2016年12月アーカイブ

2016年12月31日

496枚目 浜野へら鮒センター5枚検量大会

今日は、浜野へら鮒センターの5枚検量大会

と言うことで、朝5時に自宅を出発して、浜野へら鮒センターにやって来ました。

DSC_24819.JPG

・・・・・

・・・・・

・・・・・

ブログ書かないとダメ?

そう・・・

それでは端的に書きます。

朝礼が終了して、釣り座抽選を行ったら、南桟橋の5番をゲット

DSC_24821.JPG  DSC_24822.JPG

昨日の妄想通り、15尺のグル宙で釣りをするべく準備を始めた。

DSC_24820.JPG

■今日のタックル

竿:剛舟15尺

ウキ:一規作沖宙スペシャル4番 PCムクトップ

ライン:ミチイト0.8号、ハリス0.4号上50cm、下65cm

ハリ:イザム上下5号

エサ:グルテン四季100cc、水100cc

バクバクにはならなくても、大型5枚を揃える作戦でグル宙を選んだんだけど、15尺先にへらぶなの生命反応なし

タナを変えて、いろいろと試してみたけど、やはり生命反応なし

凸の匂いがしてきたので、グル宙を諦めて9尺浅ダナ抜きセットにチェンジ

DSC_24823.JPG

■浅ダナのタックル

竿:剛舟9尺

ウキ:一規作浅ダナ5.5番 グラスムクトップ

ライン:ミチイト0.8号、ハリス0.4号上8cm、下50cm

ハリ:イザム上7号、下2号

バラケ:粒戦100cc、細粒50cc、セットガン100cc、水200cc、セット専用バラケ100cc、セットアップ100cc

クワセ:力玉さなぎ漬け

浅ダナにすればウキが少しでも動くかと思ったけど、全くウキが動かない・・・

1m~1.5mのタナを探ってみたんだけど、ここも生命反応なし

こりゃ、前半戦凸かも知れないと思い、最後の手段で9尺段底にチェンジ

■今日のタックル

竿:剛舟9尺

ウキ:一規作厳寒期スペシャル5番 グラスムクトップ

ライン:ミチイト1.0号、ハリス0.5号上8cm、下50cm

ハリ:イザム上7号、下3号

バラケ:粒戦100cc、細粒50cc、水150cc、段底300cc

クワセ:力玉さなぎ漬け

段底に変えてもウキが動かない

とうとう前半の釣りが終了

結果は、アタリ凸

お弁当を食べて、気分一新、午後の釣りを開始した。

最初の1時間はアタリ凸

もう、道具を片付けようかと思ったら、本日最初のアタリ

糸ズレかな

その後、少しずつモヤモヤしてきて、本日最初の良いアタリ

しかし、アッパー・・・

これが、今日、最初で最後のへらぶなとの出会い

このまま、5枚検量大会は終了となっちゃいました。

結果は、凸でBM賞

DSC_24828.JPG  DSC_24827.JPG

今年最後の釣りで良い釣果を上げて、新年を迎えようと思ったのに・・・

こりゃ、今晩は悪夢にうなされて寝れないかも・・・(笑)

もしかして、浜野恐怖症になったりして・・・(爆)

来月21日が月例会か・・・

どうしよう・・・

今朝、みんなにダムマニアになって、もう浜野へら鮒センターには来ないかと思ったと言われたけど、本当にダムマニアオンリーになっちゃおうかな。(爆)

2016年12月28日

495枚目 一生懸命にお勉強

昨日の天気予報では、今日は10メートル近い強風だったため、ゆっくり寝ていようと思ったけど、9時少し前に目覚めるとほとんど風が吹いていない。

と言うことで、急いで準備を行い武蔵の池にやって来ました。

DSC_24801.JPG

武蔵の池についての最初の一言・・・

メッチャ風が強いじゃんっ!(怒)

こんなに風が強いなら、ゆっくり寝てたわっ!(激怒)

でも、武蔵の池に来てしまったので、半日での釣りをすることにした。

天気予報では北北西の風の予報だったので、中央桟橋の東向きに入りたかったけど、東向きは満席状態

DSC_24803.JPG

なので、中央桟橋南向きの49番釣り座に座ることにしました。

釣り方は、戸井田さんのアドバイスを試すために12尺の段底

DSC_24804.JPG

■今日のタックル

竿:剛舟12尺

ウキ:扶桑AR11番 PCムクトップ

ライン:ミチイト1.0号、ハリス0.5号上8cm、下50cm

ハリ:イザム上7号、下3号

バラケ:粒戦100cc、細粒50cc、水200cc、段底300cc

クワセ:力玉ハードさなぎ漬け

風が強くアタリが分からないかと思ったら、エサ落ち付近で力強いツンで最初の1枚をゲット

DSC_24806.JPG

今日のバラケは、なるべく一気に抜けないで、ジワジワと抜けていくイメージのバラケに調整

戸井田さんアドバイスの魚にエサをバラケさせるイメージね。

風や流れによるしもりでアタリが分かり難かったけど、何とか枚数を重ねていくことが出来た。

もしかして、これって渋いい時の凸回避の秘密兵器になるんじゃ・・・

と言うくらいになったような感じがする。

12時半には、5枚目をゲット

DSC_24807.JPG

1時間半で5枚って、納竿大会より調子がいいじゃんっ!(笑)

その後、事務所で食事をとって、愛好会の会長と談笑をして30分くらいの床休め

再び釣り座に戻り、底を取り直して午後の釣りをスタート

釣りの開始は遅かったけど、夕方に用事があるので2時少し前には片付け始めないといけない

こりゃ、平日なのに今日もツ抜けは難しいかなと思ったら、かなり良いペースで釣ることが出来て、バラケがラスト1投になったとこで、アガリべらを釣り上げることが出来た。

しかも、10枚目

DSC_24809.JPG

まだまだ、他の人と枚数を競うほどではないけど、2月の例会で凸回避対策にはなるかも。

今日が、今年最後の武蔵の池での釣行

今年の釣りも残すは、大みそかの浜野へら鮒センターで開催される5枚検量

午前5枚、午後5枚

かなりヤバイかも・・・(笑)

2016年12月26日

494枚目 マルキュー戸井田さんのアドバイス

昨日の武蔵の池納竿大会にマルキューの戸井田さんが参加されていました。

夏のPRIME AREA HERA FESTA 2016で九ちゃんフィッシングのレギュラーの香月ハルさんからもらったポーチを大事に使わせてもらっていると挨拶に行ってきました。

その時、戸井田さんが写真を取ってくれたけど、ハルさん、見てくれてるかなぁ~

午後に南桟橋で釣りをしている助さんのとこに行こうと桟橋を歩いていると戸井田さんから声をかけていただきました。

その時、リニューアルした段底の使い方について質問しちゃいました。

快く爺の質問にアドバイスをくれました。

アドバイスは、以下の通りです。

リニューアルした段底は、粒戦をまとめる(まとめやすく)ためのエサになっているみたいで、パッケージの裏書にある標準作りではバラケが上手く抜けない場合は、粒戦の量を増やすか他の麩エサを入れればいいとアドバイスを頂きました。

そして、極力、バラケは強制的に抜くのではなく、へらぶなが寄ってきて自然にバラケて行くようにするのが一番ベストだと教えていただきました。

さとしさんもそうだけど、戸井田さんのアドバイスも非常に分かりやすくてためになりました。

爺は、28日から年末年始休暇になるので、28日に武蔵の池でさっそく戸井田さんのアドバイスを試してみるかな。

2016年12月25日

493枚目 2016武蔵の池納竿大会

今日は、納竿大会に参加するために朝4時出発で武蔵の池にやって来ました。

DSC_24779.JPG

事務所の中は、精神修行をする人たちでいっぱい。(笑)

みんな、ドMだね。(爆)

事務所で愛好会の方と会話して、朝6時に釣り座抽選開始

って、まだ、真っ暗なんですけど・・・(笑)

DSC_24781.JPG

当然、師匠と別々の釣り座を引いたんだけど、師匠の隣の番号を引いた方と釣り座を交換してもらい、89番と90番で二人並んで釣りの準備を開始

爺は、一昨日の練習の成果を見せるために12尺の段底でスタート

DSC_24782.JPG

■今日のタックル

竿:剛舟12尺

ウキ:扶桑AR11番 PCムクトップ

ライン:ミチイト1.0号、ハリス0.5号上8cm、下50cm

ハリ:イザム上7号、下3号

バラケ:粒戦100cc、細粒50cc、水200cc、段底100cc、凄麩100cc、バラケマッハ100cc

クワセ:魚信

釣りをスタートする頃には、明るくなってきました。

DSC_24786.JPG  DSC_24783.JPG

爺の後ろには、T田さん

南桟橋の桜の木の下には助さん(笑)

JC予選のときの尾州の指定席!?(爆)

目の前をジッと見てみると・・・

北桟橋中央付近に尾州のオヂサマ風の方が釣りをされていました。(笑)

DSC_24785.JPG

とりあえず、武蔵の池の納竿大会だから、今日の目標は、まず凸回避っ!(爆)

バラケは、一昨日の午後に試してみたブレンドでスタート

当然のことながら、全くウキが動きません。

隣で8尺チョーチン力玉セットをしている師匠のウキも動かず・・・

まず、最初に凸を回避したのは師匠

これは、今日も師匠に負けるかと思ったら、爺もようやく凸回避しました。(笑)

DSC_24787.JPG

これで、かなり気分が楽になって来たかな・・・

でも、再びウキが沈黙し始めたので、楽になったはずの気持ちがストレスで充満し始めてきた。

目の前の尾州さんを見ると順調に釣っているじゃんっ!

爺も負けずに枚数を重ねて行こうと思うけど、思ったように枚数が増えていかない。

ひたすら、エサ落ち目盛りが出てから、サソイを入れながら待ちの釣りで、ポツ・・・ポツ・・・と釣果を重ねる。

3枚を釣り上げた時点で、助さんの釣果を聞きに行くために南桟橋へチョット散歩

段底マスターの助さん

でも、今日は、ウドンを家に忘れてきて、釣りを始める前からどん底になっていた。

心優しい爺は、助さんに作って来た魚信を1本1000円で販売してあげました。(笑)

まだ、お代をもらっていないんですけど・・・(爆)

助さんと談笑した後、南桟橋で大ゴケ・・・(泣)

でも、良かったよ池に落ちなくて・・・(笑)

席に戻り、釣りを再開し1枚追加し、お昼ご飯までに過去最高の4枚も釣っちゃいました。

お昼を食べた後に5枚目をすぐに釣り上げたので、もしかしたら午後は・・・

DSC_24788.JPG

と思ったけど、この1枚を最後に午後はほぼアタリ凸状態

今年の納竿大会は、気温が低いけど風もなく穏やか

日向ぼっこをしながら釣りをしていると、目の前ではオヂサマが鼻息荒く釣りまくっていました。

DSC_24793.JPG

次の1枚くらいでフラシをお替りするつもりだったみたいだけど、少しプレッシャーを掛けたら自滅していました。

すんません。

ってか、尾州さんじゃなくて、レーザーラモンじゃね!?(爆)

午後は、ブログネタ満載かと思ったら、毎度のことながらブログに書くこともなく納竿時間を迎えちゃいました。

結果は、5枚で101位

商品は、ポンジュース

DSC_24798.JPG

抽選は、切り餅

DSC_24796.JPG

昨日、自宅で餅つきをしたから、餅がいっぱいあるんですけど・・・(笑)

因みに師匠は、みかんを商品でもらっていました。

DSC_24795.JPG

いつも、箱でみかんを買うと最後はジュースを作るんだけど、今日は、毎回恒例のオレンジジュース作りの作業が省略されちゃいました。

ここの部分だけが、今日の納竿大会最大のブログネタかな?(爆)

しかも、師匠は、抽選でプライムエリアのショルダーポーチを当てていました。

DSC_24800.JPG

俺も欲しいっ!

来年の大会では、絶対にプライムエリアのショルダーポーチを当てるぞっ!

これで、2016武蔵の池納竿大会も無事に終了

今年もT田さんにいじられながら、楽しい納竿大会を過ごすことが出来ました。

本当の納竿は、もう少し作だけど、来年も武蔵の池の痺れる釣りを楽しみたいと思います。

2016年12月23日

492枚目 どん底からの脱出の兆し

今日は、明後日の納竿大会の試釣をするために武蔵の池にやって来ました。

DSC_24771.JPG

武蔵の池で試釣の意味がほとんどないのは理解しています。

それなにの何で試釣かと言うと・・・

納竿大会で段底をやるかどうかの判断・・・

と言うより、今後、段底を続けるかの判断(笑)

師匠と一緒に北西の大風吹くとの事だったので、中央桟橋の41番と42番釣り座に座り、釣りの準備を始めた。

DSC_24774.JPG  DSC_24775.JPG

師匠は、今月の愛好会で爺をケチョンケチョンに叩きのめした8尺チョーチン・力玉セット

爺は、当然、12尺の段底

DSC_24773.JPG

■今日のタックル

竿:剛舟12尺

ウキ:扶桑AR11番 PCムクトップ

ライン:ミチイト1.0号、ハリス0.5号上8cm、下50cm

ハリ:イザム上7号、下3号

バラケ:粒戦50cc、段底400cc、水100cc

クワセ:魚信

リニューアルした段底

なんか使いにくいと言うか、これが段底のエサなのか不明・・・

でも、段底マスターの助さんのバラケは、ヤワヤワなんだけどね。

自分なりの段底のバラケのタッチを会得するのも今日の目標

今日は、どんな釣りになることやら・・・

10日の愛好会の例会では、思いっきりどん底だったので、1時間以上は釣れないと思ったけど、最初の1枚は10分後

しかも、新べらかな

DSC_24776.JPG

もしかしたら、愛好会の例会の時は偶然どん底で、本当は段底出来るんじゃね?

と思ったのは一瞬で、その後は、ウキに強いアタリが出てきません。

タナを取り直したり、手水を打ってエサの手直しをしたけど、全く効果なし

次のエサを作ろうと段底の袋の中を見ると100ccカップで2杯くらい

もう1袋買ったんだけど、ドライバッグの中に入っていない。

現場買いのエサは高いので、爺なりにブレンドを考えて段底を再開

バラケのブレンドは、

バラケ:粒戦100cc、細粒50cc、水200cc、段底100cc、凄麩100cc、バラケマッハ100cc

なんか助さんのバラケのタッチに近いかも

バラケを作り変えた効果はすぐに出てきて、ウキの動きにメリハリがついてきて、エサ落ち目盛りが出てきてツン

あんなに苦労していたのに、あっという間に5枚目をゲット

DSC_24777.JPG

その後、風が強くなってきて、アタリが分かり難くなってきたけど、一応、自分なりに納得できる段底

でも、他の釣りでは、ハリスが合わせ切れすることはないんだけど、今日も5本以上は合わせ切れ

しかも、計量器に乗せて、ピッとなる前にへらぶな逃走が2枚(爆)

なんとなくバラケの大きさやタッチが分かってきて、エサ落ち目盛りが出てからのアタリが多くなってきて、念願の10枚目をゲット

DSC_24778.JPG

これは、納竿大会で段底をやっても大丈夫かも。

その後、スレと1枚を追加して、本日の試釣は終了

助さんみたいなバクバクにならなかったけど、納竿M大会で確実に数枚釣るためには、良い武器になるかも。

皆さん、明後日の納竿大会のブログを楽しみにしてくださいね。

ここで、告知があります。

まだ、納竿大会のチケットが余っているようです。

5000円と高いですが、武蔵の池で痺れてみたい方は、参加してみて下さい。

その時は、事前に事務所に電話して、大会券が余っていることを確認してくださいね。

それと、パワーイソメが欲しい方は、合言葉を忘れずに・・・(爆)

日曜日は寒くなるみたいだから、へらストーブを探さないと・・・

2016年12月18日

491枚目 GO!GO!九ちゃんフィッシング

師匠宛でマルキューから荷物が届いていました。

DSC_24765.JPG

心当たりは、東京MXテレビで放送されているGO!GO!九ちゃんフィッシング

果たして、いつの放送分のプレゼントなんだろう?

箱を開けてみると・・・

今月3日放送分のプレゼントでした。

DSC_24766.JPG

レジャーシート、スポーツタオル、小物入れ、パワーイソメ、投げ釣りパウダー、番組ステッカー

DSC_24768.JPG

レジャーシート、スポーツタオル、小物入れは、師匠が喜んで使うけど、パワーイソメ、投げ釣りパウダーは、どうしよう・・・

DSC_24769.JPG

パワーイソメじゃへらぶなは釣れないので、海釣りをされる方にプレゼントします。

パワーイソメ、投げ釣りパウダーが欲しい方

先着1名で武蔵の池納竿大会の時に声をかけて頂いた方にプレゼントします。

必ずパワーイソメちょうだい

と言ってくださいね。

くれぐれも池納竿大会で使わないようにしてくださいね。(笑)

来週の日曜日の25日に武蔵の池納竿大会が開催されるんだけど、それまでに試釣を2回くらい行きたかったんだけど、昨日は仕事で休日出勤

今週の金曜日あたりに武蔵の池に行きたいんだけど、天気の方は大丈夫なのかな?

もしかしたら、ぶっつけ本番になる?

2016年12月15日

28両目 DD51

東京駅からN700Aに乗って名古屋に移動

途中、富士山を見ることが出来ず、少し落ち込んだ状態で名古屋駅に到着

乗り換え時間も少なかったので、急いで新幹線ホームから在来線のホームに移動

そうしたら、カメラで鉄道の写真を撮ろうとしている人が数名

亀山行きの電車に乗ったけど、もしかしたら、珍しい電車が来ると思い、爺もホームに出てみると・・・

DD51が走って来ました。

DSC_24761.JPG  DSC_24762.JPG

SLから主要路線の無煙化を行うために導入されたDD51

しかし、時代の流れとともにJR貨物での保有台数が少なくなり、あまり見ることがなかったんだけど、DD51を生で見るなんて、メッチャ久しぶり

アップで撮っていないけど、画像編集でDD51をアップにしちゃいました。(笑)

DSC_24761-01.jpg

と言うか、何度も快速みえに乗っているけど、スマホで遊んでいたから気付かなかっただけかな。(笑)

やっぱり、昔の車両って良いよね。

小さい頃に近所のマンションの屋上に上がって、双眼鏡で鉄道を毎日のように見ていた昔を思い出すよ。

昔、父親にNゲージを買ってもらい、その後、お年玉を使ってNゲージを増やしていったんだけど、初めて買ったけん引車がTOMIXのDD51だったような記憶が・・・

その後は、EF65、EF65、EF81の順番で買ったかな。

そう言えば、新潟色の電車が来年から復活するんだよね。

仕事の都合が合えば、是非、見に行きたいっ!!

って言うか、乗りたいっ!!

489話目 雲が引っ掛かってる

今日は、今年最後の新幹線出張

東京駅を出発したときは、ほとんど雲のない天気だったので、白く雪化粧した富士山を見ることが出来ると期待していたんだけど

三島駅を通過して、新富士駅近くにやってくると・・・

富士山のとこだけに雲がかかっていて、白く雪化粧した富士山を見ることが出来ませんでした。

DSC_24760.JPG

なんか、富士山に雪雲が引っ掛かっているみたいだね。

今年は、近くから白く雪化粧した富士山を見るチャンスはなくなったので、遠くからでも白く雪化粧した富士山が一日でも多く見れれば良いかな。

2016年12月11日

488話目 今年最後のダムカード巡り

昨日の武蔵の池の最終例会でどん底の釣りをやってしまった爺

その傷を癒すために今年最後のダムカード巡りの旅に出かけました。

日曜日でもダムカードを配布しているダムを調べて、6時半におふくろ様と師匠の3人で自宅を出発

関越道から上信越道に入り下仁田インターチェンジで下道へ

最初のダムは、長野県上野村にある東京電力の上野ダム

上野ダムは、ダムカードの配布場所が離れているので、ダムに行った証拠の写真を取る必要があるんだけど、12月から駐車場に入ることが出来なくなっていて、駐車場の入り口にある上野ダムと書いてあるやつを撮影

DSC_24702.JPG  DSC_24703.JPG

暖かい車に戻って、上野村産業情報センターに移動

DSC_24707.JPG

無事に上野ダムのダムカードをゲットすることが出来ました。

DSC_24753.JPG

バージョンアップしたばかりなので、前のバージョンも入手できるかと思ったけど、やっぱりダメでした。(笑)

次は、埼玉県児玉郡神川町にある下久保ダム

下久保ダムへは、国道を東へ移動するのみ

順調に車を運転して、下久保ダムに到着

上野村にいる時は少し風が強かったけど、下久保ダムに到着することには風がボーボー

寒いけど、車から降りて下久保ダムの堤体を遠くから見学

この下久保ダムは、日本に2つしかないL字型をした堤体なんだ

DSC_24708.JPG  DSC_24709.JPG

とりあえず管理事務所に行ってダムカードをゲット

DSC_24754.JPG

管理事務所で展示物を見ていると、こんなものを発見

DSC_24710.JPG

お土産を買えば、また、ダムカードをゲット出来るじゃん。

その前にダムの堤体見物へ・・・

と思ったけど、あまりの寒さにすぐにギブアップ(笑)

DSC_24720.JPG  DSC_24712.JPG

ダム堤体見物が終わり、道の駅上州おにしに移動

ちなみに師匠は、道の駅上州おこしと呼んでいました。(笑)

道の駅に入る前にこんなものを発見

DSC_24725.JPG

石器時代の住居跡だって

DSC_24729.JPG

珍しいものを見てから、道の駅に突入

DSC_24724.JPG

道の駅に入り500円×3お土産を買おうと思ったら、なんと下久保ダムカレーがあるじゃないですか。

DSC_24732.JPG

これで、金額的にクリア出来ると思ったら、もっと凄いものを見つけちゃいました。

かどっこラーメン

DSC_24733.JPG

発売期間を過ぎているんだけど、かなり好評らしく当分は続けるらしい

でも、いつ販売が終了するか分からないから、かどっこラーメンを食べることにした。

これで、3人分のダムカードをゲット

DSC_24755.JPG

数分後にかどっこラーメンが登場(詳細は、らーめん漫遊記を見てください。http://arinko-net.com/movable_type/ramen_manyuki/)

DSC_24734.JPG

おふくろ様は、下久保ダムカレーを食べたんだけど、これも美味しかったらしい。

次に近くに来たときは、絶対に下久保ダムカレーだね。

お腹もいっぱいになり、本日の最後の目的地である深谷市に移動を開始しました。

何で深谷市かというと、当然、深谷ねぎの購入

DSC_24748.JPG

無事に年を越すために10キロの深谷ねぎを大人買いしちゃいました。(爆)

DSC_24747.JPG

でも、10キロで2500円は安いよね。

年を無事に越したら、また、ダムカード巡りの旅でも画策するかな。

その前に渡良瀬遊水地のダムカレーを食べに行かないとね。

2016年12月10日

490枚目 武蔵の池愛好会12度例会

今日は、12月の第二土曜日

今年最後の愛好会の例会に参加するために武蔵の池にやって来ました。

DSC_24694.JPG

朝礼が終わって外に出てみたんだけど、まだ、外は薄暗い・・・

納竿大会の時は、暗いんだろうね。

DSC_24692.JPG  DSC_24693.JPG

今日のテーマは、段底っ!

でも、釣れなかったら、グル宙に即変更っ!!(爆)

釣り座抽選をすると58番座席

中央桟橋クランク部分の東向き

DSC_24691.JPG

今日は、北西の風が強い予報なので、絶好の釣り座

これで、心置きなく段底のお勉強が出来るかな。

釣り座に就いて、12尺の段底の仕掛けの準備を開始

DSC_24696.JPG

■今日のタックル

竿:剛舟12尺

ウキ:扶桑AR11番 パイプトップ

ライン:ミチイト1.0号、ハリス0.5号上15cm、下50cm

ハリ:イザム上7号、下3号

バラケ:粒戦100cc、細粒50cc、水200cc、段底400cc、凄麩50cc

クワセ:魚信

へらぶな釣りだけどスキーウェアの師匠(笑)

DSC_24698.JPG

上位に入ることは不可能でも、先週より釣れると思って釣りを開始した。

お昼近くから風が強くなってくるかと思っていたら、釣りを始めるころには風が強くなってきた・・・

しかも、後ろから吹いたり前から吹いたり、風が回っている最悪の状況

5投くらい馴染み切りをして、その後はサソイを掛けながら待ちの釣りをしていたけど、全くウキが動きません。

他の釣り方であれば、自分なりの工夫の仕方があるんだけど、段底に関しては、根拠のないウキを動かすための工夫しかありません。

やればやるほど、ドツボにはまっていく・・・

ようやく凸を回避したのは、釣りを開始して2時間以上が経過した9時過ぎ

DSC_24699.JPG

バラケが抜けて、エサ落ちメモリが出るんだけどねぇ~

そこからが動かないんだよねぇ~

風が強過ぎて爺には段底のアタリがわかりません。(もう、風のせいにするしかない)

針の大きさやクワセの種類等を変えて試してみたけど、1枚だけでお昼タイムに突入

いつもは、カレーうどんなんだけど、お店の事情でカツ丼かたぬきうどんのに

で、爺は、たぬきうどんを注文

DSC_24700.JPG

カレーうどんは熱くて美味しかったんだけど、たぬきうどんは一気食いが出来るくらいのぬるさ。(笑)

お腹もいっぱいになったし、午後になり状況が変わると期待してみたけど、ほとんど状況は変わらず・・・

ウキが動かない・・・

風が冷たい・・・

T田さんにいじられまくるし・・・

もう、ブログに書くことはありません。(笑)

最終的には、本日は3枚のみ

しかも、師匠との勝負はって?

ダブルスコア・・・

トリプルスコア・・・

いやいや・・・

5倍の大差で負けちゃいました。(泣)

来年は、もう一度、ゲスト参加から修行を始めるかな・・・

参加賞のイチゴ

あまりの情けなさに涙がチョチョ切れて、しょっぱいイチゴでした。(笑)

DSC_24701.JPG

例会でこんなんじゃ、納竿大会の時は凸決定だな。(爆)

2016年12月 8日

489枚目 勝手に三和へら研発足

減少してきたへらぶな釣り人口

この人口を増やそうと思い、使わなくなった道具を会社の同僚に譲ったり、爺なりにへらぶな釣り人口を増やそうと活動を行って来ました。

その行動の成果なのか、先日、へらぶな釣りに行こうと社内で声をかけられました。

思わず感動っ!

いろいろと話を聞いたら、へらぶな釣りを始めるにあたりシマノの月影を買ったみたいです。

話が弾み一緒にへらぶな釣りに行くことになっちゃいました。

場所は、弁天フィッシングセンター

どんな釣りになることやら・・・

そして、爺は、ある決断をしました。

弁天フィッシングセンターに一緒に行く相棒には話していませんが、勝手にへらぶな会を作っちゃうことにしました。

会の名前は、三和へらぶな釣り研究会

略して、三和へら研

さて、この会は、人数が増えていくのか1回のみの釣行で終わってしまうのか・・・

三和へら研のメンバーです。(勝手に・・・)

へら爺、大ちゃん(月影使い)、菊ちゃん(道具を譲った男)、師匠

の4人でスタートします。

基本的には、へらぶな釣りですが、どんな釣りでもやっちゃいます。

多分・・・(笑)

その後の活動は、後日、ブログで報告させてもらいます。

2016年12月 7日

488枚目 実演うどん作り

今晩は、土曜日の武蔵の池愛好会の最終例会に向けて、うどん作りの練習をしちゃいました。

かなり前にうどんを絞るために買ったコーキングガンを使っちゃいます。

では、うどん作りスタートッ!

This is a コーキングガン

DSC_24681.JPG

This is an おかゆポンプ

DSC_24679.JPG

んぁ~っ!

うどん絞り器っ!!(笑)

DSC_24684.JPG

練習に使うのは、何年前に買ったか分からない魚信

電子レンジでの作り方は、マルキューのWEBサイトで調べた作り方です。

魚信1袋に水70cc

DSC_24687.JPG

500Wの電子レンジの強で40秒

良く掻き回せて20秒

またまた掻き回せて30秒で出来上がり

出来上がったうどんをおかゆポンプに入れて、お初のコーキングガンにセット

で、んっぎゅーっとうどんを絞ってみると・・・

メッチャ楽ちん

これだったら、どんなに酔っ払っていても釣行の前の日にうどんが作れるっ!

出来ばえも手でおかゆポンプを押したより、綺麗に出来ているかも。

DSC_24690.JPG

土曜日に使うものは、新しい魚信を使って金曜日の夜に作ります。

でも、土曜日は、ドボ宙で助さんの年間優勝を邪魔しないといけないしなぁ~

seuzouさんとの男の約束だから(爆)

段底をやるかドボ宙をやるかは、今晩、寝ながらゆっくり考えます。(笑)

2016年12月 4日

487枚目 今年最後の紅葉@平林寺

今年最後の紅葉を見るためにおふくろ様と師匠の3人で埼玉県新座市のある平林寺にやって来ました。

DSC_24610.JPG  DSC_24611.JPG

12月になっても紅葉が楽しめる人気の紅葉スポットということもあって、9時の開園なんだけど開園前に50人ほどが並んでいた。

9時少し前だけど、早めの開園

いよいよ入園料の500円を支払い園内へ

DSC_24612.JPG

枯れているものもあったけど、赤、オレンジ、黄色の紅葉がとても綺麗

DSC_24616.JPG

紅葉たっぷりも綺麗だけど、緑の中にポツンとある紅葉も綺麗だね。

DSC_24614.JPG

平林寺の中を歩いていると車の音とかが聞こえないので、なんか都心に近いとこにいるとは思いないね。

しかも、園内の建物は歴史を感じさせるものばかりなので、タイムスリップしたような紅葉も楽しめる。

DSC_24620.JPG  DSC_24630.JPG

それと開園時間にやって来たので、あまり見物客がいない中でゆっくりと紅葉を見ることが出来たので、余計に紅葉が綺麗に見えるのかな。

DSC_24632.JPG

園内には、湧水で出来ている池があって錦鯉がいっぱい

これなら、釣りが下手くそな爺でもイレパクかも。(爆)

DSC_24665.JPG  DSC_24638.JPG

平林寺の良いことは、都心から近くて12月まで紅葉が楽しめることだけど、山とかじゃないからおふくろ様のように腰やひざが悪く長時間歩くことが難しい人にやさしい紅葉スポットだね。

DSC_24643.JPG

あまりの綺麗さにもう文章で表現できません。

では、少しですが平林寺の紅葉をどうぞ。

DSC_24634.JPG  DSC_24641.JPG

DSC_24644.JPG  DSC_24661.JPG

DSC_24664.JPG  DSC_24651.JPG

また、来年も綺麗な紅葉が見れたらいいなぁ

2016年12月 3日

485枚目 どん底

今日は、段底の練習を本格的に開始するために武蔵の池にやって来ました。

DSC_24598.JPG

へらぶなnet21の掲示板では、予約は20名程と言うことだったので、今日は空いているかと思ったら、かなり込んでいるみたい。

その前に・・・

今朝は、武蔵の池の駐車場から富士山が綺麗に見えています。

もしかして、今日は釣れる?

DSC_24595.JPG  DSC_24597.JPG

車から道具を降ろして、事務所へ移動

DSC_24599.JPG

どこに座ろうか中央桟橋を歩きながら場所を選んでいると、手を振る謎の二人が・・・

seuzouさんと、助さんだった。(笑)

隣が空いているというので、助さんの隣で釣りをさせてもらうことにしました。

釣りの準備を開始

今日のテーマは、ご存知の通り段底の練習

12尺の仕掛けの準備をして、釣りを開始した。

DSC_24600.JPG

■今日のタックル

竿:剛舟12尺

ウキ:扶桑AR11番 パイプトップ

ライン:ミチイト1.0号、ハリス0.5号上15cm、下50cm

ハリ:イザム上7号、下3号

バラケ:粒戦50cc、段底400cc、水100cc

クワセ:魚信

バラケは、リニューアルした段底の裏書にある推奨ブレンド

作ってみると、エサの感じ的には、段底を今までやってきていないけど、なんか段底のバラケのタッチじゃないような感じがする。

それは、爺の感覚だけであって、これが普通なのかもね。

隣で釣っている助さんは、普通に釣っていたので、あんまり時間がかからず最初の1枚をゲット出来るかと思ったけど、ウキが全く動かない。

助さんの釣りを横目でチラ見しながら釣りを続けて、30分以上経過してから念願の1枚目をゲットした。

DSC_24604.JPG

1目盛り、カチッと入るアタリでの1枚

これが、段底のアタリなのかと思い感動

このままアタリが続くかと思ったら、いつものようにアタリが続きません。

しかも、ウキを動かすためのバラケの手直し方法とかが分からないので、とりあえず感覚でバラケを調整して釣りを続けた。

何回も底を取り直したりしたけど、ウキが動かないトンネルを抜けるための打開策にならなかった。

エサのタッチを変えてみようと思い、バラケのブレンドを変更

粒戦100cc、細粒50cc、水200cc、段底200cc、バラケマッハ200cc

タッチ的には、少し浅ダナセットの感じに近いかも・・・

案の定、バラケは縦と言うより横へのバラケが強いような感じがする。

当然、こんなバラケを使っているとへらぶなが下を向かなくなってしまった。

こんなことくらいしかブログに書くことがなく午前中が終了

何とか5枚を釣り上げた。

お昼ご飯を食べて、午後の釣りを開始

バラケを最初のブランドに作り替えるが、午前中より状況が悪化したような感じがする・・・(爺だけ?)

もう、ここまで来たら、お得意の集中力がプッツン

これは、助さん先生の釣りを見て、勉強するしかない・・・

と言うことで、早めに道具を片付けて、助さん先生の釣りを見て段底の勉強をしていました。

段底を本格的にやろうと思い、練習1日目

感想はと言うと・・・

段底と言うより、どん底だね。(爆)

来週は、武蔵の池愛好会の例会

だけど、マイペースの爺は段底の練習をします。(笑)

でも、長竿でのグル宙かな?(爆)

2016年12月 2日

484枚目 自家製うどん

明日は、いよいよ本格的な段底の練習をするために武蔵の池に行って来ます。

先週は、体調不良で段底の練習が延期になったからね・・・

段底なので、当然、クワセはうどん

と言うことで、久しぶりに電子レンジで魚信を作ることにしました。

DSC_24590.JPG

うどんを絞るためにホームセンターで買ったコーキングガンが見つかりません。

家酒をした後なので、ポンプで絞っている時に血圧がぶっ飛ばないか心配・・・(笑)

では、へら爺クッキングのスタートです。(爆)

紙コップに魚信を入れて、水を70cc

よく掻き回せてから、電子レンジで40秒チン

もう一度、よく掻き回せて、電子レンジで20秒チン

またまた、掻き回せて、電子レンジで30秒チンして出来上がり。

気合を入れて、うどんを絞って、タッパに入れてからわらび職人を入れて出来上がり。

DSC_24592.JPG

う~ん・・・

触った感じ、あんまり出来が良くないような感じがする。

でも、作り直す元気がないので、これでうどん作りは完了

風呂に入って、寝ながら段底の予習をすることにします。(笑)

興奮して、一睡も出来なかったりして。(爆)

そうなったら、また、段底の練習は延期になるの?