2016年11月アーカイブ

2016年11月27日

486話目 またまたダムカード巡りの旅

へらぶな釣りをやらない時は、ダムマニアに変身する爺

風邪も完全に治っていないのに、今日もダムカード巡りの旅に出かけちゃいました。

今日の目的は、鬼怒川上流4ダムスタンプラリーの制覇です。

前回、川俣ダムだけを残した結果となってしまったので、今日は、まず初めに栃木県の川俣ダムにやって来ました。

DSC_0490m.JPG  

いろいろなダムを見てきたけど、この川俣ダムが堤体の上からの眺めが一番怖いかも・・・

DSC_24543.JPG

ダム管理事務所によって、ダムカードをゲットしたんだけど、五十里ダムの60周年ダムカードに続き川俣ダム50周年記念ダムカードをもらっちゃいました。

DSC_24585.JPG

そして、スタンプラリーの最後のスタンプをもらい、五十里ダム、川俣ダム、川治ダム、湯西川ダムの4ダムカードを入れられるカードホルダーをゲットしました。

DSC_24584.JPG  DSC_24589.JPG

川俣ダムの見学が終わり、次の目的は、親爺様の介護で何年も遠出が出来なかったおふくろ様に足湯巡りのプレゼントです。

本当は、泊りでどこかに連れて行きたいんだけど、一周忌までは泊りで出かけないと言っているので、今回は足湯のみです。

まず、最初の足湯は川治温泉

DSC_24548.JPG

ちょっと川治温泉の足湯はぬるいかな。(写真を忘れた)

次の足湯は、湯西川温泉の湯西川水の郷

DSC_24564.JPG

ここのお湯は少し熱めなんだけど、ゆっくり入っているとお肌すべすべになるんだよね。

長時間の運転と足湯のはしごで腹の虫が鳴いてきた。(笑)

と言うことで、やって来ました道の駅湯西川

DSC_24570.JPG  DSC_24571.JPG

ここに来た理由はただ1つ

川治ダムカレーを食べて、ダムカレーをゲットすることです。(笑)

DSC_24567.JPG

これで、2種類のダムカレーカードをゲット

DSC_24586.JPG

お腹もいっぱいになったし、ダムカード巡りの旅の再開です。

しかも、ここからは、時間との闘い

塩原ダムと寺山ダムに行こうと思っているけど、どちらのダムもダムカードの配布は15時まで

経路的には、塩原ダムから寺山ダムがベストなので、急いで塩原ダムに移動することにした。

まずは、塩原ダムに到着

DSC_24572.JPG  DSC_24576.JPG

ダム管理所でダムカードをゲット

DSC_24587.JPG

放流をしていたので、ゆっくりとダム見物をしたかったんだけど、ダム見物もそこそこに車に戻り、カーナビに寺山ダムをセット

途中、工事渋滞等のハプニングがなければ、15時までには寺山ダムに到着しそう

今まで降っていなかった雨が降り始めたころに寺山ダムに到着

DSC_24578.JPG  DSC_24583.JPG

何とか今日の目標である3ダムのダムカードをゲットすることが出来ました。

日帰りだったけど、おふくろ様を足湯に入れてあげることも出来たし、久しぶりに充実した一日だったかな。

今週は、金曜日までに風邪を完全に治して、土曜日に武蔵の池で段底の練習をすっかな。

2016年11月26日

485話目 風邪のひき始めにご注意を

水曜日に日の丸釣具でNEW段底を購入し、12尺の仕掛けもリニューアル

今日は、武蔵の池で段底バクバクの予定でしたが・・・

木曜日の夜から喉が痛くなり、昨日の夜になっても喉の痛みがひかなかったので、急きょ武蔵の池での段底勉強会は延期となっちゃいました。

風邪のひき始めは、体を休めることが大切だからね。

と言うことで、今日は、風邪薬を飲んで自宅で静養中です。

DSC_24538.JPG

少しずつ良くなってきて来たから、午後から不動尾池に行こうと思ったけど、涙を飲んで自宅に引きこもっています。(笑)

段底の練習は、来週の土曜日から始めることにすっかな。

インフルエンザも流行期に入っているようですし、皆さんも体調には十分気をつけてくださいね。

12月は、武蔵の池の愛好会が終わるまでは、体調を万全にしていないとね。

なんでかと言うと

今月の愛好会に参加すれば皆勤賞

皆勤賞は、扶桑工房さんのうきが3本ももらえるので。

2016年11月24日

484話目 かなり早すぎ

昨日、天気予報を見たときに明け方には雪になっているということだったので、5時半に目が覚めたらすぐに外を見てみたら、雪ではなく雨

11月だから雪なんて降らないよね。

朝の支度が終わり、自宅から外に出ると・・・

雨が雪に変わっていました。

結構、雪が強く降っているのか、近くの青和ばら公園はうっすらと雪化粧していました。

DSC_24536.JPG

DSC_24534.JPG  DSC_24535.JPG

どれくらい積もっちゃうんだろう?

こういう天気の時って、いつも車とかバイクで通勤する人が電車で通勤するんだよね。

青井駅に着いてみると案の定、ホームは込んでるし電車は満員で何本か乗り過ごすし・・・

大変な朝の通勤ラッシュでした。(笑)

もし、今日が土曜日だったら、絶対に釣りには行かずに、家のストーブの前で寝てるね。(爆)

今日の雪が土曜日まで影響するとは思わないけど、天気予報では最低気温が1度程度

思いっきり、段底の練習に適した天候になりそう。

今晩は、仕掛けを作ってYouTubeで段底の動画を見まくって、一生懸命、予習をしなきゃね。

2016年11月23日

483枚目 NEW段底

この前の土日は、喜多方に行っていたため釣りはなし

今日も紅葉を見に行ったので釣りはなし

ということで、今度の土曜日は絶対に釣りに行くことに決めちゃいました。

でも、明日の天気予報は雪

その後も気温は低くなっていくみたい。

これから食い渋りの季節

今まで敬遠してきた段差の底釣り

今年は、本気でチャレンジすることにしました。

と言うことで、富津からの帰り道にリニューアルした段底を購入しました。

DSC_24531.JPG

標準使いとして、粒戦を使うみたいなので、ついでに粒戦も買っちゃいました。

DSC_24532.JPG

エサは、これで良いと思うんだけど、どうやって段底ってやるんだろう?

とりあえずネット動画で勉強して、土曜日に武蔵の池で実践してみるかな。

それで、釣れなかったら、助さんの段底教室に入門でもすっかな?(笑)

460話目 もみじロード

今日は、千葉県富津市にあるもみじロードに紅葉を見に来ました。

DSC_24486.JPG

なんで、もみじロードかと言うと・・・

今年の5月に他界した親父様と昨年に紅葉を見に来たんだけど、思いっきり不発だったので、そのリベンジをするためにおふくろ様と師匠と一緒にもみじロードにやって来たと言う訳です。

昨年より1週間くらい早く来たんだけど、去年よりもみじが赤く色付いていた。

DSC_24488.JPG  DSC_24492.JPG

DSC_24494.JPG

天気が良くて青空なら、もっと綺麗にもみじを見ることが出来るんだろうね。

今回は、紅葉見物をするのと志駒不動様の霊水を頂く為にやってきたので、途中、志駒不動様の霊水を有り難く頂きました。

でも、トイレがあるから昨年もここに寄ったんだけど、志駒不動様の霊水を頂くことが出来たか覚えていない・・・

DSC_24496.JPG

DSC_24498.JPG  DSC_24495.JPG

水をタンクに入れて少し車で走ると、綺麗に赤づいているもみじが並んでいる場所にやって来ました。

DSC_24508.JPG

DSC_24501.JPG  DSC_24504.JPG

DSC_24509.JPG  DSC_24513.JPG

小雨が降っていたので、車から降りずに紅葉見物をしようと思ったんだけど、ここは思わず車を停めて写真を撮っちゃいました。

爺たちの後も3組くらいが車を停めて記念写真を撮ってました。

去年は、緑のもみじロードだったけど、今年は綺麗に色付いたもみじがいっぱいありました。

そして、もみじと同じくらい綺麗だったので、いちょう

黄色く色付いたいちょうは、木によっては落葉していたけど、道路一面に黄色い絨毯を敷き詰めているようで綺麗でした。

DSC_24516.JPG  DSC_24520.JPG

黄色の絨毯に言葉を失っていると、滝の音が・・・

周りを見てみると、看板を発見

DSC_24524.JPG

地蔵堂の滝があるらしい。

橋の上まで移動して下を見てみると・・・

DSC_24521.JPG  DSC_24523.JPG

こじんまりとした滝がありました。

周りのもみじが色付いているともっと綺麗だったんだろうね。

他にも綺麗に紅葉しているもみじやいちょうがあったけど、運転しながらの写真はNGなので割愛させていただきます。

去年もこれくらいの紅葉だったら、親父様に綺麗な風景を見せてあげることが出来たのにね。

帰りにいすみ市にある店でご飯を食べて、隣のお土産センターに入ったら、心引かれるものがあったので思わず買っちゃいました。

その買ったものとは・・・

DSC_24529.JPG  DSC_24530.JPG

勿体なくて食べれなそう。(笑)

いすみ鉄道列車ドロップの1つは、会社の後輩の鉄ちゃんにプレゼントします。

さて、土曜日の段底の練習をするためのエサを買ってから、自宅に帰るかな。

2016年11月20日

459話目 三春ダム

今日は、喜多方から東京へ帰る日

でも、直接、東京に帰らずダムカードをゲットするために福島県にある三春ダムに立寄りました。

DSC_24461.JPG

なんで三春ダムかと言うと、日曜日でもダムカードが貰えるからだけど、三春ダムカレーを食べることが出来るからです。(笑)

三春ダム管理事務所に隣接する三春ダム資料館でダムカードをゲットして、恒例をダムの堤体見物を行うことにした。

DSC_24484.JPG

三春ダムって、もっと大きいイメージがあったけど、そんなに大きくないね。

金曜日にダムをたくさん見たからかな?

DSC_24465.JPG  DSC_24456.JPG

DSC_24476.JPG  DSC_24472.JPG

ダムの堤体を歩き放流ゲートの上から下を見ると・・・

あんまり高さを感じないね。

DSC_24467.JPG

でも、ダムの堤体の表側を見ると、少しだけ背筋がスーッとするね。(笑)

DSC_24470.JPG

ひと通りダムの見学して、三春ダム資料館に戻って三春ダムカレーの事を聞くと、ここではなく手前の三春の里のお食事処四季菜で出しているらしい。

ということで、三春の里のお食事処四季菜にやって来ました。

DSC_24482.JPG

店内に入ると先客がいたけど、誰ひとり三春ダムカレーを食べていない。

でも、そんなことを気にせず三春ダムカレーを注文

5分くらい待つと・・・

三春ダムカレー登場っ!

DSC_24478.JPG  DSC_24479.JPG

揚げ物が2つ乗っていてボリューム満点

しかも、サラダの部分を食べると・・・

ライスが三春ダムの堤体の形をしていた。(笑)

DSC_24480.JPG9

湯西川ダムカレーと同じくらいのボリューム

かなりの食べ甲斐があった。

これで、今回のダムカード&ダムカレー巡りの旅は終了

次回は、どこの県のダムに行くかな?

2016年11月19日

27両目 旧国鉄日中線

今日は、昨日、立ち寄れなかった旧国鉄日中線の日中線記念館にやって来ました。

DSC_24402.JPG

日中線記念館は、終着駅の旧熱塩駅にあります。

DSC_24403.JPG

昭和59年に日中線が廃線になった時に時間が止まったような改札口

DSC_24404.JPG  DSC_24408.JPG

駅全体は、ちょっと線路がないから駅舎ってイメージが沸かないかな?

DSC_24407.JPG

この看板は、当時のままの雰囲気をかもし出している。

DSC_24409.JPG

駅舎から少し離れた所に日中線で使用していたラッセル車と客車が展示されています。

DSC_24411.JPG  DSC_24413.JPG

DSC_24414.JPG

仙台車両区に属していたけど、熱塩駅常備だったらしい。

DSC_24417.JPG

今回で日中線記念館に来るのは3回目なんだけど、ラッセル車の中に入れたっけ?

DSC_24415.JPG

こんなチャンスは滅多にないので、師匠と一緒にラッセル車の内部に潜入しちゃいました。

DSC_24419.JPG

床板に染み付いた油の匂い

昔の東武線もこんな匂いがしていたなぁ~

凄く懐かしい匂い(笑)

運転席に移動してみると、

DSC_24421.JPG  DSC_24422.JPG

DSC_24423.JPG

計器類って、少ないんだね。

運転席に座ってみると・・・

DSC_24424.JPG

こんな少ししか見えないのに運転できるの?(笑)

運転席の中をひと通り見て、客車のほうに移動

DSC_24427.JPG  DSC_24426.JPG

SLで牽引していた客車って感じだよね。

この客車の中には入った記憶がある。

でも、ワクワクしてきた。

では、客車に潜入開始っ!

DSC_24428.JPG

実際に走っているときに乗ったことがある訳じゃないけど、なんか懐かしい感じがする。

DSC_24431.JPG  DSC_24432.JPG

背もたれが木って、長時間乗っていたら疲れそうだね。

ちょっと旅の雰囲気を出すために、師匠と椅子に座ってみました。(笑)

DSC_24433.JPG

駅舎の中には、日中線関係の品物が展示してありました。

DSC_24438.JPG  DSC_24439.JPG

DSC_24440.JPG  DSC_24441.JPG

DSC_24445.JPG  DSC_24446.JPG

そして最後は、日中線記念館の記念切符

自分で切符を取って、日付をつけるんだよね。

DSC_24442.JPG  DSC_24448.JPG

切符の表にはスタンプで日付を押したけど、後ろにはこれで刻印

DSC_24444.JPG

表は見せられるけど、裏は見せられません。(笑)

DSC_24450.JPG

喜多方の家に帰る前に日中遊歩道にあるSLも見て来ました。

DSC_24451.JPG  DSC_24453.JPG

DSC_24452.JPG

今日、日中線巡りをしたせいで、余計にSLに乗りたい気持ちが高くなっちゃいました。

来年こそは、絶対にSLに乗ってやる。

2016年11月18日

458話目 ダムカード巡りの旅(福島編)

栃木県のダムカード巡りが終わり福島県に突入

福島県で最初のダムは、田島ダム

DSC_24311.JPG  DSC_24313.JPG

ダム管理所でダムカードを配っているかと思ったら、市内の建設事務所で配布しているらしい

自然放流しているので、せっかくだからダムの堤体の下に移動

DSC_24321.JPG

ちょっと迫力に欠けるかな。

市内の建設事務所に移動して、ダムカードをゲット

DSC_24379.JPG

次のダムは、大内ダム

本当は、大内宿で蕎麦を食べたかったけど、スケジュール的にちょっと厳しいので、蕎麦は後日の楽しみと言うことで、大内ダムに移動

DSC_24324.JPG

ダム湖の畔には、こんな注意喚起の看板が・・・

DSC_24329.JPG

釣り禁止は分かるけど、泳がないって・・・

でも、過去に泳ぐ輩がいたから、こんな看板を作ったんだろうね。(笑)

ダムカードをもらうためにダム管理所に移動すると・・・

ここもダムカードの配布場所は、少し離れた下郷展示館らしい。

そこに移動する前に大川ダムに立ち寄ることにした。

DSC_24333.JPG

ダム管理所でダムカードをゲット

DSC_24381.JPG

対応してくれた職員さんに大内ダムの話をすると、ダムカードを配布している場所を教えてくれた。

そして、無事に大内ダムのダムカードをゲット

DSC_24380.JPG

時間は、15時半

あと、2箇所周れるか・・・

急いで、次の東山ダムに移動した。

会津若松市街に一度入ってから東山温泉を通り越し、東山ダムに到着

DSC_24341.JPG  DSC_24342.JPG

ダム管理所でダムカードをもらったけど、太陽が山の陰に入っちゃったので、一気に気温が下がってきた。

DSC_24382.JPG

そして、本日最後の日中ダムに移動

到着したのは16時半

DSC_24353.JPG

無事にダムカードをゲット

DSC_24383.JPG

最後のダムなんで、ダムの堤体の下からゆっくり日中ダムを見学

DSC_24368.JPG

写真は、結構明るいけど、実際はかなり薄暗くなっていました。

もう少し明るくて時間に余裕があったら、日中記念館に立ち寄りたかったんだけど、それは明日の楽しみにします。

朝6時半に自宅を出発し、栃木県と福島県のダムを巡り喜多方に到着したのは17時半

当然、途中で運転していない時間もあったけど、約11時間のロングドライブ

でも、一気にダムカードがたまったので疲れなんかありません。(笑)

457話目 ダムカード巡りの旅(栃木編)

今日は、師匠の喜多方帰省のお供をするために喜多方市へ移動です。

ただ移動するだけでは勿体ないので、ダムカード巡りをしながら喜多方に移動することにしました。

そのコースは、日光市内の国道121号線を北上するルート

本日のスタートは、日光市にある佐貫頭首工

DSC_24260.JPG  DSC_24262.JPG

管理事務所には人がいなそうだったけど、9時になると出てきて、無事にダムカードをゲットしました。

DSC_24370.JPG

これからのダムは、ほぼ国道121号線沿い

懐かしい鬼怒川温泉を越し川治温泉駅の前にある小網ダムに到着

DSC_24267.JPG  DSC_24263.JPG

このダムは、結構、古いね。

しかも、ダムカードを見ると2年間で完成したらしい・・・

突貫工事?(笑)

DSC_24371.JPG

この周辺には、小網ダムを含めて3つのダムがあり、短時間でダムカードを連続ゲットするチャンス

次は、国土交通省の川治ダム

DSC_24274.JPG  DSC_24270.JPG

ダムカードを集め始めてから、始めてみるアーチ式ダムかな。

ダムの堤体高がかなりあって、堤体の上から下を見たかったけど、これからの工程があるので、今度来たときに見ることにします。

DSC_24372.JPG

次は、「ごじゅうりダム」

車の中では、師匠が「昔、両親といかり湖に来たことがある。」と言ってきたけど、「次に行くダムは、ごじゅうりダムなんですけど・・・」と心の中で叫んでいた。(笑)

そうしているとダムに到着

一番最初に目に入ったのは・・・

「ごじゅうりダム」ではなく「いかりダム」と読むみたい。(笑)

師匠、恐れ入りました。(爆)

DSC_24276.JPG

ダムの堤体近くにある流木を撤去する工事のため堤体に入れないので、堤体の上からの写真はなしね。

DSC_24278.JPG  DSC_24282.JPG

この五十里ダムでは、嬉しい大誤算

ダムの堤体脇に50周年記念碑があって、もっと前に来れば50周年記念のダムカードをも貰えたのにと思ったら・・・

今年は、60周年らしく記念の限定ダムカードをゲットしちゃいました。

DSC_24373.JPG  DSC_24374.JPG

次のダムは、三河沢ダム

ですが、このダムは、立ち入り禁止の林道の奥にあるみたいで、手前にある湯西川水の郷でダムカードを配布していた。

ダムの写真は、取れないので駐車場近くにあった吊橋の写真をどうぞ。(笑)

DSC_24287.JPG

無料の足湯があったので、しばしの休息

DSC_24289.JPG  DSC_24291.JPG

お待たせいたしました。

マニアックな師匠ファンのためにセクシーショットをどうぞっ!(笑)

DSC_24294.JPG

売店でダムカードをゲットして、途中通過した湯西川ダムに移動した。

DSC_24375.JPG

栃木県最後のダムの湯西川ダム

DSC_24300.JPG

この湯西川ダムは、完成してから4年しか経っていない新しいダム

なので、ダムの堤体は白くて綺麗

堤体の上から下を除いても、まだコンクリートが綺麗だった

DSC_24302.JPG

管理事務所に立ち寄りダムカードをゲット

DSC_24376.JPG

そして、本日の目的のもう一つを達成するために道の駅湯西川にやって来ました。

その目的とは、ダムカレー

この道の駅湯西川には、川治ダムカレーと湯西川ダムカレーがあるらしい。

師匠と別々のものを注文

自分は、大盛りの湯西川ダムカレー

DSC_24305.JPG

師匠は、ライスがちゃんとアーチ式堤体になっている川治ダムカレー

DSC_24307.JPG

大盛りと普通盛りがどのくらい違うかと言うと・・・

こんな感じ(爆)

DSC_24309.JPG

味のほうは、日光産の大根、きのこ、ごぼう等が入った野菜カレーでルーも美味しかった

師匠が川治ダムのダムカードをゲットしたけど、ここでは未掲載

では、湯西川ダムカードと再度のダムカレーをどうぞ。

DSC_24377.JPG

DSC_24310.JPG

師匠も湯西川ダムカレーを食べたときのダムカードが欲しいらしい。

今度来たときには、ちゃんと湯西川ダムカレーを完食してもらいますか。(爆)

お腹もいっぱいになったし、福島県に突入しダムカード巡りの旅を再開するかな。

2016年11月16日

456話目 高津戸ダムと高津戸峡

今日は、久しぶりの出張で群馬県みどり市にやって来ました。

みどり市といえば、市街地に平日にしかダムカードを配布していない高津戸ダムがあるはずっ!

と言うことで、高津戸ダムにやって来ました。

DSC_24250.JPG  DSC_24252.JPG

高津戸ダムの近くには、紅葉で有名な高津戸峡があり、少し遠めですが紅葉を見て目の保養をしました。

DSC_24251.JPG  DSC_24253.JPG

ゆっくりもしていられないので、渡良瀬発電所の事務所で高津戸ダムのダムカードをもらいに行くと・・・

高津戸ダムだけではなく黒坂石ダムのダムカードももらっちゃいました。

DSC_24256.JPG  DSC_24258.JPG

1枚だけのダムカードゲットだと思っていたけど、2枚もらえるなんてラッキーでした。

高津戸峡の紅葉も見ることが出来たし、今日はラッキーだったかな。

そうそう・・・

東京は、あまり天気が良くなかったみたいだけど、群馬県は天気が良かったっす。

16時頃のみどり市の夕焼け

綺麗でした。

DSC_24254.JPG

金曜日は、休みを取って一般道を北上しながらの喜多方帰省のお供

何枚のダムカードをゲットできるか、今から楽しみです。

それにダムカレーも食べれるかもしれないし・・・

大内宿で蕎麦が食べれるかもしれないし・・・

興奮して、金曜日まで眠れないかも。(笑)

2016年11月13日

11軒目 ピット・イン77太田店

渡良瀬遊水地から深谷ねぎを買いに行く途中にレトロ自販機を求めて、ピット・イン77太田店にやって来ました。

DSC_24218.JPG  DSC_24217.JPG

このピット・イン77太田店には、麺類とハンバーガーそしてトーストがあるらしい。

で、店に入ってみると・・・

調整中だけど、雪印アイスの自販機がお出迎え

懐かしいぃ~っ!

DSC_24219.JPG

店内を見回してみると・・・

麺類の自販機が2台

DSC_24233.JPG

ハンバーガーの自販機が1台

DSC_24222.JPG

トーストの自販機が1台

DSC_24226.JPG

テーブルでは、うどんとトーストを食べている人が1人

爺たちも自販機グルメを実食へ

まずは、トースト

DSC_24227.JPG  DSC_24229.JPG

ちょっと冒険で辛口ガーリックを購入

ハンバーガーは、もっと冒険してコラボバーバーの大辛バーガーを購入

DSC_24223.JPG  DSC_24230.JPG

最後は、無難に天ぷらうどんを購入(笑)

DSC_24232.JPG

では、師匠と一緒に食べてみると・・・

トーストとハンバーガーは、大辛とあってメッチャ辛い

DSC_24235.JPG  DSC_24236.JPG

DSC_24237.JPG  DSC_24238.JPG

飲み物無しでは、この2つの完食は難しいかな。

でも、この辛さが癖になりそぉ~(爆)

そして、最後は天ぷらうどん

これは、間違いないね。

DSC_24234.JPG

師匠と一緒に食べていると、最初に食べていた人から声をかけられて、レトロ自販機を巡っているけど、どのように情報収集しているのかと聞かれたので、いろいろと情報交換をさせていただきました。

こんなところで、レトロ自販機の輪が広がるとは思いませんでした。

次は、どこの自販機を訪れてみようかな・・・

でも、行ったことがない場所に行くのも良いけど、あらいやオートコーナーの弁当が食いてぇ~っ!

455話目 渡良瀬遊水地&深谷ねぎ

今日は、深谷ねぎを買うためだけに7時に起床して、8時前に自宅を出発しました。

でも、ただ深谷ねぎを買うためだけに遠出するのは勿体ないから、こんなとこにやって来ました。

DSC_24206.JPG

道の駅きたかわべ

なんで道の駅きたかわべかと言うと、ここは渡良瀬遊水地の畔にあり、渡良瀬遊水地のダムカードを配布してるからなんだ。

ダムカードを配布している建物に来てみると・・・

三県境?

DSC_24199.JPG

とりあえず三県境の謎解きは後にして、渡良瀬遊水地のダムカードをゲット

DSC_24244.JPG

渡良瀬遊水地って、ハート型なんだ。

ダムカードをもらうだけでは勿体ないので、屋上で渡良瀬遊水地見物

DSC_24200.JPG  DSC_24201.JPG

DSC_24202.JPG

遊水地なのか川なのか分からない。(笑)

出発する前に道の駅に寄ったんだけど、ダムカレーではなく遊水地カレーパンを発見しちゃいました。

DSC_24208.JPG

今まで食べてきたカレーパンの中でも上位に入る美味しさ

ちなみにおふくろ様が遊水地あんドーナツを食べたんだけど、絶品だったらしい。

次は、三県境の謎解きに・・・

その現場に到着

DSC_24212.JPG

三県境の意味は、栃木県、埼玉県、群馬県の県境の場所らしい

DSC_24214.JPG

平地で三県境があるのは珍しいらしい。

なんちゃって三県境かと思ったら・・・

ちゃんとした三県境らしい。

DSC_24216.JPG

日本全国飛び回ったけど、こんなものを見たのは初めて

凄いものを見ちゃいました。

そして、レトロ自販機を1箇所行って、本日の目的の深谷ねぎの直売所に到着

DSC_24242.JPG

思わず3袋も買っちゃいました。

DSC_24240.JPG  DSC_24241.JPG

と言うことで、今晩は、ねぎしゃぶで晩酌です。

今週末は、久しぶりの喜多方

喜多方に行くまでに、ダムカードを集めながら移動するかな。

喜多方に着いてからだと、少ししかダムカードをゲット出来ないから、日光市あたりから一般道を北上しながらダムカード集めでもするかな。

途中でダムカレーも食べちゃうので、ブログを楽しみにしていて下さいね。(笑)

2016年11月12日

482枚目 武蔵の池愛好会11度例会

今日は、11月の第二土曜日

愛好会の例会に参加するために武蔵の池にやって来ました。

DSC_24176.JPG

昨日の雨の影響で湿度が高いせいか今回初のもやもや

飽和水蒸気量の問題だね。(笑)

DSC_24177.JPG  DSC_24179.JPG

事務所に着いたら、あまりの寒さにストーブの前を陣取っちゃいました。

釣り座抽選と朝礼が終わって、釣り座に移動して釣りの準備を開始しました。

昨日までは気温が低かったけど、今日からは温かくなるということなので釣果アップを期待して、10尺の浅ダナセットでスタートすることにした。

DSC_24184.JPG

■今日のタックル

竿:剛舟10尺

ウキ:扶桑FLASH5番 パイプトップ

ライン:ミチイト1.0号、ハリス0.5号上8cm、下30cm

ハリ:イザム上7号、下5号

バラケ:粒戦50cc、とろスイミー50cc、セットガン100cc、水200cc、新B300cc

クワセ:さなぎ感嘆スプライト作り

最近は、コーラで感嘆を作るのが流行っているけど、本当にコーラじゃないとダメなのか検証するために、爺はスプライトで感嘆を作ってみました。(笑)

DSC_24183.JPG

さて、どうなることやら・・・

円良田湖でいろいろとあった助さんと話をしたかったんだけど、今日は遅刻みたい

後で、理由を聞いたら、円良田湖でポキッった竿のせいで眠れず寝坊らしい。

釣りの話に戻ると・・・

エサ打ちを初めてすぐにウキ周りにへらぶなが集まってきたので、今日は爆釣かと思ったけど、バラケの粒子にだけに反応するへらぶなみたいで、ただ単に釣り難いだけ状態

こりゃ、先週の浜野へら鮒センターより手強そう

季節的に抜きセットは早いと思い、ウキを馴染ませながら釣りをするけど全く釣れない

ハリスの長さ、針の大きさ、バラケのタッチや大きさ等を変えながら釣りをしてみたけど、全く状況に変化なし

もしかしたら、今日は凸・・・

と思ったら、釣りを開始して2時間半後にようやく凸回避

DSC_24187.JPG

天気は、もの凄く良くなってきたんだけど、釣果は全然良くならないなぁ~(笑)

DSC_24188.JPG  DSC_24189.JPG

と思ったんだけど、理由は分からないけど、凸を回避してからパタパタと釣れて、30分で5枚目をゲット

DSC_24191.JPG

もしかして、このまま・・・

と思ったけど、思いっきり難解な迷路に迷い込んじゃいました。(笑)

ウキは動くんだけど、スレばかり

ハリスの長さやエサのタッチを変えるとウキが動かなくなる

ここまで来ると爺には、何をやったらいいか分からない状態

こうなっちゃうと・・・

いつものように集中の糸がブツリと音を立てて切れちゃったてしまった。

こうなってしまうと惰性の釣り

お昼を挟んで釣り方をチョーチン・セットに変えてみたけど、状況は変わらず本日のアガリべらとなる8枚目を14時半過ぎに釣り上げて、本日の釣りは終了となりました。(笑)

DSC_24193.JPG

順位や師匠とのバトル結果については聞かないでください・・・

再起不能になっちゃうので・・

唯一の釣果は、参加賞のリンゴと武蔵の池産の柿だけでした。

DSC_24196.JPG  DSC_24198.JPG

もう、グル宙じゃないと釣れない体になっちゃったのかなぁ~

段底を勉強すれば、もう少し釣れるようになるかなぁ~

来月の例会まで、チョッとだけ真面目に練習してみるかな。

何をって?

グル宙(笑)

来月の納竿大会で凸らないためにもね。(爆)

釣れないドM池の納竿大会ですが、参加したいけど大会券を買いにいけないという方がいらっしゃいましたら、コメント欄にコメントを入れていただければ、当日渡しと言うことで大会券を頼んでおきますので、宜しくお願いします。

2016年11月 6日

454話目 高滝ダム

非常に残念だった太陽の里

このままじゃ東京に帰れないので、千葉県内で唯一、日曜日でもダムカードを配布している高滝ダムに行って来ました。

太陽の里からは、1時間弱のドライブ

高滝ダムが見えてくると、湖面には、たくさんのバスやワカサギを釣っている人のボート

釣りしてぇ~(笑)

まず最初にダムカードを配布している高滝ダム記念館に立ち寄りダムカードをゲット

DSC_24174.JPG

そして、恒例のダムの堤体見学

DSC_24148.JPG  DSC_24149.JPG

ゲートは4門あるけど、堤体自体の高さはあまりない

なんで、いつものように堤体から下を覗いても恐怖感はない

DSC_24150.JPG  DSC_24151.JPG

つつじで作ってある「たかたきダム」の文字

DSC_24159.JPG  DSC_24161.JPG

花が咲いていたら、とても綺麗なんだろうね。

すっかりダムマニアとなった師匠と一緒にダムの堤体をパシャリ

DSC_24157.JPG  DSC_24166.JPG

そうだっ!

皆さん、知っていました?

ダムの堤体の表側って、ダム湖の方なんですよ。

へらぶなもバスも大きい高滝ダム

今度は、へらぶな釣りに来たいね。

って、貸しボート屋の桟橋で釣りが出来るところって、あるのかなぁ?

帰り道にあった房の駅でおふくろ様のお土産を買って帰路につきました。

DSC_24172.JPG

最後に・・・

師匠は、鉄道のことも少し知っているから「鉄子」とたまに読んでるんだけど、高滝ダムで「鉄子と呼ばれるなら、ダムマニアって言われたほうが良い。」と申しておりました。

さすがダムカードを集めてるだけありますなぁ~(笑)

ここまで来ると尊敬に値するね。(爆)

10泊目 スパ&リゾート九十九里太陽の里

浜野へら鮒センターでの釣りを終えて、師匠と一緒に長生村にある太陽の里にやって来ました。

DSC_24112.JPG

ここは、温泉じゃないけど、爺のお気に入りの宿の一つ

前回は、レストラン椎の木が休みで本館での食事だったので超がっかりだったんだけど、レストラン椎の木が復活したとのことだったので、急きょ泊まりに来たんだ。

泊まるのは、部屋に露天風呂が付いてるHOTEL Sakura邸

DSC_24124.JPG  DSC_24123.JPG

部屋は、草erba

DSC_24120.JPG  DSC_24121.JPG

部屋の中は、こんな感じ

DSC_24119.JPG  DSC_24116.JPG

一泊二日で泊まるんなら手頃な感じかな。

初めて泊まった時は、木の露天風呂だったんだけど、その後は石の露天風呂ばかり

DSC_24117.JPG

少しゆっくりしてから、露天風呂に・・・

前までは、気にならなかった消毒用の塩素の臭いがキツイ

チョッと爺には無理かな。

お風呂は、残念だったけど、レストラン椎の木のご飯は美味しいはず。

18時からの食事を予約していたので、時間が来たからレストラン椎の木に移動

以前と比べて、客が多い

一般の客と一緒なのかな?

以前は、静かでものすごく雰囲気が良かったんだけどね。

DSC_24128.JPG

まずは、前菜の生ハムとモッツァレラチーズ

DSC_24130.JPG

こりゃ美味い

次は、野菜

周りの黒酢のムースが何とも言えません。

DSC_24133.JPG

次は、マッシュルームのスープとパン

こりまた、絶品

DSC_24134.JPG  DSC_24135.JPG

カップじゃなくて、丼で欲しいくらい。(爆)

と料理の味が良かったのは、ここまで・・・

味は良くても、料理が食べ終わって次の料理が出てくるのに5~10分

あり得ない・・・

マッシュルームのスープの時にパンが出てきたんだけど、今までおかわり自由だったのに有料になっているし・・・

何か再開してから、店の何かが変わった感じ・・・

次は、伊勢海老の焼いたやつが出てきた。

DSC_24137.JPG

店の中には伊勢海老を焼く匂いがして、前の料理から10分以上経っているので、熱々の料理が出てくると思ったら、ちっとも温かくない冷めた伊勢海老料理が出てきた。

またまた、料理が食べ終わってから10分くらいいてから鴨肉のローストが出て来た。

DSC_24138.JPG

何か、これもイマイチだね。

最後にデザート

もう、どうでもいいや・・・

DSC_24140.JPG

2時間弱をかけて出てきた料理

以前までがすごく良かったので、今日の料理はチョッとひどいね。

隣の客も同じ事を言っていた。

気を取り直して、明日の朝食に期待・・・

と思ったら、これまた、チョー期待はずれ。

冷め冷めの料理

DSC_24144.JPG

店員が開口一発

「ご飯にしますか?パンにしますか?」

って、このメニューでパンはないでしょ。(笑)

高い金を出して泊まりに来たら、なんじゃこりゃ状態

厳選の宿と言うことで紹介していたけど、今回をもって厳選の宿の称号は取り消します。

もう、二度と泊まりに行くことはないでしょう。

2016年11月 5日

481枚目 難解な一日・・・

今日は、久しぶりに浜野へら鮒センターにやって来ました。

DSC_24086.JPG

本当に久しぶりなんだ。

今年になって3回目くらいかな。

今日の釣り方は昨日から決めていて、新べら放流はまだだけどグル宙が効くか確かめようと思い、1号桟橋の2号向きで16尺の準備を開始した。

DSC_24091.JPG

DSC_24089.JPG

■今日のタックル

竿:剛舟16尺

ウキ:一規作沖宙スペシャル5番 PCムクトップ

ライン:ミチイト1.0号、ハリス0.5号上50cm、下65cm

ハリ:イザム上下6号

エサ:新べらグルテン50cc、グルテン四季50cc水90cc

仕掛けの準備が完了するくらいに染谷さんが登場

そして、開口一発っ!

「お客さん、まだ、新べら放流してませんけど・・・」

でも、心に決めてある釣り方なので、今から釣り方を変えるのは・・・

と思っていたら、天気予報にない雨が降ってきた。

急きょ、マルチシートを道具にかけて、事務所に避難することにした。

DSC_24092.JPG

事務所でコーヒーを飲みながら、染谷さんたちとしばしの雑談

DSC_24093.JPG

すぐに止むと思ったけど、なかなか雨が止まず1時間ほど事務所で雨宿りしていた。

そして、雨が止んで釣り座に戻るときに・・・

「たまには、真面目に釣りをしろ。」

と染谷さんに言われてしまったので、急きょ、8尺の浅ダナ・セットに変更することにした。(笑)

DSC_24094.JPG

■浅ダナ・セットのタックル

竿:剛舟8尺

ウキ:扶桑AR6番 パイプトップ

ライン:ミチイト1.0号、ハリス0.5号上8cm、下30cm

ハリ:イザム上7号、下5号

バラケ:粒戦100cc、とろスイミー50cc、セットガン100cc、水200cc、セットアップ200cc、セット専用バラケ100cc

クワセ:さなぎ感嘆

エサ打ちを始めたら、バラケに反応するけど食い気のないへらぶなが水面に沸いてきた。

ウキは、糸ズレで動きっぱなし。

少し圧を強くして、バラケを小さめに付けて釣りを続けていたら、最初の1枚をゲットした。

DSC_24096.JPG

でも、釣れ続くことはなくいつものポツポツ程度

ハリスの長さを変えたりバラケに手水を打ったり、いろいろと試してみたんだけど、5枚目を釣り上げた段階で爺の引き出しの中身がなくなってしまった。(笑)

そんな中でも釣りを続けていって、スレ混じりだったけど、お昼前にツ抜けに成功

DSC_24098.JPG

今日の釣りは、難解すぎる。

どうやったら、釣れるようになるんだろう?

そうだっ!

お昼ご飯を食べれば解決だっ!(笑)

DSC_24102.JPG  DSC_24104.JPG

お弁当に手をつけようと思ったら、いつものように五右衛門のおねだりが始まった。(笑)

最初は、行儀良く食べさしてくれるのを待つ五右衛門

DSC_24105.JPG  DSC_24100.JPG

でも、なかなか食べさしてあげないと・・・

必殺、爪攻撃っ!(笑)

DSC_24103.JPG

五右衛門と一緒にご飯を食べたら、午後の釣りへ

朝は曇っていた空も青空になっており、気温も11月の気温とは思えないほどの暖かさ

DSC_24107.JPG

午後になったからとは言え、難解な釣りには変わらず、バラケの圧を強くするとウキが動かなくなり、バラケすぎると水面がワキワキ状態

しかも、気温とともにジャミの活性も高くなって、もう何すれば良いか分からない状態・・・(汗)

ウキのサイズを1ランク大きくして、早いアタリは見送りどっぷり入れてからの強いアタリを取ることに的を絞って釣っていったら、少し正解に近づいたのか、徐々に枚数がカウントアップしていき、ようやく20枚目をゲットした。

DSC_24108.JPG

今日は、この後、出かけないといけないので13時半までの釣り

最終的に何枚まで釣れるかと思ったんだけど、終了1分前にアガリべらを釣って終了

DSC_24109.JPG

最終的な釣果は25枚

水面だけを見るともっと釣れそうな感じなんだけど、今日の釣りはあまりにも難解すぎて25枚が爺の実力では限界です。

来週は、チャンピオン大会前の最後の月例会

どうしようかなぁ~

参加しようかなぁ~

少し考えてみるか・・・

そうだっ!

浜野へら鮒センターでグル宙が効くか検証できなかった。

今度、釣りに来たときに確かめてみるか・・・

って、次は、月例会!?(爆)

2016年11月 4日

480枚目 235系って・・・こりゃ、縁起が良いっ!

明日は、師匠と久しぶりにお泊りの旅行の予定

ですが、ちゃんと釣りはしますよ。(笑)

宿泊先は千葉県なので、富里乃堰か浜野へら鮒センターに行こうと思っていたんだ。

新べら放流をした富郷乃堰かグル宙の検証をするために浜野へら鮒センターか考えながら品川駅で横須賀線から山手線に乗り換えると・・・

なんとっ!

1編成しかない235系に偶然に乗っちゃいました。

DSC_24079.JPG  DSC_24080.JPG

1編成しかないのに235系に乗れるなんて、縁起が良いよね。

と言うことは、浜野へら鮒センターでのグル宙の検証はバクバクかもっ!

ってな訳で、明日は、浜野へら鮒センターで釣りをすることに決めちゃいました。

秋葉原駅で235系から降りて、走り去るところをパシャリ・・・

DSC_24082.JPG  DSC_24083.JPG

ちょっとブレブレかな。(笑)

しかも、秋葉原駅の構内では九州の地場のものを売っていて、その中に爺の好きなソフト麺のスパゲティを発見っ!

DSC_24085.JPG

これを食べると学校の時の給食を思い出すんだよね。

今日は、Wで縁起の良い事がありました。

こりゃ、ますます明日のグル宙はバクバクになる可能性大だね。

でも、師匠に負けちゃう可能性は大・・・

明日は、師匠に負けないように頑張らないと・・・(笑)

では、明日のブログをお楽しみに。

2016年11月 3日

453話目 紅葉とダムカード巡り

今日は、へらぶな釣りではなくおふくろ様と師匠と3人で紅葉見物とダムカード巡りをするために秩父にやって来ました。

なんで秩父でダムカード巡りかと言うと・・・

以前にゲットした浦山ダム、合角ダム、滝沢ダム、二瀬ダムの4ダムカードを集めると二瀬ダム手作りのダムカードをゲットすることが出来るから秩父にしたということです。

最初に来たのは、合角ダム

DSC_23954.JPG

正式な名前は、「かっかくだむ」って言うんだけど「ごうかくだむ」とも読めるから、受験の時には、親がダムカードをもらいに集まるらしい。

まだ、合角ダムの辺りの紅葉は早い感じかな。

DSC_23926.JPG  DSC_23929.JPG

ダムの堤体から下を見てみたけど、あまり恐怖感はないかな。

って、慣れちゃったから?(笑)

DSC_23934.JPG

早速、ダム管理事務所でダムカードをもらい、次の目的地へ移動を開始した。

次の目的地は、ダムではなく奥秩父の中津峡の紅葉

そんなに期待できないと思ったんだけど・・・

DSC_23960.JPG  DSC_23962.JPG

見事な紅葉でした。

少し東京と比べると肌寒いけど、周辺を見てみると・・・

しし汁が売っているみたい。

DSC_23967.JPG

野菜と猪肉のダシがたっぷり出ていると期待して待っていると・・・

温かいしし汁登場っ!

DSC_23970.JPG

一口食べてみると・・・

売店が始まってすぐなのか、全然、ダシが出ていない。

でも、野菜たっぷりだったから、美味しいことは美味しかったかな。

しばらく中津峡で紅葉を楽しんでから、ダムカード巡りの旅に戻ることにした。

DSC_23971.JPG

次のダムは、滝沢ダム

DSC_23975.JPG  DSC_23983.JPG

今日のダムの中では一番大きいかな。

写真はないけど、ダムの堤体から下を眺めた風景は滝沢ダムが一番迫力満点だったかな。

ダム下流広場があるということだったので、車で移動してみたんだけど、チョッと駐車場から距離があったので、腰が悪いおふくろ様が一緒だったので、途中で断念

でも、青空とループ橋、そしてダムの堤体と綺麗な風景を見ることが出来ました。

DSC_24010.JPG  DSC_24003.JPG

そして、次は4ダム目の二瀬ダム

ダムカードを管理事務所で貰ってから、ダム見物

DSC_24024.JPG

年季のはいったダムの堤体

歴史を感じるね。

ダム湖にかかる吊橋を遠くで見てから次の目的地に移動した。

DSC_24013.JPG  DSC_24017.JPG

時計は、12時25分

お昼の時間だけど、秩父鉄道の踏み切りでお目当ても物が来るのを待つことにした。

DSC_24037.JPG  DSC_24041.JPG

普通電車を2編成見送った後、ようやく本命のご登場っ!

DSC_24051.JPG  DSC_24052.JPG

最近、SLを見てなかったから、かなりの新鮮さだった。

次は、磐越物語号かな。

では、お昼ご飯を食べて、例のものを買ってから東京に帰ります。

そうだっ!

今日、ゲットしたダムカードは・・・

こちらの4枚です。

DSC_24076.JPG  DSC_24074.JPG

DSC_24077.JPG  DSC_24078.JPG