2013年9月アーカイブ

2013年9月24日

57杯目 末廣

今日は、宮城県に出張だったため仙台市で昼麺となった。

ずっと仙台でへら爺のらーめん触覚に反応していたらーめん屋があったんだよね。

それがアーケード街にある末廣である。

DSC_5454.jpg

暖簾をくぐると満席状態で麺を食することを諦めようとした瞬間、ちょうど1席が空いたのでカバンを置いて職権を購入した。

購入した食券は、中華そばである。

注文してから3分程度で中華そば入場っ!

DSC_5432.jpg

スープの色とトッピングのチャーシューを見ると肉そば総本山けいすけに似ているかな。

けいすけと違うのは、肉を油で炒めていないのとネギが入れ放題なとこかな。

ネギ好きのへら爺は、多めにネギを投入っ! 

DSC_5439.jpg 

では、スープを1杯・・・ 

DSC_5441.jpg 

スープの色の通り返しが濃いため少ししょっぱい気がするが、多めに入れたネギがいい感じに濃い目の味を中和してくれたる感じかな。

麺は、中太のストレート麺で濃い目のスープが絡み過ぎないので、へら爺的には麺とスープの愛称は抜群だと思う。

DSC_5444.jpg 

水を飲んで、ネギを足しながらの食麺となったが、久しぶりにクセになりそうならーめんだった。

当然ながら美味しく頂戴した。

ご馳走さんっ!

DSC_5450.jpg

 

へら爺的には、やき飯なるものが非常に気になったのでが、中華そばとやき飯を食べると打ち合わせ中に寝てしまうので自重したが、 今度、仙台に来たときはやき飯を食べたいと思う。

2013年9月23日

56杯目 あべ食堂

喜多方最終日は、当然、朝らーである。

今回は、あべ食堂で朝麺をすることにした。

DSC_5417.jpg  DSC_5419.jpg

朝7時半からの開店だと記憶していたので、6時50分くらいに家を出て、6時55分くらいに到着した。

すでに20人くらいの行列が出来ていた。

と思った時に行列が店内に・・・

あれっ!?7時半からでないの?

ギリギリ座席を確保し、中華そばを注文した。

混雑度90%以上なので、注文から20分くらいでらーめん入場っ!

DSC_5405.jpg

昔ながらの中華そばといった感じで、朝かららーめんを食べても大丈夫感が満載っ!(そう思うのは、へら爺だけかな?(笑))

味は、少し返しが強く、少し味が濃いかな。

スープは、鶏ガラと豚骨がベースかな。

DSC_5407.jpg

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギのみのシンプルトッピング。

麺は、中太の縮れ麺で曽我製麺の麺かな。

DSC_5410.jpg

濃厚魚介豚骨もいいけど、やっぱり中華そばがいいよね。

朝から、美味しく麺を頂戴しました。

DSC_5413.jpg

喜多方の老麺会がよく企画するスタンプラリー

DSC_5424.jpg

11月16日までの間に3つに分けられたグループの各グループでスタンプを1個もらって、計3個になると応募が出来るらしい。

景品は、ロボット掃除機らしいが、3杯のラーメンを食べなくてはいけないから、遠くから来た観光客には無理なスタンプラリーかな。

応募する人は殆ど喜多方周辺の人だけになるんじゃないかな。

2013年9月21日

55杯目 越後川口サービスエリア

今日は、新潟県にある新潟ひょうたん池でへらぶな釣りを行うために午前2時半に自宅を出発し、関越道の越後川口サービスエリアでトイレ休憩と朝食をとることにした。

DSC_5243.jpg

越後川口サービスエリアのスナックコーナーでお勧めのカレー拉麺を注文した。

カレー拉麺入場っ!

DSC_5229.jpg

トッピングは、ほうれん草と冷凍食品であろうフライドポテトである。

では、スープを一口・・・

DSC_5232.jpg

お勧めと言うからには、何か工夫してスープを作っているのかと思ったら、普通の醤油ラーメンに業務用のレトルトのカレーを掛けている感じのスープである。

でも、ネギ好きのへら爺にとっては、たっぷりのネギが嬉しいね。

麺は、サービスエリアのスナックコーナーとしては、美味しいほうかな。

DSC_5235.jpg

朝からラーメンかよっ!しかも、カレー拉麺っ!!

って、思っている人もいると思うが、起床が2時で朝食時間が6時なので、起きてから4時間が経過しているので、朝でも全然大丈夫っ!(爆)

いつものように完食っ!

DSC_5236.jpg

ご馳走さまっ!

 さっ!今日は、何枚釣れるかなっ!!

2013年9月19日

54杯目 富士屋

今日は、秩父市にある富士屋で麺を食すことにした。

DSC_5225.jpg

富士屋は、ずっと行きたかったんだよね。

いつも出張で秩父市に行くと定休日で、たまに店がやっていると駐車場が一杯で店に入れず・・・

今日は、店に着いたのが13時過ぎだったので、駐車場も空いており念願叶って初入店である。

初めての店なので、とりあえず中華そば(+半チャーハン)を注文した。

5分弱経過したとこで、中華そば入場っ!

DSC_5212.jpg

見た目は、昔ながらの中華そばって感じかな。

では、スープを一口・・・

DSC_5216.jpg

鶏がらと野菜がベースのスープかな。

魚介豚骨系が多い中で、こういうスープを飲むとホッとするよね。

では、麺を・・・

DSC_5218.jpg

かなりの平打ち麺だね。

幅的には、喜多方ラーメンより広く名古屋のきしめんより狭い感じかな。

そして、麺の厚さもそれほどではないのに、出来上がった麺はデロデロでないんだよね。(某県の竹打ち麺の店はデロデロだった。)

昔ながらの中華そばって感じの味なんだけど、何か新しいジャンルの中華そばって感じだよね。

へら爺的には、ご当地ラーメンを名乗ってもいいかなって感じかな。

らーめん漫遊記的には、秩父らーめんと命名することにした。

当然ながら、最後まで美味しくいただきました。

DSC_5222.jpg

今度、来たときは、お勧めらーめんを食べるかっ!!

2013年9月18日

53杯目 川兵衛

今日は、会社の近くにある川兵衛で昼食を食すことにした。

DSC_5188.jpg

あまり川兵衛では麺を食べたくないのだが、店の前に「つけ麺始めました。」の看板があったので、とりあえず入店した。

つけ麺と大盛りの食券を購入し、店員に手渡した。

ここで、店員から「300gにしますか?400gにしますか?」と質問され、この時点で面倒くさい。

大盛りが2種類なんて・・・

5分くらいでつけ麺入場っ!

DSC_5177.jpg

麺の色を見ると粗挽きの小麦粉を使用した麺なのかな?(間違っていたらすいません。)

いかにもつけ麺の麺らしい印象かな。

DSC_5179.jpg

スープは、とんこつラーメンのスープを濃いめにしとろみをつけた感じで仕上がっており、なかなか美味しいかな。

DSC_5181.jpg

では、スープに付けて麺を一口・・・

DSC_5183.jpg

・・・んっ!?

すげぇ~水っぽい。

麺の水分を十分切っているのに、この水っぽさは何なんだ・・・

プラス100円して大盛りにして残念・・・

もう、これ以上、書くことはありません・・・

2013年9月17日

52杯目 ラの壱

今日は、愛知県一宮市にある「ラの壱」で昼麺をした。

DSC_5157.jpg

店内に入ると女性店員が多く、女性1人でも店に入りやすいかな。(今日だけ女性店員が多いだけ?)

尾張一宮駅から汗だくで歩いてきたので、ラーメンではなくつけ麺を注文した。

店内の混雑度は、70%くらいかな。

10分くらいでつけ麺入場っ!

DSC_5150.jpg

スープの中にネギやメンマ等を入れるのが面倒くさいから、できれば最初から入れておいて欲しかったな。

というより、麺の方にトッピング類をのせている理由がわからない。

スープは、豚骨をベースに魚介系でダシがとられていて、少し濃いめの返しが豚骨の味を包み隠しているかな。

上に浮いているものは、何かの天かす??

DSC_5153.jpg

麺は、太めでもちもちとした感じが良い。

DSC_5151.jpg

チャーシューが少し小さいのが残念かな。(笑)

麺が食べ終わり、少し濃い返しのスープのため、いつもより多めに割りスープを入れて、最後の一滴まで飲み干した。

次は、スープを飲まないようにしないと、かみさんにコブラツイストをかけられる・・・(汗)

2013年9月12日

51杯目 おかじ

今日の昼麺は、らーめん漫遊記2回目の登場になる神保町にある「おかじ」にした。

DSC_5125.jpg

「おかじ」は、カレー激戦区の神保町でも行列ができる「まんてん」の目の前である。

今日は、らーめんというよりつけ麺を食したかったので、おかじつけ麺+大盛りにした。

店内は混んでいて、つけ麺が出てくるまで10分弱くらいかかったかな?

おかじつけ麺入場っ!

大盛りだと思って、+100円したのだが、大盛りではなく特盛りの間違えだったらしく、大きめの丼に山盛りで麺が出てきた。(汗)

DSC_5119.jpg

気合いを入れて、麺を食らうかっ!

スープは、おかじ特有の鶏系トロトロしたポタージュみたいなスープ。 その中に大きなつくね2個と味付けタマゴが入っている。

DSC_5120.jpg

麺は、つけ麺にしては少し細目の麺で、でも、この細さがちょうどトロトロとしたスープが程よく絡み美味しい。

DSC_5123.jpg

しかし、麺の量が・・・ 食べても食べても減っていかない。

美味しいスープだけど、これだけの量を食べてると少し味に飽きが出てくるよね。

そこで、おかじつけ麺についている辛肉味噌らしきモノをスープに追加。

DSC_5124.jpg

また、一味変わったスープになり最後まで美味しく頂けた。

本当は、スープ割りを頼んで最後の楽しみに・・・ と思ったが、特盛り麺が胃を完全占領しているため、スープを飲めない状態なので、スープ割りは断念した。(失笑)

また、機会があれば再訪したいと思う。

2013年9月11日

50杯目 第一旭

今日の昼麺は、愛知県一宮市にある第一旭である。

DSC_5116.jpg

尾張一宮駅から5分ちょっと歩くかな。

少し汗をかきながら、店に入った。

尾張ラーメンって、どんな味がするんだろう・・・?

いろいろと考えながら、ラーメン(チャーシュー入り)を注文した。

3分くらいで、ラーメン入場っ!

DSC_5107.jpg

見た目は、いわゆるチャーシューメンってやつかな。

丼が銀の皿にのっかってくるんだけど、スープをこぼしても大丈夫なように銀の皿を使っている模様である。

丼の出し方が、超雑なんだよね・・・

スープを一口・・・

DSC_5110.jpg

スープの出汁は、野菜ベースでとっているのか?

少し物足りないような気がする。

麺は、中太のストレート麺で茹で具合も抜群だし、非常に美味しい。

DSC_5111.jpg

チャーシューは、流行のトロリン系ではなく、一昔前のチャーシューって感じかな。

なかなか面白いラーメンかな。

今日も美味しくご馳走様!!

DSC_5113.jpg

是非、尾張一宮に来たときは、お試しあれ。

2013年9月 9日

49杯目 もっちゃん

草加市にあるラーメンショップもっちゃん。

DSC_5047.jpg

この店もかなり前から気になっていたんだよね。

ようやく念願が叶う日がやって来た。

駐車場に車を停めて、店に近づくと豚骨を炊く匂いがしてきて、とんこつ好きにはたまらない匂い。

かなり大きな期待をして店に入った。

取りあえず無難に中ラーメンを注文した。(中ラーメンとは、1.5玉の麺が入ったラーメンである。)

3分弱くらいで中ラーメン入場っ!

DSC_5039.jpg

なんか頭の中で想像していたものとは、かけ離れたラーメンが出てきた。

トッピングもかなり寂しい・・・

見てくれはイマイチでも味が良ければいいよね。

では、スープを一口・・・

DSC_5041.jpg

なんか店内の豚骨を炊いている匂いとは違う獣臭さがある。

この匂いがリピーターを生む理由なんだけど、さすがのトンコツ好きのへら爺もこの匂いだけはNGである。

味も何か1本足らないような気がする・・・

しかし、麺は、スープとよく絡み合う美味しい麺である。

DSC_5043.jpg

が、最後まで食べきるには、この匂いがきつい・・・

と言うことで、カウンターにあったおろしにんにくをスープの中へ・・・

これが正解だったので、あの獣臭さが消え、スープの味にもアクセントが付き美味しくなった。

途中、いろいろとあったが、本日も美味しく完食!

DSC_5046.jpg

また、行きたいと思う店ではないが、ある日突然、無性に食べたくなる味であることは確かである。

2013年9月 3日

48杯目 昆布森

今日の昼麺は、東武東上線朝霞駅前にある昆布森と言う店にすることにした。

DSC_5035.jpg

仕事の関係で朝霞に2年半くらい通っているが、店の名前がずっと気になっていたが、今日が初入店である。

周りの食べている人たちの量と値段を見るとかなり、コストパフォーマンスの良さそうな店に感じる。

しかし、初めての店なので無難に「ねぎそば」にした。(らーめんは、値段が安すぎるためチョット怖かった。(笑))

結構店内は混んでいたので、ねぎそばが出てくるまで10分弱くらいが経過した。

ねぎそば入場っ!

DSC_5022.jpg

見た目は、非常にうまそう。

では、スープを一口・・・

DSC_5026.jpg

少し味が濃いかな・・・と言うより、しょっぱいかな。

でも、スープはちゃんとしており、味的には悪くない。

ねぎは、ごま油とラー油で味付けして持っているのかな。

香ばしいにおいがする。

麺もちぢれ麺で、スープが良く絡み合い美味しい。

DSC_5028.jpg

少ししょっぱいのが気になったけど、全体的には非常に美味しいらーめんだと思う。

DSC_5032.jpg

次回は、牛すじ○○○麺かな。