2014年1月アーカイブ

2014年1月20日

スキー

1/18は女子児童と上国(上越国際)スキーにいってきた。
女子中学生も誘っていたが、ドタキャンされたので女子児童との2人で行くことにした。
AM4:00に出発して関越を一路、石内丸山ICから上国スキー場に行った。

今回のスキーは前回の野沢温泉見たいに吹雪にはならなかったのでスベリやすかった。
3連休の後ともあり人も少なくリフトは30回、滑りも20本程度滑ったかな。

女子児童もそこそこ滑れるので中級コースを中心に滑った。今回は上級にはいかなかった・・

お昼はおしるこ茶屋なることろで『おしるこ』Dsc_0053.jpgを食べた・・おいしかった・・ほかのスキー上にはないのでここの楽しみの一つです。
景色はひじょうによく湯沢市内Dsc_0050.jpgDsc_0051.jpgが良く見えました。

PM3:00頃からリフト運転が止まり始めるのでゲレンデを移動しながら駐車場のあるゲレンデに戻ってきて林間コース(5km)でゆっくり滑った。よっしーは疲れてきて途中で2度ほどこけた・・

スキーの後は温泉に入って、夕飯Dsc_0054.jpgを食べて帰ってきました。

帰りついたのはPM10:30頃でした。

楽しかったです。

2014年1月16日

高崎・ダルマ

1/12に毎年恒例の高崎にダルマを買いにいった。
場所は少林山達磨寺で開山は東皐心越禅師で徳川光圀の政治顧問の一人である中国のえらい僧である。

10年ほど前から達磨寺にダルマを注文しておりその受取りと開眼をしてもらうため毎年1月にいっている。
3年前から干支のダルマをお寺近くの店で売っているのでそれも合わせて買ってくる。
今年は干支ダルマは数が少ないので予約ができず在庫しだいのため早くに高崎に行った。

干支ダルマを購入してからお寺でダルマを購入し開眼をしてもらって1日が終わった。
開眼は左目を入れるが誰でも良いわけではない。入れた人の願いが入ってしまうので、ダルマの目的によってはお寺で開眼してもらうものである。

干支ダルマの1つは少女Bの机のところの加湿器の上に乗っている01-16@19-07-50-227.jpg

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。