくてくる客もいると思うけど、昼に来れないから朝に通常メニューを食べたい人も多いと思うんだよね・・・

せっかく六厘舎に来たのに、かなり残念・・・

しょうがないから、朝つけの食券を購入して席に着くと30秒で朝つけがやってきた。

DSC_11421.jpg

スープは、魚介豚骨なんだけど魚介が強いかな。

DSC_11423.jpg

これが通常メニューであれば、どんな味だったんだろう。

非常に気になるね。

麺は、浅草開花楼の麺で、こちらは文句のつけようがない。

DSC_11424.jpg

朝だから、魚介を強くしてこってり感を少なくしたんだと思うけど、なんか物足りない感じがするよね。

DSC_11425.jpg

女性とかはわからないけど、らーめんやつけ麺が好きで朝から食べたい人は、朝用に作ったものでなく通常メニューを朝から食べたいと思うんだよね。

しかも、スープ割りはセルフサービスだし、人気店で客の出入りが多い店なんだから、客や店員の導線を考えてサービスを行うべきだよね。

ただ、店員の仕事を簡略化しているだけのような気がする。

で、割スープを入れた味に関しては、元がイマイチなんでイマイチだよね。

DSC_11427.jpg

とりあえず、ご馳走さんでした。

もう、朝の六厘舎はないな・・・

2014年4月20日

130杯目 壱蔵

今日は、東京都足立区にある壱蔵にやってきた。

DSC_11417.jpg

昔、この場所にあったらーめん屋に来たことはあるけど、その店が壱蔵かは不明である。

人気がある店なのか偶然なのか分からないけど、店に入ったときはカウンター席が3席しか空いていない混みようだった。

なんか昔に来たことがあるような感じがするけど、メニューが違うような気がするんだけど・・・

へら爺はネギラーメンを中太麺、かみさんはラーメンを細麺で注文をした。

5分弱で丼入場っ!

DSC_11407.jpg

このラーメンを見ての第一感想は、これがネギラーメンかよっ!

って、感じかな。

ラーメンより100円も高いんだけど、通常のラーメンにトッピングされているくらいのネギを化学調味料で少し味付けしたネギが乗っているだけ・・・

これで100円なんて詐欺だよね。

では、スープを一口・・・

DSC_11410.jpg

豚骨と鶏がら、香味野菜でスープを取っているのかも知れないけど、なんか特徴のないスープというか、どんなラーメンを作りたいのか不明なスープだよね。

しかも、動物性の脂も邪魔をしている感じだね。

麺は、ありきたりの麺で、特に感想なしかな。

DSC_11412.jpg

昔に来たときは美味しい店だったんだけど、なんか店が変わったような気がするね。

量が少ないので、一応、完食はしたけど、もう食べに来ることはないかな。

DSC_11415.jpg

満足はしていないので、ご馳走さんはありません。(笑)

2014年4月15日

129杯目 くるまやラーメン

今日は、埼玉県吉見町に出張にやってきたので、お隣の東松山市で昼麺となった。

本当は、カーナビで検索をして大勝軒に行くつもりだったけど、とっくに閉店していたようなのでチェーン店だけどくるまやラーメンで麺を食らうことにした。

DSC_11266.jpg

くるまやラーメンは、小学生時代から食べているラーメンでへら爺がお勧めするラーメンは、ズバリねぎみそである。

少し店内が混んでいたせいもあり5分程度で丼入場っ!

DSC_11253.jpg

見てるだけで懐かしさを感じるね。

では、スープを一口・・・

DSC_11255.jpg

赤味噌ベースの合わせ味噌が美味しいんだよね。

ネギを混ぜるとピリッと辛くなり味の変化が楽しめてgood!

麺は、中太の縮れ麺でスープが良く絡み合い美味しい。

DSC_11257.jpg

珍来のみそラーメンも好きだけどくるまやラーメンのみそラーメンも同じくらい大好きなんだよね。

美味しいというのもあるけど、食べなれている味だから、この2店を超える店ってなかなか現れないね。

今日も美味しく完食しました。

DSC_11260.jpg

ご馳走さんっ!

2014年4月13日

128杯目 普賢象

今日は、佐倉市チューリップフェスタの帰りに佐倉市にある普賢象ユーカリが丘店で昼麺を食らうことにした。

DSC_1246.jpg

普賢象を選んだのには理由があって、へら爺は、bayfmが開局してからのリスナーで、出張に行くときのレンタカーの車内はbayfmが必ず流れている。

木曜日の夕方から放送されているBAYLIN Go!Go!のGo!Go!ラーメン部が大好きで、これに出ているのが麺屋青山グループでいつかは麺を食らいたいと思っていたんだけど、麺屋青山グループのHPを見たところ佐倉市に普賢象があることを知り、急いで車で移動した。

へら爺が選んだらーめんは、味玉味噌である。

麺屋青山グループのHPを見るとかんすいを1%に留めた白い低加水麺がこだわりらしく非常に楽しみである。

5分弱で丼入場っ!

DSC_1238.jpg

パッと見た目は何の特徴もない味噌らーめん・・・

では、スープを一口・・・

DSC_1239.jpg

豚骨でとったスープに合わせ味噌、なんかあっちこっちで味噌らーめんの味だね。

でも、この普通さが抵抗なく食べられる理由なのかも知れないね。

では、麺を・・・

DSC_1242.jpg

あれっ!?白い麺じゃないの?

光の加減なのかも知れないけど少し残念・・・

味もあまりへら爺的には好きじゃないかな。

でも、トッピングのチャーシューは、サイコロ状に切ったものを炙ってあるので香ばしくて美味しい。

腹も減っていたので、美味しく完食しました。

DSC_1245.jpg

ご馳走さん。

ちなみにかみさんは、塩らーめんを注文して少し食べさせてもらったけど、何か塩らーめんって感じがしないね。

なんかチャンポンみたい。

2014年4月11日

127杯目 小ふじ

今日は、出張で福島県会津坂下町にやってきた。

以前、車を運転しているときに、喜多方ラーメンを出すらしい気になる店があったので、この店で昼麺とすることにした。

DSC_11155.jpg  DSC_11157.jpg

小ふじは、市街地より少し離れている場所にあり、配達中心の店なのかな?

店内に入りメニューを見ると、ラーメンが500円で価格は喜多方ラーメンだね。(笑)

ということで、へら爺は、ラーメンと半カレーチャーハンを注文した。

何で半カレーチャーハンを頼んだのかというと、へら爺的にはカレーチャーハンってカレーピラフを想像していたので、ラーメン屋が出すカレーピラフって、どんな味がするんだろうということで注文したんだ。

ラーメンより先に半カレーチャーハンが登場っ!

DSC_11152.jpg

一瞬、目が点になったへら爺だが冷静に考えるとここは会津地方・・・

カレー何とかって、カレーを単にかけるだけだったよね。

へら爺、一生の不覚・・・

ラーメンはというと、スープが澄んだ美味しそうなラーメンである。

DSC_11147.jpg

ゆで玉子でなく青海苔が入った薄焼き玉子もこだわりのひとつなのかな。

では、スープを一口・・・

DSC_11149.jpg

鶏がら、香味野菜をベースにとっているであろうスープなんだけど、なんか味が不自然なんだよね。

もう一口、スープを飲んでみると魚の節を粉にしたものを少し多めに入れているのかな。

魚はあごかな?

へら爺的には、これは余分なような感じがする。

麺は、喜多方ラーメン特有の平打ちの縮れ麺

DSC_11150.jpg

麺のゆで具合は抜群で、麺は朝日屋の麺かな。

会津坂下町の中では3本の指に入るお気に入り店になりそうだね。

でも、半カレーチャーハンは勘弁かな。(笑)

今日も美味しく麺を頂きました。

ご馳走さん。

DSC_11153.jpg

2014年4月 9日

126杯目 凛

今日は、秩父市内で新年度1杯目の麺を食らうことにした。

新年度なので今までに行ったことが無い店に行きたいと思ったので、スマホで店を検索しレンタカーで移動を開始した。

今日の昼麺は、法務局近くにある凛である。

DSC_11085.jpg

店に入ると豚骨を炊くかおりがして、テーブルは豚骨を炊いたときに出る脂でベトベトしている。

豚骨好きのへら爺としては、かなり期待大の店である。

注文したのは、ねぎの量が選べるねぎラーメンを注文した。

ねぎの量は富士山(200g)、武甲山(150g)、山(100g)で選択可能で、武甲山を選択した。

麺は、極細麺と中太麺から選択が可能で、へら爺は中太麺にした。

3分ちょっとで丼入場っ!

DSC_11078.jpg

う~ん・・・ねぎは富士山が良かったかな・・・

では、スープを一口・・・

DSC_11080.jpg

背脂たっぷりなんだけど、なんか店内の豚骨を炊いているかおりからすると豚骨の風味が足りないね。

スープに背脂を入れる目的がイマイチだね。

でも、麺はコシあり茹で具合も最高かな。

DSC_11081.jpg

でも、トータル的には、美味しい分類に入る店かな。

美味しく麺を頂きました。

ご馳走さん。

DSC_11084.jpg

今年度も麺を食らいまくるのでヨロシクです。