2018年5月アーカイブ

2018年5月29日

630話目 下仁田納豆

昨日、テレビ東京で放送していた 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 で下仁田納豆をやっていたんだ。

爺のイメージとしては、下仁田=ネギだったんだけど、下仁田納豆も有名らしい。

しかも、納豆=水戸というイメージが強かったので、チョッと不思議な感じだった。

放送していたのは、いつもスーパーで買っているパックに入っている納豆ではなく、経木に入っている納豆

メッチャ美味しそうだったので、おふくろ様にお願いして、近所のスーパーで下仁田納豆を買ってきてもらいました。

DSC_29540.JPG

これで、一つと思うほどの大きさだったけど、この中に経木に包まれた下仁田納豆が三つ入っているらしい。

袋を開けてみると・・・

DSC_29542.JPG

経木に包まれた下仁田納豆

メッチャ美味しそうっ!

放送で言っていたけど、美味しく食べる混ぜ方があるらしい。

テレビでは、右に50回、左に15回、左右に5回を3セットするらしい。

本当に、これだけ混ぜるのかと思い、インターネットで検索してみると・・・

かき混ぜる回数は、いろいろとあるけど、その家庭に伝わったかき混ぜる回数があるみたい。

爺は、テレビで紹介された回数を試すことにした。

まず1回目の右に50回、左に15回、左右に5回

DSC_29544.JPG

右にかき混ぜたあとに左に変えたときの抵抗がなんか気持ち良いっ!(爺って、変態?)

普通に売っている納豆より、少し糸を引く感じが少ないかな。

では、2回目の右に50回、左に15回、左右に5回

DSC_29546.JPG

おっ!

なかなか良い感じかも。

ラストの右に50回、左に15回、左右に5回

DSC_29547.JPG

これは、美味しいかもっ!

専用のからしとタレを入れて、軽くかき混ぜると・・・

下仁田納豆の出来上がりっ!

DSC_29548.JPG

出来上がった感じからすると、納豆嫌いの人でも食べれそうな感じ。

その理由は、一般的に言われている納豆臭さがないんだよね。

では、下仁田納豆を食べてみますか・・・

下仁田納豆を喜多方産のコシヒカリの上に・・・

DSC_29551.JPG

美味いっ!

こんな納豆があったんだっ!

味的には、お上品過ぎるので、爺には納豆臭い一般的な納豆があってるかな。(笑)

でも、納豆は、水戸だけではなくて下仁田も名物なことが分かっただけでもいいかな。

今度は、ネギが美味しい季節に下仁田ネギをたくさん入れて、下仁田納豆を食したいね。

W下仁田名物で最高の納豆ごはんになるかも知れないね。

2018年5月28日

758枚目 三和へら研5月度例会

ブログにアップしたつもりでしたが、忘れていました。

土曜日の話しになります。

今日は、三和へら研の例会を行うために武蔵の池にやって来ました。

img_0_0526.jpg

いつものように6時半に事務所に集合

少しだけ雑談して、釣り座に移動し釣りの準備を開始した。

武蔵の池を例会の場所に選んだのは、日曜日は例会の予約が多いけど、土曜日は例会の予約が比較的に少ないので、武蔵の池での例会を計画したんだけど・・・

本日の中央桟橋の混雑度90%以上(汗)

img_1_0526.jpg

こりゃ、かなりの激渋かも・・・

でも、今さら、釣り場を変えることが出来ないので、三和へら研5月度の例会を開始しました。

今日の参加メンバーは、特別会員のかず君、名ばかり会長の爺、影の会長の師匠、ルアーマンの森ちゃん、鯉釣りおじさんの大ちゃん、いぶし銀の剛ちゃんの計6人

img_2_0526.jpg

中央桟橋の混雑度が90%以上と言うのに、爺は、自爆覚悟の8尺浅ダナ両ダンゴ(激爆)

img_3_0526.jpg

■今日のタックル

竿:普天元独歩 8尺

ウキ:かず君からのレンタル品 PCムクトップ

ライン:ミチイ0.8号、ハリス上0.4号30cm、下0.4号40cm

ハリ:イザム上下5号

エサ:ガッテン400cc、バラケマッハ100cc、水150cc

混雑度が90%以上でも大会じゃないから少しは釣れるでしょう・・・

と思ったのが、大間違いっ!

全くウキが動きません。

エサを柔らかくするとタナまで持たないし、少しボソッ気を残すと馴染んで終わりだし・・・

どうすれば釣れるか考えていると、いつも通りに師匠が凸回避

ガッテンとかバラケマッハとかを追い足ししながら釣りを続けると・・・

釣りを開始して、10分後に凸回避

img_4_0526.jpg

思ったより、早く凸回避が出来たので、このまま勝利の道をまっしぐらと思ったけど・・・

いつもの交通事故でした。(笑)

しかも、いつも以上の大交通事故っ!(激爆)

でも、かず君や三和へら研のメンバーと馬鹿話をしながらの釣りなので、いつもより釣れないのは苦ではないかな。

森ちゃん、大ちゃん、剛ちゃんも大苦戦状態

しかし、師匠だけは別世界

こりゃ、来月の会長は決定だな。

でも、師匠に負けては家に帰ってから肩身が狭くなってしまうので、大ちゃんより、特作天道の11尺を借りて、チョーチン両ダンゴをして、師匠をまくることにした。

img_5_0526.jpg

■今日のタックル

竿:特作天道 11尺

ウキ:一規作深宙スペシャル10番 PCムクトップ

ライン:ミチイ0.8号、ハリス上0.4号55cm、下0.4号70cm

ハリ:イザム上下7号

エサ:凄麩600cc、天々200cc、パウダーベイトヘラ200cc、水300cc

染谷さん張りのチョーチン両ダンゴで一気に行くかっ!

しかし・・・

戦略ミスで、大撃沈でございます。(号涙)

いろいろと工夫してみたけど、約8か月ぶりのチョーチン両ダンゴ

何も出来ずに、お昼ご飯タイムに突入しちゃいました。

んっ!?

午前中の釣果だって?

小嶋だよっ!

間違った・・・

4枚だよっ!(爆)

お昼は、ラーメンを食べて、午後からの釣りに備えることにした。

img_6_0526.jpg

午後からは、再び8尺の浅ダナ両ダンゴに戻し、ポツポツと拾い釣りが続いた。

スレ交じりでようやく5枚目をゲット

img_8_0526.jpg

チョーチンより、浅ダナの方がアタリをもらえるから、チョーチン両ダンゴにしないで、浅ダナ両ダンゴで粘っていた方が良かったかもね。

後悔、先に立たず。(激爆)

いろいろと考えていると・・・

その時、かず君から

「あの鳥って、何だっけ?」

おっ!

久しぶりのカワセミだっ!

img_7_0526.jpg

いつもは、カワセミを見つけると写真を撮る前に飛んでいなくなっちゃうんだけど、今日は、ジャミをジッと睨んでいたのか、カワセミを写真で撮ることが出来ました。

15時半の納竿時間の1分前にアガリへらをゲットすることが出来ました。

img_9_0526.jpg

三和へら研の5月度の例会は、これにて終了っ!

何っ!?

午後のブログの内容が薄いって?

だって、特に書くことねぇ~もんっ!(激爆)

そんで、本日の例会結果は・・・

優勝 師匠

2位 名ばかり会長の爺

3位 鯉釣りおじさんの大ちゃん

4位 いぶし銀の剛ちゃん

5位 ルアーマンの森ちゃん

ちなみに4位と5位の差は、10グラムでした。

中央桟橋の混雑度が90%以上のコンディションで、みんな精一杯頑張ったと思います。

お疲れ様でした

さて、来月は、どこで例会を行うかなぁ~

浜野か武蔵かな?

んっ!?

この2つの池から選ぶのって、変態ってか?

ほっといてくれっ!(激爆)

2018年5月27日

629話目 合角ダムカレー

ポピー見物も終わり、ランチをどこかのダムカレーを食べることにしました。

秩父では、浦山ダムカレーを食べたことあるなぁ~

滝沢ダムカレーもあるなぁ~

そうだっ!

1年半くらい前に発売を開始した合角ダムカレーを食べに行こうっ!

日本ダムカレー協会のWEBサイトで調べると秩父市にある吉田元気村で合角ダムカレーを提供しているみたい。

早速、カーナビに吉田元気村をセットして、移動を開始しました。

合角ダムのそばにある吉田元気村に到着

DSC_29537.JPG

このクラブハウスの2階で合角ダムカレーが食べられるらしい。

カウンターで合角ダムカレーを3つ注文し、席で待つことにしました。

メニューを除いて見ると・・・

これが、合角ダムカレーらしい

DSC_29529.JPG

ダムの放流は、エビフライを使って表現しているらしい。

そして、合角ダムカレーが出来て呼ばれると・・・

2つは放流しているんだけど、1つは放流していないんだけど・・・(笑)

エビフライがねぇ~っ!

大急ぎでエビフライを追加してもらい、席に移動

早速、食べてみますか・・・

DSC_29531.JPG

カレーのルーは、ダム湖を表現していて、ヒレカツは半島、かにかまは橋を表現しているみたい。

今まで食べてきたダムカレーは、かなり特徴があったけど、合角ダムカレーはどうか・・・

一口食べてみると・・・

う~ん・・・

なんかレトルトのカレーみたい。

味的には悪くないけど、他のダムカレーと比べると可もなく不可もなくと言った感じだね。

でも、カレーに入っているヒレカツは、揚げたて熱々で美味しかった。

師匠は、安い肉は食べれないので、熱々のヒレカツをゲット

小さい子も食べれるようにというコンセプトだと思うけど、味的には、もう少しピリッと感が欲しかったかな。

それと、この合角ダム

正式な読み方は、「かっかくだむ」

しかし、「ごうかくだむ」とも読めるので、受験シーズンには、受験生を持つ親が御守り代わりに合角ダムのダムカードをもらいに来るらしい。

爺は、受験とは縁遠いですが、当然、合角ダムのダムカードは持っています。

それでは、お腹もいっぱいになったし、自宅に帰るかな。

最近、満腹になると眠くなるんだよねぇ~

帰りの運転

大丈夫かなぁ~

628話目 ちちんぶいぶい秩父リターンズ

先週、せきた食品に冷やしカレーうどんを買いに秩父に来たんだけど、今週も懲りずに秩父にやって来ました。

今週の秩父に来た目的は、天空のポピー

天空のポピーは、埼玉県皆野町と東秩父村にまたがる秩父高原牧場内のポピー畑に約1,500万本のシャレーポピーが植栽されているんだ。

昨年も天空のポピーを見に来たんだけど、あまり綺麗に咲いておらず、係り人に聞いたら「毎年、ポピーを植えているので、土壌が痩せてきているのが原因」とのことだった。

朝ごはんを食べてから自宅を出発

関越道の花園ICで降りて、寄居皆野有料道路経由で秩父高原牧場内のポピー畑へ

目的地に近づくと、ポピー見物から帰って来たと思われる車が増えてきて、今年も綺麗に咲いていないかと思ったら・・・

ポピー畑のかなり前から、駐車場待ちの大渋滞

さっきの車は、この渋滞を見て引き上げてきたのかな。

この渋滞だと、いつポピー畑に着くか分からないので、爺たちも引き返すことにした。

でも、ポピーを見ないで帰るわけには行かないので、途中のポピー街道にある小さなポピー畑でポピーを見ることにしました。

DSC_29506.JPG  DSC_29508.JPG

当然、本数は、秩父高原牧場内のポピー畑より少ないけど、十分くらいの圧巻のポピー畑

しかも、ここは、平らな土地なので、腰が悪いおふくろ様に優しいポピー畑

人も多くないし、師匠とおふくろ様と爺の3人でポピーを楽しみました。

DSC_29509.JPG  DSC_29511.JPG

秩父高原牧場内のポピー畑は綺麗に咲いているか分かりませんが、こちらのポピー畑はとても綺麗にポピーが咲いていました。

来年からは、峠道を上がって行くのが面倒だから、このポピー畑でいいかな。

では、もう少しポピーをお楽しみください。

DSC_29512.JPG  DSC_29517.JPG

DSC_29528.JPG  DSC_29520.JPG

DSC_29527.JPG  DSC_29513.JPG

DSC_29514.JPG  DSC_29521.JPG

では、先週に食べなかったダムカレーを食べて、東京に帰るかな。

さて、どこのダムカレーを食べに行くかな・・・

2018年5月25日

757枚目 力玉ハードⅢビッグ

力玉、力玉大粒、力玉ハード、力玉ハードⅡに続いて、力玉シリーズ第5弾

力玉ハードⅢビッグ

夏季限定の商品のようで、マルキューのWEBサイトの情報によると大きさは、力玉ハードⅡの重量比約5倍

ネーミング通りのビッグサイズ

DSC_29483.JPG

以下、マルキューのWEBサイトより抜粋

ハードタイプのビッグな力玉

見た目は俵型で、カラーは視認性の高いホワイト

ワラビウドンタイプのくわせエサで、大きさは『力玉ハードⅡ』の重量比約5倍

ハリ持ちに優れ、へら鮒の活性が高いときでも、大きさと重さでハリスがしっかりと張り、明確なアタリがでます。

へら鮒のアオリに負けず、そしてその大きさにより大型のへら鮒にもアピールでき、サイズアップが期待できます。

との事です。

明日は、三和へら研の例会なので、師匠に力玉ハードⅢビッグを試してもらおうと思っています。

爺より、チョーチンセットの名手だからね。

でも、何で夏季限定商品なんだろう。

冬に段底のクワセにちょうどいいと思うけど・・・

こりゃ、秋になったら買いだめだな。

だけど、力玉ハードⅢビッグを日の丸釣具で買うと529円

作るのが面倒で1日で使い切らないけど、魚信を買ったほうがコストパフォーマンス的にいいかな。

でも、これは、さなぎ漬けに出来そうもないね。(爆)

627話目 瓶コーラの自販機

ダム鉄子こと師匠は、社労士の集まりで定期的にボウリングをやっているんだ。

そんな師匠が、もっとボウリングが上手になりたいから、足立区北千住にあるマルアイボウリングのボウリング教室に通い始めました。

と言うことは・・・

ミドルネームがボウリングになるから、ダム・ボウリング・鉄子に改名!?(激爆)

ボウリング教室に通っている成果が出てきているのかは分かりませんが、師匠から、こんなメールがやって来ました。

瓶コーラの自販機

DSC_3498M.JPG

昔は、ボウリング場には、必ずと言っていいほど瓶コーラの自販機があったよね。

しかも、この自販機は年代物

栓を開ける場所、おつりの取り口等、かなり年季が入っているね。

チョー懐かしぃ~っ!

昔、綾瀬の駅前にあったボウリング場では、よく自販機で瓶スプライトを買ったなぁ~

師匠がボウリング場の人に自販機について聞いたら、冬は冷えすぎて、栓を開けた瞬間に飲み物が凍っちゃうんだって。(笑)

爺も実物が見てみたいっ!

この自販機で買った瓶コーラを飲んでみたいっ!

今度、ボウリングはやらないけど、瓶コーラを買いにマルアイボウリングに行ってみるか。

626話目 ブログ6年目に突入

ありんこ遊園地のへらぶな漫遊記とらーめん漫遊記を初めて、丸々5年が経過しました。

最初は、インターネットに公開しない会社内だけで参照できるへらぶな漫遊記とらーめん漫遊記が始まりました。

ブログを始めてからある程度の期間が過ぎた時に管理人の源さんから『インターネットに公開しようっ!』と提案があり、ありんこ遊園地のへらぶな漫遊記とらーめん漫遊記が始まったという訳です。

ヤフーブログ等のメジャーなブログではないため、インターネットで検索してもヒットしないブログ

当然、訪問者も1日数人

たぶん、身内の人だけだったんだろうね。(笑)

訪問者数が増えない中、ブログを続けようか止めようか迷いましたが、訪問者数を気にせずに備忘録としてブログを続けていきました。

徐々にですが、訪問者数も増えコメントも頂くようになりました。

そして、一番びっくりしたのが、浜野へら鮒センターで師匠と一緒に釣りをしていた時にきりんさんに『へら爺さんですよね?』と声を掛けて頂きました。

こんな、読みにくいブログを読んで頂いている上に声までかけてくれるとは、感謝感激でした。

その後もブログ繋がりで、釣り友が増えて、今ではブログの更新が楽しみになりました。

2013年5月25日の初投稿から、訪問者数200,541、コメント数3,014

重ね重ね感謝いたします。

arinko.png

そして、ブログを通じて、お付き合いさせて頂いている皆様

かず君、kodaさん、やさん、seuzouさん、レッドさん、herayukiさん、きりんさん、尾州さん、助さん、野州力さん・・・

そして、大勢の皆様

また、何処かの釣り場で竿を並べさせて下さい。

今日から、へらぶな漫遊記とらーめん漫遊記は、6年目に突入

文才がないので、読みにくいブログになると思いますが、お付き合いの程、宜しくお願いします。

2018年5月24日

756枚目 新戦力

来月に収監されてしまうかず君

血も涙もない爺は、そんなかず君に無理を言って、収監される前にウキを作ってもらいました。

今回のウキのテーマは・・・

『三和へら研のルアーマン森ちゃんをへらぶな釣りの中毒患者に仕上げること』 (爆)

森ちゃんのウキを見ると、チョッと大きめのウキしか持っていなかったので、これじゃ武蔵の池をはじめとするIQの高い管理釣り場のへらぶなを相手にするのは難しいかな。

自称へら師倍増計画実行委員会の委員長としては、森ちゃんにもたくさんのへらぶなを釣ってもらい、へらぶな釣りの楽しさを味わって欲しいと思い、共エサやセット釣りが出来るウキをかず君に依頼したという訳です。

釣り方とイメージだけをかず君に伝え作ってもらったウキ

こんなアバウトなやり取りでイメージ通りのウキを作ってくれるかず君には、本当に頭が下がります。

かず君のブログを見ている方は、既にご存知だと思いますが、今回、完成したウキは、こちらですっ!

DSC_1430_kazu.JPG

一規作浅ダナスペシャル ハイブリットバージョン (かず君、ゴメン。勝手にネーミングしました。)

別名 一規作浅ダナスペシャル カラツン大魔王

思った以上に素晴らしい出来のウキ

森ちゃんに渡さないで、爺が使っちゃうと思っているでしょ~

ちゃんと爺用のウキも含めて、2セットお願いしてあります。

明後日の三和へら研の例会で、入水式かな。

凸ウキにならないようにしないとね。(激爆)

独歩の15尺を使わなければ大丈夫かな。(自爆)

2018年5月23日

755枚目 三和へら研千社札

秘密の地下組織のように続いている三和へら研(笑)

鍾乳石のように微妙に増殖している三和へら研(爆)

いつまでたっても、へらぶな釣りが上手くならない三和へら研(激爆)

そんな、ただ単にへらぶな釣りが好きな人間が集まっている三和へら研

今週末には、かず君をゲストに迎えて、爆釣間違いなしの武蔵の池で例会を行います。

発足してから間もない会だけど、なんか会として、共通のものを持ちたいと思って、いろいろと考えてみました。

帽子やジャンバーは、チョッと大袈裟かな?

へらバックを統一するのは、安月給のサラリーマンには無理だし・・・

ここは、無難に千社札かな。

と言うことで、お試しで三和へら研千社札を作っちゃいました。

DSC_29478.JPG

大文字の部分が三文字だったら、もう少しかっこいいんだけどね。

でも、名前を変える訳にはいかないからね・・・

これを会のメンバーに配りたいと思います。

あれ!?

三和へら研のメンバーって・・・

名ばかり会長の爺、影の会長の師匠、相談役の剛ちゃん、幹事長の大ちゃん、ルアーマンの森ちゃん、底釣り師古っち

1人あたり、2枚配ると・・・

1シートじゃ、足らないじゃんっ!

しょうがないから、もう少し増産するかな。

2018年5月22日

754枚目 南麻布の隠れ家

港区南麻布にあるつり堀衆楽園

へらぶなねっと21というWEBサイトで衆楽園を発見し、いつかは行ってみたいと思っていたんだ。

衆楽縁に行こう行こうと思って、数年が経過・・・

先日、釣りガールの阪本智子さんのブログを見たら、衆楽園の記事があり読んでみると・・・

今月いっぱいで閉園してしまうらしい。

衆楽園に電話をして聞いてみると、今月で閉園らしいけど、水・木が定休日らしいので、実際は29日で閉園となってしまうみたい。

と言うことで、行って来ました衆楽園

衆楽園に行ったことがある三和へら研の大ちゃんの情報によると水深が1.5メートルらしい。

必要最小限の道具を持って、コインパーキングから衆楽園に移動

ようやく衆楽園に到着

DSC_29457.JPG  DSC_29458.JPG

南麻布にあるんだけど、衆楽園だけは、何か昭和時代に時間が止まったような感じで、へら師だけではなく昭和生まれの人達にとっては懐かしい空間だね。

DSC_29461.JPG

爺のようなへら師だけではなく、ふと釣りがしたくなった人のために貸し竿やエサ等が用意されているんだ。

でも、へらぶな釣りに関しては真摯に取り組みたいので、竿やエサは持参で衆楽園に行って来ました。

水深があまりないので、シマノ剛舟の7尺で昭和の時間を楽しむことにした。

DSC_29462.JPG

すいません・・・

足癖の悪い写真で・・・(笑)

■今日のタックル

竿:剛舟 7尺

ウキ:扶桑AR6番 パイプトップ

ライン:ミチイ0.8号、ハリス上0.3号22cm、下0.4号30cm

ハリ:イザム上下4号

エサ:ペレ底100cc、水50cc

池自体は、あまり大きくなくて、入って20人くらいかな。

DSC_29464.JPG

釣りに来るのは爺くらいかと思ったけど、カップルや学校帰りの若い人達が多かった。

羨まし過ぎるっ!(激爆)

エサ打ちを始めて3投くらいでウキが動き始めて、エサ打ち開始から10分もしないうちに凸回避

DSC_29466.JPG

7寸くらいの可愛いへらぶな

へらぶなが小さいので、ハリスを細くして引きを楽しみながら、釣りを続行

20分くらい経過すると、ウキの周りはジャクジーのお風呂状態(笑)

DSC_29467.JPG

ここまで来ると釣りにくくなるので、床休めをしながら釣りを続けると、1時間も経たないうちにツ抜け達成

DSC_29470.JPG

釣れるのは楽しいけど、自分が釣りが上手くなったと勘違いしちゃうかも。(激爆)

相変わらずウキの動きが良かったんだけど、徐々にカラツンが出始めた。

こういう釣り堀でもカラツンが出るんだ。(苦笑)

それにしても、何で閉園しちゃうんだろう・・・

最初は、客が来ないと思ったんだけど、近所の子供がお母さんと一緒に釣りに来ているんだよね。

DSC_29472.JPG

小さい子だからしょうがないかも知れないけど、釣りをしないでへらぶなを玉網ですくったり、池の周りに生えている植物を池の中に投げたりする子供が多いから、止めちゃうのかなぁ~

でみ、やっぱり後継者問題なのかな・・・

床休めしながら釣りを続けると、徐々に枚数を増やすことが出来て、Wツ抜けを達成しました。

DSC_29474.JPG

会社で仕事をしている大ちゃんにメールすると・・・

「武蔵の池より、釣れてますね。」

って・・・(激爆)

もう一枚、追加したところで、終了時間がやって来ました。

準備や片付けの時間を差し引くと、1時間半の釣行だったけど、21枚を釣ることが出来ました。

でも、枚数よりも、何か昭和の空気を感じられたことが一番の釣果だったかな。

南麻布にあるけど、へらぶな釣りを楽しめる衆楽園

時代の流れで閉園してしまうのかも知れないけど、また、昭和の灯りが消えていくのは残念でしょうがないですね。

帰りに池のおかみさんに、池の話や何で閉園してしまうのか聞こうと思ったけど、なんか泣いちゃうような感じがしたので、話を聞かないで帰ってきました。

また、時間を設けることが出来るか分かりませんが、閉園となる29日までに、もう一回、衆楽縁に釣行に行きたいと思います。

また、昭和の灯りが消えることは、とても悲しいことですね。

時代の流れには勝てないことは承知していますが、自分が生まれ育った昭和の灯りが少しでも長く世の中に残っていて欲しいですね。

2018年5月19日

625話目 ちちんぶいぶい秩父

今日は、第三土曜日なので、12月のチャンピオン大会のシード権を持っていないので、浜野へら鮒センターの月例会に参加しようと思いましたが、昨日の朝に天気予報を見ると傘マークと10メートル前後の風・・・

これじゃ釣りにならないと思い、以前から食べたいと思っていた林家たい平カレーと冷やしカレーうどんを買うために秩父にやって来ました。

テレビのCMでやっていた♪ちちんぶいぶい♪の西武秩父駅にやって来ました。

CMは、西武鉄道だけど、爺達は愛車のアウトバックでございます。(笑)

そこは、以前の西武秩父駅の面影はなく、西武秩父駅前温泉祭の湯なるものが出来ていました。

DSC_29436.JPG  DSC_29435.JPG

仲見世がなくなって、工事をしていることは知ってたんだけど、こんなものを作っていたとは・・・

本日の目的は、日帰り温泉でなくお土産

9時の開店と同時にお土産コーナーに突入しました。

DSC_29440.JPG

開店直後なので、爺たちが一番乗り状態

DSC_29443.JPG

このお土産コーナーの最初の目標は・・・

しゃくし菜漬け

DSC_29445.JPG

これが、シャキシャキしていて美味いんだよね。

おにぎりで海苔の変わりにしゃくし菜漬けの緑の部分で巻いたおにぎりは最高っ!

そして、次の目標は、林家たい平カレー

DSC_29446.JPG  DSC_29447.JPG

おやっ!?

誰かのサインがあるぞ・・・

DSC_29447-1.JPG

林家たい平のサインだっ!

本物なのかなぁ~?(爆)

笑天で林家たい平がダシが効いていて美味しいと言っているけど、本当に美味しいのかなぁ~

今日か明日に食べてみるかな。

近所の方へのお土産とかを買い、西武秩父駅をあとにしました。

そして、お次は、本日の最大目標である冷やしカレーうどん

以前、道の駅ちちぶで買ったら、すごく美味しかったんだよね。

いろいろ調べると秩父市内のせきた食品で製造していることが分かり、それから、道の駅ではなくせきた食品の直売所で冷やしカレーうどんを買うことにした。

せきた食品に到着っ!

DSC_29448.JPG

今日は、どのくらい大人買いをしようか考えながら、直売所に入ると・・・

DSC_29449.JPG

冷やしカレーうどんの販売は、今月末かららしい・・・

残念っ!

また、秩父に買いに来ないといけないと思うと気が滅入ってきて、帰りの車の中で落ち込んじゃいました。

でも、天空のポピーが綺麗に咲く時期だから、今度、師匠も連れて秩父に来るかな。

2018年5月17日

624話目 50円なりっ!

昨日のブログに書いたとおり、スマホを機種変した影響で、充電とかを行うためのインタフェースがMicroUSBからType-C USBに変わっちゃいました。

そのインタフェースを変換するためのコネクタをドコモショップで500円で購入したんだけど、会社の少女Bからは某地区で50円で購入できることを聞いたので、本当なのか確認をしてみました。

教えてもらった店に行くと、お目当ての変換コネクタが売っていました。

DSC_29430.JPG

価格は、事前の情報とおり50円

ドコモショップで購入した変換コネクタと450円の差

50円で購入した変換コネクタ

充電は出来るし、データ通信も出来る。

何が違うかと見比べていたら・・・

NTT docomoのロゴが入っているだけ・・・

ロゴが入っているだけで、450円も違うんだ・・・

DSC_29434.JPG

いろんなことは書かないけど、何か殿様商売感が満載だよね。

以前から思っていたけど、今回の件で、ドコモショップで付属品は買っちゃいけないね。

それと・・・

今日、就業時間中にドコモから電話がありました。

ドコモ光の工事日程に関して、何らかの連絡だと思ったら・・・

ドコモ光に変えると携帯電話代が安くなるという案内だった。

って、ドコモの店員から虚偽の説明はあったけど、ドコモ光に変える手続きをしたじゃんっ!

ちゃんと顧客情報って、データベースで管理していないの?

チョッと最近のドコモって、何か精彩に欠けるよね。

今の番号の前からドコモを使っているから20年以上になるけど、ドコモのイメージって年々低下していくよね。

2018年5月16日

623話目 ドコモの1/10!?

以前、ブログに書いたとおり、スマホの画面が割れて新しいスマホに機種辺を行いました。

ドコモショップで機種変を行うと、充電とかを行うためのインタフェースがMicroUSBからType-C USBに変わったみたい。

そうなると自宅にある充電器がみんな使えなくなっちゃう。

スマホを機種変しただけでも余分な出費なのに、充電器も変えないといけないのか・・・

Type-C USBの充電器を買うと高くつくし、何か良い方法がないかと考えていると・・・

ドコモショップの店員に変換コネクタがあると説明を受け、500円で購入しました。

DSC_29429.JPG

充電器を買うと桁が変わってくるので、非常に良い買い物をしたと思っていると・・・

会社で少女Bに変換コネクタの話をすると・・・

「へら爺さん、某地区の店で変換コネクタが50円で買えるよ。」

えっ!?

50円!?

と言うことは、ドコモショップの1/10で変換コネクタが買えるの?

実際に50円で買えるかと言うのと、使い物になるかという検証を行うために、少女Bから教えてもらった店に変換コネクタを買いに行きます。

これで、使えると分かったら、ドコモに450円を返して欲しいね。(笑)

それにしても、こういう備品が高いし店員の説明にも虚偽があるし・・・

ドコモを使って20年以上になるけど、こういう会社だったんだと思っちゃいました。

2018年5月15日

753枚目 力玉漬け屋からのお知らせ

力玉漬け屋の近況報告です。

さなぎ玉は、かなり注文を頂き売れているのですが、おきあみ玉とペレット玉の売れ行きが悪く在庫を抱えています。

おきあみ玉とペレット玉の生産を中止する訳ではありませんが、今後、おきあみ玉とペレット玉に関しては、受注生産に切り替えたいと思います。

そこで、おきあみ玉とペレット玉の在庫を処分したいと思います。

おきあみ玉とペレット玉を試してみたいと思っている方

超格安でお分けしますので、この機会にお試しください。

釣り場で爺を見かけたらお声を掛けてください。

また、ヤフーブログのゲストブックに鍵付きでご相談下さい。

今後の力玉漬け屋のメニューです。

・さなぎ玉:1瓶もの、2瓶もの

・さなぎ玉大粒:1瓶もの、2瓶もの

・さなぎ玉ハード:1瓶もの(必ず在庫を確認してください。)

・おきあみ玉:1瓶もの、2瓶もの

・おきあみ玉大粒:1瓶もの、2瓶もの

・ペレット玉:1瓶もの、2瓶もの(受注生産)

・ペレット玉大粒:1瓶もの、2瓶もの(受注生産)

2018年5月13日

34両目 北斗星を訪ねて

今日は、少し天気が悪いけど母の日でもあるので、おふくろ様と師匠と三人でドライブ&ランチすることにしました。

ドライブの目的地は、筑西市にある北斗星を展示している場所

今年の1月に川口市にあるグランシャリをでランチを食べたので、今度は、EF81の牽引車を含めた北斗星が見たくなり、この場所を選んだと言うわけです。

目的地に到着する直前に雨がポツポツ降り始めた。

このくらいの雨なら、外を歩いても大丈夫かな。

目的地には、到着したんだけど、本当にこんな場所に北斗星があるのか心配になってきた。

DSC_29412.JPG

しかし、50メートルくらい歩くと、その心配も解消されました。

DSC_29365.JPG  DSC_29366.JPG

元関東鉄道のキハ101系と北斗星

DSC_29364.JPG

1回しか北斗星に乗ったことがないけど、ブルートレインの車両を見ると、昭和を感じるよね。

DSC_29367.JPG  DSC_29369.JPG

DSC_29368.JPG  DSC_29372.JPG

ここに展示されている客車は、全部で4両

1両目は、オロハネ24

DSC_29377.JPG

2両目は、スシ24

DSC_29378.JPG

川口市にあるグランシャリオと一緒だっ!

DSC_29379.JPG

3両目は、オハ25

DSC_29381.JPG

一度は、行ってみたかったロビーカー

DSC_29383.JPG  DSC_29384.JPG

DSC_29382.JPG

最後尾は、オハネフ25

DSC_29385.JPG  DSC_29386.JPG

上野駅に入線してくる時、ここのドアが開いていて係りの人が誘導しながら、ホームに入ってくるんだよね。

北斗星とキハ101系の他

キハ102系

DSC_29387.JPG

元鹿島臨海鉄道のマリンライナーはまなす

DSC_29380.JPG

懐かしい車両が多いだけど、チョッと心配なのが塗装

雨ざらしなので、展示してある車両の塗装がかなり汚くなっている。

維持保存には、お金が掛かるかと思うけど、昭和の鉄道と言うことで、何時までも綺麗に維持して欲しいと思います。

それと・・・

キハ101系の隣には、ある車両のための指定席が確保されていた。

DSC_29391.JPG

爺の記憶が正しければ、ここにSLのD51がやってくるんだよね。

ヤフーを見ていたら、そんな記事を読んだような気がするんだけど・・・・

駐車場と北斗星の間には、バラのトンネルがあって、綺麗なバラがたくさん咲いていました。

DSC_29393-1.JPG  DSC_29395.JPG

DSC_29396.JPG  DSC_29398.JPG

DSC_29402.JPG  DSC_29404.JPG

D51が来たら、また、ここに車両を見に来るかな。

さて、蕎麦でも食べて帰るか。

2018年5月12日

752枚目 武蔵の池愛好会5月度例会

今日は、5月の第二土曜日

武蔵の池愛好会の例会に参加するために武蔵に池にやって来ました。

DSC_29348.JPG

ここ数か月、欠席していた師匠と久しぶりの揃っての参加になります。

今日は、武蔵の池愛好会の例会だけど、武蔵の池主催の東レカップの日でもあります。

昨年までペア大会だったんだけど、今年から個人戦

しかも、釣り座への入場も当て番から大会券の番号順の入場に変わった。

DSC_29345.JPG

爺も34番目に入場をして、釣り座を確保

さとしさんの人望なのか、中央桟橋は、ほぼ満タン状態

DSC_29346.JPG  DSC_29347.JPG

こりゃ、今年も凸回避が大変かも・・・(笑)

こんだけ人が入れば食い渋るのは当然だけど、無謀にも爺は、浅ダナ両ダンゴで挑戦をすることに決めました。

DSC_29349.JPG

■今日のタックル

竿:普天元独歩 8尺

ウキ:扶桑AR6番 パイプトップ

ライン:ミチイ0.8号、ハリス上0.4号30cm、下0.4号40cm

ハリ:イザム上下5号

エサ:ガッテン400cc、バラケマッハ100cc、水150cc

本当に浅ダナ両ダンゴで釣れるのか?(笑)

今日は、今年初の愛好会参加のかず君との釣行

DSC_29355.JPG

ちなみに手前から、かず君、爺、師匠の順番です。

ウキの動き出しは、少し遅かったけど、徐々にウキが動き始め

エサ打ちを始めて、15分後に凸回避

DSC_29350.JPG

当然ながら、師匠も凸回避

かず君は・・・

ウキが動き合わせると、穂先が水中に入ったんだけど、へらぶながハリから外れたのか仕掛けは後ろに・・・

しかし、その仕掛けの先を見ると・・・

バルタン星人っ!

DSC_29353.JPG

あの引きを見ると、もしかして、へらぶなとバルタン星人のリャンコだったかも知れないね。

それから、数え切れないくらい武蔵の池に来ているけど、バルタン星人を見るのは始めて

池の人に話を聞くと、極まれにバルタン星人が釣れるみたい。

さすが、かず君

何か持っているなっ!(爆)

ポツポツと釣りながら、かず君と楽しんでいると、見たことある顔が中央桟橋にやって来た。

その、お方は・・・

ド☆エム~ズの野州力会長

オヂサマも来ているから、天気予報に反して大荒れの天気になるかも。(激爆)

人災の影響なのか、気温が高くなってきたけど、柔らかいエサを打ってもへらぶなが湧いてこないんだよね。

エサの近くに居ることは確かで、スレはあるんだけど、口を使うへらぶなは少ないんだよね。

バリバリの人災の影響を受けながら、凸を回避してから、三時間後に5枚目をゲットしました。

DSC_29351.JPG

しかし、この時点では、師匠が一歩リード

このまま行くと、今日も愛好会の人達に弄られまくりかも。(笑)

午前中は、毎度毎度のビールを飲みながらの釣り

10時までの状況を見ると、一日をかけてもツ抜けは不可能と思ったんだけど、お昼ご飯前に念願のツ抜けを達成しました。

DSC_29352.JPG

もう、帰ってもいいかも・・・(激爆)

お昼のお弁当を事務所で食べて、午後の釣りをスタート

午後の釣りは、いつもの食い渋りタイム

釣りと言うより、エサ巻きの時間が続く

師匠も枚数を重ねられないみたいだけど、浅ダナとチョーチンで型が違うので、同じ枚数でも師匠が一歩リード

こりゃ、今日も負け決定だな。

と、このようなことを考え始めると、集中力が途切れてしまい、いつもの惰性の釣りタイムに突入

でも、時々、野州力さんが後ろに来て、話をしてくれたので、笑いは途絶えませんでした。

何とか、15枚目をゲット

DSC_29354.JPG

しかし、何か浅ダナ両ダンゴをしている感じじゃないんだよね。

でも、こんだけ人が入っていればしょうがないか・・・

数を釣る釣りは、今月の三和へら研の例会に取っておくかな。

と言うことで、パッとしない釣果のまま、武蔵の池愛好会の例会&東レカップは終了となりました。

順位は・・・

15枚で70位

商品は、おかきセットとリボビタンD

DSC_29358.JPG  DSC_29360.JPG

愛好会の参加賞は、メロン

DSC_29357.JPG

そして、皆さん、お楽しみの師匠との対決は・・・・

ご察しください。(涙)

それと、今日は、三和へら研の大ちゃんが大会に参加してくれました。

大ちゃんを参加させるためのくどき文句は・・・

参加賞で、東レのミチイトとハリスの市販品がもらえるでした。

しかし、参加賞を確認すると・・・

DSC_29363.JPG

試供品でした。

大ちゃんに嘘をついたという結果になっちゃいました。

申し訳ないから、月曜日に爺がもらったラインを大ちゃんに進呈するかな。

2018年5月11日

622話目 女子鉄!?

皆さん、ご存じの我が師匠は、ダム鉄子の異名を持つダム&鉄道マニア

本人は、違うと言っているけど・・・

今朝、出張のためレンタカーでbayfmを聞いていたら、聞き慣れない言葉が耳に入って来ました。

その言葉とは・・・

女子鉄っ!

以前は、鉄道が好きな女性を鉄子と言っていましたが、今は、鉄子ではなく女子鉄というみたい。

大人の女性も女子鉄って言うのかなぁ~?

でも、鉄子よりかは、はるかに良いネーミングだよね。

さて、師匠のダム鉄子も改名するかどうするか・・・

ダム女子鉄・・・

いろいろと考えてみたんだけど・・・

却下だなっ!(笑)

やっぱり、師匠には、ダム鉄子が良く似合う。(爆)

このブログを師匠が読んだら激怒して、明日の武蔵の池愛好会の例会は、ダブルスコアで負けちゃうかも・・・

2018年5月 9日

621話目 身に覚えがない

一昨日から昨日にかけての出来事になります。

食事と入浴を終えて部屋に戻り、スマホをいじろうとすると・・・

画面の右下に蜘蛛の巣のようにヒビが入っており、画面操作が全くできません。

DSC_30004.jpg  DSC_30006.jpg

写真は、昨日の朝に撮りました。

昔は、2年ごとに携帯電話を変えていたんだけど、今回は、5Gの端末が出るまでは、このスマホで頑張ろうと思っていたんだけど

画面操作が出来ないんだから、機種変更をしない訳にはいかないよね。

ここで問題になってくるのが、データの復元と電子マネーの引継ぎ

今までは、機種変だったけど、今回は、故障だからチョッと不安

ハードは直らないけど、ブックマーク等のデータの復元だけは出来ると望みを持って、ドコモショップに行ってきました。

新しいスマホに機種変更したんだけど、データの復元については、ドコモクラウドを使用していた電話帳とメールのみ。

ブラウザのブックマーク等のデータは、復元することが出来ませんでした。

DSC_30007.jpg

みんなのブログをブックマーク登録していたのに、また、ブックマーク登録をやり直さないと・・・

と言うより、みんなのブログを検索するのが大変かも・・・

それから、電子マネーの引継ぎ

モバイルsuicaで定期券を買っているんだけど、全く新しいスマホでの利用が出来ません。

今朝は、師匠に会社まで送ってもらったからいいけど、明日からどうしよう・・・

でも、スマホの画面のヒビ・・・

身に覚えがないんだよなぁ~

という訳で、皆さんのブログ訪問がかなり遅くなるかも知れませんが、ご了承ください。

現在、コツコツとブックマーク復元中です。

2018年5月 7日

620話目 師匠の衝撃

会社から帰ってきて、自宅で家酒をしていたら、師匠に・・・

「短大の会報。私の同窓会の写真が左に載っている。」

と言われ、その会報を見ると・・・

えっ!?

どこの婆ぁ~?

もしかして、芸能界でたまに話題になる年齢詐称?

本人に問いただすかどうか迷ったんだけど、ここは思い切って師匠に・・・

「左の写真?お前の友達って、メッチャ婆ぁじゃね?」

と尋ねてみると・・・

「何言ってんのっ!(怒) そんな訳、ないじゃんっ!」

しばらく、何とも言えない空気が流れた後に・・・

「あっ、間違ったっ! 左じゃなくて右だった。(笑)」

だよねぇ~

こんな婆さんが友達じゃないよね。

安心したけど、もしかしたら、師匠は右も左も分からないの?(笑)

これ・・・

本当のやり取りだからね。(爆)

なお、このブログは、師匠がお風呂に入っているときに本人の了承を得ずに書いたブログです。

師匠から、クレームがあがったら、削除しますのであしからず・・・(激爆)

ヤフーブログと同じで申し訳ありません。(笑)

619話目 持つべき友は、釣り仲間

昨日、喜多方から帰ってきた師匠が調子悪そうだったので、話を聞くと・・・

胃のあたりが痛いらしい。

最初は、お腹が痛いと言っていたから、喜多方で美味しいものを食べすぎたんじゃないの?

と思ったけど、そうではなかったらしい。

自宅に常備薬で胃薬があったんだけど賞味期限切れだったので、薬局に行って薬を買ってくると言い始めたんだけど、どんな薬を買えばいいか分からないし、空腹で薬を飲んだ方が良いのか少し食べた方が良いのか分からない。

日曜日の夜なので、薬剤師さんは薬局に居ないと思うし、どうすれば良いのかと考えていたら・・・

んっ!?

薬剤師!?

レッドさんがいるじゃんっ!

メールで相談したんだけど、直接、電話を頂き、師匠の相談にのってもらいました。

夕食の時間だというのに30分近くも飲む薬や食事等のアドバイスを頂きました。

そのおかげで昨晩は、ゆっくり休めたみたいです。

今朝も胃が痛い等の言葉は口にしていないので、胃が痛いのはかなり解消したみたいです。

やっぱり、持つべきは友だよね。

しかも、へらぶな釣り繋がりの友なんて・・・

最高っ!

昨日は、春のチャンプになったレッドさんのやけ酒に付き合うのでレッドさんにご馳走になりましたが、次回は、爺と師匠がレッドさんのおもてなしをしなければ。

2018年5月 6日

751枚目 GWの〆は・・・

GWの〆は・・・

浜野へら鮒センター、不動池、清遊湖といろいろ考えたけど、あるお方から白い粉のお誘いがあったので、毎度毎度の武蔵の池にやって来ました。

DSC_29323.JPG

GW最終日なので、家族サービス追い込みで空いているかと思ったけど・・・

かなりの混雑率(笑)

みんな、家族サービスをしないと。(笑)

お、俺もか・・・(自爆)

DSC_29326.JPG  DSC_29327.JPG

で、あるお方とは・・・

ドンのかず君とレッドさん、そして遠くにお仲間と釣りバトルをしているオヂサマ

DSC_29337.JPG

今日の釣行理由は、かず君を囲んでの釣り・・・

間違ったっ!

囲んだら、釣りが出来ないよね。(笑)

かず君と竿を並べようという集まりね。

当然、三人は、白い粉縛り

果たして、釣れるのか昇天するのか・・・

今日の爺は、かず君から特作伊吹を借りて、釣り味を楽しむことが目的

DSC_29324.JPG  DSC_29328.JPG

■今日のタックル

竿:特作伊吹 10尺

ウキ:一規作深宙スペシャル8番 PCムクトップ

ライン:ミチイ0.8号、ハリス上0.4号55cm、下0.4号70cm

ハリ:イザム上下7号

エサ:1:1マッシュ75cc、グルテンLL25cc、水100cc

10尺だから浅ダナの両グルだと思うでしょ?

チッチッチッ・・・

それが違うんだな。

明智君(爆)

無謀にも、両グルのチョーチンでございます。(激爆)

一番最初に凸を回避したのは、ある格式の高い集まりでチャンプになったレッドさん

お次は、一投目で釣れたかず君

そして、爺・・・

ほっといてくれっ!(激爆)

でも、徐々に馴染むときにトメが出てきて、念願の・・・

凸回避でございます。

DSC_29331.JPG

凸回避記念と言うことで、レッドさんから魔法のお水を頂きました。

あれっ!?

レッドさんって、ツ抜けした時に完敗じゃなかったっけ?

さては、昨日のヤケ酒だな。(激爆)

DSC_29335.JPG

朝からの大人のジュース、最高っ!

へらぶなが寄ってくると、1:1マッシュ75cc、グルテンLL25ccでは、エサがタナまで持たなくなり、グルテンのブレンドを変更

そしたら、タナまでエサが持つようになり、ポツポツと釣れ始めた。

今日は、大きいアタリよりも、トメが出た後のムズッていうアタリが食いアタリなのかな?

釣りを開始して、2時間後にようやく5枚目をゲットしました。

DSC_29336.JPG

それにしても、特作伊吹の10尺

真っ二つに折れそうな軟調子

でも、竿の曲りほど、へらぶなを釣り上げるのは大変じゃないんだよね。

さすがにポテンシャルの高い竿は違うね。

トイレに行った途中に桟橋を見回してみると朝より桟橋の混雑率が上昇していました。

DSC_29338.JPG

みんなJCの試釣かな?

JCの試釣に来た武蔵の池愛好会のメンバーに話を聞いたんだけど、本命と思っていた段底がドン底らしい。

当日、テレさん、大丈夫か?

10時近くになり気温が上がってくるとアタリが少なくなってきた。

いつも、かず君に合わせが強すぎると言われているんだけど、たまにしかアタリがないと余計に合わせが強くなるんだよね。

と思っていたら、ウキ止めの木綿糸の部分でラインブレイク

朝も仕掛けを作ったので、本日2回目の仕掛けづくり

無事に仕掛けも作り直して、釣りを続行

アタリが少なくなったり、カラツンに悩まされたりしたけど、お昼前に無事にツ抜けをしました。

DSC_29339.JPG

これで、安心して大たぬきが食べれる。(爆)

お昼を食べて、午後の釣りを再開すると・・・

魚っ気が全くないんですけど・・・(泣)

またまた、こうなってくると数少ないアタリに合わせる腕に力が入ってくる。

この次に何が起きるか察しがつくよね・・・

そうです。

ラインブレイクです。(大泣)

このまま片付けても良かったんだけど、かず君とレッドさんがいるので、再度、仕掛けづくり

そうしたら、レッドさんよりお褒めの言葉が・・・

「仕掛け作るの早っ!」

当然ですよ。

本日、3回目の仕掛けづくりなんで・・・(自爆)

何をやっても、ウキが動いてくれません。

もう、自棄だと思い、待ち釣りをしていると・・・

午後凸回避でございます。

DSC_29340.JPG

そして・・・

本日のアガリべらでございます。(笑)

今日も天気が良い中、釣りが出来て気持ち良かったなぁ~(棒読み)

DSC_29341.JPG

釣果は、別として、気の知れた仲の友人と釣りをするのは楽しいよね。

かず君とは、今週の土曜日に釣りを一緒にするけど、レッドさんとは、いつになるのやら・・・

でも、今月中には、一緒にビールを飲みたいね。

あっ、間違った!

竿を並べたいね。(激爆)

今週土曜日の武蔵の池愛好会の例会

どんな釣り方をしようかな・・・

とりあえず、仕事をしているふりをして、会社で考えるか。(激爆)

2018年5月 5日

750枚目 野釣り3時間1本勝負

今日は、今年初の野釣りをするために、昨年、マブナしか釣れなかった大落古利根川にやって来ました。

DSC_29310.JPG  DSC_29311.JPG

少し沖目だけど、モジリはある。

鯉っぽいモジリやへらっぽいモジリ

これは、期待できるかも。

少しでも沖目にエサ打ち出来るように18尺で釣りをすることにした。

一日やっていると明日のかず君との釣行に支障をきたす可能性があるので、昨年と同じく3時間1本勝負にすることにしました。

DSC_29316.JPG

リングアナ「青コーナー 武蔵の池愛好会所属へら爺ぃ~ HP:30ポイント、赤コーナー 埼玉県所属大落古利根川ぁ~ HP:50ポイント、レフリー 山本小鉄ぅ~」

山本小鉄「ファイトッ!」

いつもは、流れがきつい大落古利根川

しかし、今日は、流れが緩やかだから、オモリを少なめにしたドボン釣りが出来るかも。

こりゃ、釣れる気しかしなくなってきた。

エサ打ちを始めて、30分

ウキは動かず、ハリに掛かってくるのはゴミだけ

野釣りだから、30分くらいは当たり前だよね。

そうしたら、地元のへら師が近くに来て、声をかけてくれました。

その内容が衝撃的

「流れ川は、流れがないと釣れないんだよねぇ~」

実況「大落古利根川のボディブローがへら爺に入り、へら爺が5ポイントのダメージを受けたっ!」

マジッ!?

それでも、モジリがあることに少しだけ期待を抱いて・・・

1時間、アタリなし・・・

実況「大落古利根川のコブラツイストがへら爺に決まり、へら爺が10ポイントのダメージを受けたっ!」

DSC_29314.JPG

2時間、アタリなし・・・

実況「大落古利根川のバックドロップがへら爺に決まり、へら爺が10ポイントのダメージを受けたっ!」

DSC_29317.JPG

頼むっ!

マブナでも良いから釣れてくれっ!

と言うか、スレアタリでもいいから、ウキが動いてくれっ!

DSC_29318.JPG

残り時間10分・・・

実況「大落古利根川の必殺技アタリ凸が炸裂っ!へら爺が100ポイントのダメージを受けたっ!」

その時、無情にもゴングが鳴った。

結果は・・・

勝者 大落古利根川

決め技 アタリ凸

う~ん・・・

モジリはあったんだけどね。

でも、地元のへら師の話は当たるね。

今度は、情報収集をしてから、リベンジに来るか。

今日は、家に帰って、明日のためにハリスでも巻くかな。

2018年5月 3日

618話目 どっと疲れが・・・

今日から、ゴールデンウィーク後半

今日は、以前から天気が悪いと言うことだったので、明日から、釣り三昧の休日を過ごそうと思ったんだけど・・・

なんか日頃の疲れがどっと出て、何にもする気がしない状態になっちゃいました。

一日中、家でゴロゴロ

このブログも書くかどうか迷ったんだよね。

師匠が家に居ないからかなぁ~

でも、日曜日は、かず君とレッドさんと武蔵の池に行くから、この何にもやりたくない病を治さないと・・・

そうだっ!

疲れているときは、甘いものがいいんだよね。

さゝまで買った清流を食べて、元気を出すか。

DSC_29302.JPG

明日と明後日は、体調をみて、日曜日のためにハリスでも巻くかな。

今日は、何だか疲れたので、20時過ぎだけど布団に入ります。

でも、この何もやりたくない病が治らなかったらそうしよう。

社会人25年目のおっさんが、5月病って格好悪いよね・・・

2018年5月 2日

617話目 御菓子処さゝま

今日は、今晩から喜多方に帰る師匠にお土産を持たすために千代田区の駿河台下にある御菓子処さゝまにやって来ました。

お昼休みに何を買うか、さゝまのWEBサイトで生和菓子を選んどきました。

師匠に持たせるお土産は、賞味期限が翌日の藤、深見草、落し文、岩根つつじ、清流

おふくろ様へのお土産は、木の芽田楽、柏餅、藤

閉店間際なので、買いたい和菓子が買えるのかどうか・・・

さゝまは、18時に閉まってしまうので、定時のチャイムが鳴ったら速攻で移動して来ました。(笑)

まるで、ピンポンダッシュのようだね。(爆)

しかし、会社の外に出ると・・・

雨が降り始めていました。

でも、レンタカーを借りる必要があるので、雨なんか、そんなの関係ねぇ~状態でさゝまに移動

髪の毛が少し濡れたけど、無事にさゝまに到着

DSC_29293.JPG  DSC_29294.JPG

相変わらず、昭和の和菓子屋さんって感じの店内だね。

DSC_29297.JPG

師匠に藤を持たせようかと思ったけど、おふくろ様のお土産で品切れになったので、藤から卯の花に変更

師匠のお土産は、箱を開けるわけにはいかないので、WEBサイトの写真を引用させてもらいました。

卯の花

unohana.jpg

深見草

fukamigusa.jpg

落し文

otosibumi.jpg

岩根つつじ

iwanetutuji.jpg

清流

seiryu.jpg

そして、おふくろ様へのお土産です。

相変わらず、折詰が美しいよね。

セロハンテープを使わないで、包装するなんて職人の技だよね。

DSC_29299.JPG

では、おふくろ様への貢物の和生菓子の紹介です。

木の芽田楽と思ったけど品切れだったので、清流に変更

清流

黒砂糖の羊羹と、本葛を使用した吉野羹で包まれています。

seiryu.jpg

柏餅清流と思ったけど品切れだったので、落し文に変更

落し文

練切で作った葉で潰し餡が巻かれていて、栗、橡、楢などの葉が巻いて落ちている様が巻き文に見立て表現されています。

otosibumi.jpg

白餡を紫色にぼかした求肥で包んだ物で、美しく咲いた藤を表現しています。

fuji.jpg

う~ん・・・

何を食べるか迷っちゃうね。

でも、歯を磨いたから、食べるのは明日かな。

やべぇ~

今晩、眠れないかも・・・(笑)

2018年5月 1日

616話目 ノイバラ

今日もいつもの青和ばら公園を通っての通勤

一昨日に来た時には咲いていなかったノイバラが綺麗に咲いていました。

DSC_29290.JPG

始めて、このノイバラを見た時は、全くバラとは思えず、業者への発注ミスで青和バラ公園に植えられたと思ったくらいです。(笑)

ノイバラのことを調べてみると・・・

ノイバラ(野茨)は、バラ科の落葉性のつる性低木で日本のノバラの代表的な種。

沖縄以外の日本各地の山野に多く自生するバラでノバラ(野薔薇)ともいう。

葉は楕円形の小葉7〜9からなる羽状複葉で、葉柄、葉の裏面には軟毛があり、短枝の頂に径約2センチ、白色5弁の花を円錐状に多数つける。

いろいろと書いてあるけど、簡単に言えば、白くて可愛いバラかな。(笑)

DSC_29291.JPG  DSC_29292.JPG

このノイバラは、何年も見てきているけど、まだ、バラだとは思えないんだよね。

さて、今日から、5月

青和ばら公園のバラも綺麗に咲いてくれるかな。

青和ばら公園のバラも綺麗だけど、公園の周りで個人とか団地で育てているバラも綺麗なんだよね。

ゴールデンウィークは、ブログネタを探しに、近所でも散歩するかな。

このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年4月です。

次のアーカイブは2018年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。