2014年9月アーカイブ

2014年9月30日

147枚目 釣り針ケース

釣り針を再利用するために、釣り場でハリス交換をした際に不要となった針を入れるケースを再び復活させることにしました。

同じようなケースが釣具屋に売っているけど、高いからへら爺が使うのは、100均で売っている仕切り付きのピルケース

DSC_14091.JPG

税込108円でございまぁ~す。(笑)

両面使えるタイプで、釣り針を入れるスペースは、小さいのが6か所、大きいのが1か所の計6か所になります。

小さい場所に写真のように針の号数をテプラで作って貼ります。

DSC_14093.JPG

個々に仕切られているので、異なる号数の針が一緒になることはありません。

DSC_14097.JPG

大きな場所に関しては、何号の針を使っていたか忘れた針を入れるようにします。

DSC_14101.JPG

これを家でハリスを巻くときに使用すれば、針の再利用が可能だし、針の号数の仕分けをすることがないので、非常に楽ちんです。

くれぐれも個々に蓋をしめられるタイプじゃないものは使用しないようにしてくださいね。

釣り場で仕分けても、家に着く頃にはグチャグチャに混ざっているかも知れないので・・・

 

9/24のブログにコメントを頂いたherayukiさん、参考になったでしょうか?

2014年9月29日

第123話 トイレの芳香剤?(笑)

昨日の曼珠沙華もそうだけど、9月になり秋の花がいろいろと咲き始めました。

自宅からTXの駅に行く途中に都営住宅があるんだけど、この時期になるとトイレの芳香剤の香りがするんだよね。(笑)

トイレの芳香剤って言うと、かみさんに怒られるんだけど、その正体はこれっ!

DSC_14084.JPG  DSC_14086.JPG

金木犀の花って、香りが強いよね。

かみさんは、先週の金曜日の帰りに金木犀の香りがしたって言うんだけど、へら爺は気づかなかった。

嫌な香りじゃないけど、金木犀の香りって、トイレの芳香剤なんだよね・・・

当分、この香りの中を出勤することになるのか・・・

DSC_14087.JPG  DSC_14089.JPG

2014年9月28日

第122話 第9回幸手曼珠沙華まつり

神扇池での大敗を乗り越え権現堂桜堤にやってきました。(大袈裟?)

DSC_14070.JPG  DSC_14067.JPG

去年のブログでも書いたかもしれないけど、第9回って半分以上は見に来ているかも・・・

毎年、この時期になるとテレビで紹介されるので、土日になると曼珠沙華を見に来る人が多くなるね。

少し遠目から見ると綺麗な曼珠沙華に見えるけど、実際に近づいて見てみると満開を少し越した感じ・・・

DSC_14059.JPG  DSC_14065.JPG

場所を選べば、まだ綺麗に咲いている場所もあった。

DSC_14075.JPG  DSC_14076.JPG

毎回、曼珠沙華を見て思うんだけど、曼珠沙華には葉っぱがないよね。

誰かから、曼珠沙華は、花が枯れてから葉っぱが出てくると聞いたことがあるけど、本当なのかな?

今度、時間を作って、曼珠沙華の花が枯れた後に権現堂桜堤に来て、真相を究明してみるか。

当然、権現堂桜堤に来たので、峠の茶屋で焼き立てパンを買いました。

DSC_14083.JPG

146枚目 情けねぇ~ @神扇池

今日は、午後から幸手市曼珠沙華まつりに行くため、権現堂桜堤に近い神扇池にやってきた。

DSC_14048.JPG

いつもは太陽を背にする感じで釣り座を選ぶんだけど、風の関係で東桟橋の事務所向きの釣り座を選択した。

今日のテーマは、ズバリッ!チョーチン・両ダンゴ!!

水深が約4.8mあるので、10尺を使用することにした。

DSC_14046.JPG

で、今日のタックルは・・・

竿:剛舟10尺

ウキ:ダイシン エバートラスト・PCムクセミロング4番

ライン:ミチイト1号、ハリス0.5号(上45cm、下60cm)

ハリ:イザム7号

エサ:凄麩3カップ、天々1カップ、パウダーベイトヘラ1カップ、水1カップ

少し風は強いけど、問題なく釣果が出ると思っていたんだけど、ウキがモヤモヤするだけで、全く食いアタリなし。

食いアタリだと思って合わせると、スレばかり・・・

でも、隣で8尺チョーチン・さなぎ玉セットをやっているかみさんは絶好調!

タナまでエサが行った時点で、食い頃の大きさと軟らかさになっていないと思い、エサに手水を打ってしっとりさせて、エサ打ちを続けた。

しかし、状況は変わらずスレばかり・・・

ハリスが長いと思い、上下5cmづつハリスを詰めて、ようやく最初の1枚をゲット!

DSC_14050.JPG

このまま状況が変化すると思ったけど、今度は、途中でのサワリがなくなりウキが深馴染みしてから糸ズレのようなアタリが出始めた。

しょうがないので竿を12尺に変更し、エサも軟らかいタッチのものに変更した。

DSC_14052.JPG

竿:剛舟12尺

ウキ:ダイシン エバートラスト・PCムクセミロング4番

ライン:ミチイト1号、ハリス0.5号(上45cm、下60cm)

ハリ:イザム8号

エサ:凄麩2カップ、バラケマッハ2カップ、粘力2杯、水1カップ

これがプチ正解だったのか、ポツポツ釣れ始めた。

DSC_14054.JPG

しかし、曼珠沙華まつりに行く時間になったので、最後の1枚を釣りあげて終了となった。

DSC_14056.JPG

皆さん、お待ちかねの結果発表っ!

へら爺5枚、かみさん20枚

ダブルスコアでもなくトリプルスコアでもなくホーススコアの大差でかみさんに惨敗しました。(泣)

かみさんに勝てるように修行の旅に出ますか。(笑)

2014年9月27日

145枚目 ラインの太さ

今日は、久しぶりに休日出勤もせず、へらぶな釣りもせずに家でのんびりしています。

ホントに久しぶりの自宅静養

へらぶな釣り以外に特に趣味はないので、録画した釣りビジョンのへらぶな番組を見まくっています。(笑)

師匠の弟とへらぶな釣りを始めた時は、ミチイトが1.2号でハリスが0.6号

現在は、ミチイトが1.0号でハリスが0.5号

他の人は、この時期、底釣りやチョーチンをやる場合は、ミチイトが1.0号でハリスが0.5号みたいだけど、浅ダナをやるときは、ミチイトが0.8号でハリスが0.4号が普通らしい。

ミチイトやハリスが細いとアタリが出やすいのかな?

昨年の伊藤さとしカップで参加賞でもらったラインがあるんだけど、ミチイトが0.8号でハリスが0.4号だから使うのに二の足を踏んじゃうんだよね。

今年の冬から、ミチイトが0.8号、ハリスが0.4号を試してみようかな?

でも、ハリスを細くすることにより、ハリス切れで釣果が減るなら、今のままがいいかな?

写真は、伊藤さとしカップで参加賞でもらったTORAYのライン

かみさんと一緒に参加したので、2セットあります。

DSC_14044.JPG

2014年9月26日

第121話 ジャイアンツ優勝!

ジャイアンツが3年連続のリーグ優勝が決まりました!

途中、ジャイアンツが負けていてカープが勝っていたので、金曜日もお預けかと思っていたんだけど、あれよあれよ言う間にジャイアンツが逆転しカープが逆転されて、無事に原監督が胴上げされました。

現役時代の背番号に合わせて8回の胴上げだったけど、今の背番号は88だから88回の胴上げをすればいいのに。(笑)

昨年は、リーグ優勝したけど日本一になれなかったから、今年は、昨年のリベンジで日本一だね!

第120話 今年の新米のお味は・・・

今日は、月に1回の会津坂下町出張の日

秋分の日も越して、東京でも朝晩はかなり涼しくなってきたので、会津坂下町も昼でも涼しいと思ったけど、会津坂下町役場に到着したら26度で少し暑かった。(汗)

DSC_14036.JPG

でも、秋だよねぇ~

入り口を入ったロビーのところには、鈴虫が鳴いていた。

風流だねぇ~

DSC_14037.JPG  DSC_14038.JPG

打ち合わせも無事に終了し、郡山駅へ戻る途中にこんな風景が・・・

DSC_14035.JPG

会津といえば米どころ

我が家も会津産のコシヒカリを食べているんだけど、今年のお米も美味しいのかな?

美味しい新米は、おかずも何も必要なくご飯だけで十分だよね。

でも、お味噌汁くらいは欲しいかな。(笑)

あちらこちらでお米の収穫作業真っ最中

DSC_14042.JPG

昔、倒れた稲はトラクターでは刈れないって聞いたことがあるんだけど、今のトラクターって倒れている稲も問題なくガンガン刈れるんだね。

市街地はまだまだだけど、磐梯山の頂上付近も色付き始めて、そろそろ会津地方の秋も深まってくるね。

来月の出張のときは、かなり寒くなっているのかな?

2014年9月25日

第119話 楽しみは週末に

へら爺は、へらぶな釣り以外に野球が好きで、肩の骨を悪くしてからは見ることが専門だけど、根っからのジャイアンツ・ファン

2014ペナントレースもM2

名古屋ドームで優勝するかと思い、家酒を飲みながらテレビにかぶりつき(笑)

M2なのでカープの結果も重要なので、ジャイアンツ戦とカープ戦を交互に見ながら、ジャイアンツの優勝を待った。

しかし、観戦結果は、ジャイアンツが負けてカープが勝ったため、ジャイアンツの優勝は金曜日以降に持ち越しとなった。

でも、ジャイアンツが優勝すると家酒の量が増えて、次の日に会社に行きたくなくなるから、金曜日以降に優勝が持ち越しになって良かったかも知れないね。(笑)

明日の予告先発は、ジャイアンツは内海

しかも、カープの対戦相手のタイガースは藤波なので、明日、ジャイアンツの優勝が決まるかな。

2014年9月24日

144枚目 釣り針

釣りに使っている針

以前は、交換とかで不要となった針は自宅に持ち帰って、ハリスの残りをカットし再利用していたけど、いつの日かハリスを取るのが面倒くさく再利用して捨てるようになっていました。

最初の頃は、全然、針のことなんて気にしていなかったんだけど、最近、日の丸釣具に行くたびに針を購入していることに気づき、針の再利用について考え直すことにしました。

皆さん、交換とかで不要になった針は、処分していますか?それとも再利用していますか?

2014年9月23日

143枚目 かみさんに敗北・・・ @神扇池

今日は、昼飯で美味いラーメンが食べたいので、幸手市にある吉羽園にやって来た。

しかし、6時の段階で太陽を背に出来る釣り座は満席状態・・・

と言うことで、場所を神扇池に変更した。

6時の段階で吉羽園が混んでた理由は、神扇池にあるのかな?

今日は、イベントの天水杯が開催されており、一般の客は、東桟橋と南北桟橋のみの利用となっていた。

もう他の場所に移動するのは面倒なので、神扇池の東桟橋で釣りを始めることにした。

DSC_14010.JPG  DSC_14011.JPG

かみさんは得意の9尺ウドンセット、へら爺は15尺のバランスの底釣りから始めることにした。

DSC_14009.JPG

で、今日のタックルは・・・

竿:剛舟15尺

ウキ:扶桑AR 12番(パイプトップ)

ライン:ミチイト1号、ハリス0.5号(上37cm、下45cm)

ハリ:イザム5

バラケエサ:粒戦1カップ、粘力1杯、水1.5カップ、ダンゴの底釣り冬1カップ

一定のなじみ幅になるように注意して、釣りを開始した。

人差し指の爪くらいの大きさのエサで、3目盛馴染むようにしてエサ打ちを続けた。

かみさんは、爆釣ムードで釣りをしているんだけど、へら爺は、ウキがモヤモヤするのみ・・・

少しエサを小さくしてみると、ようやく最初の1枚をゲット!

DSC_14013.JPG

その後もポツポツと釣れたけど、釣れる魚は8~9寸程度

こいつらがカラツンの原因なのかな?

お昼の時間になり事務所の2回で昼食タイム

で、かみさんバトルの途中経過は・・・

へら爺5枚、かみさん21

底釣りと言うこともあるけど、ここまで離されるとは・・・

と言うことで、午後は、気合いを入れて8尺の浅ダナ・両ダンゴに変更した。

池の終了時間は、16時なんだけど、天水杯の表彰式とかとぶつかりたくないので、13時過ぎに納竿とすることに決めて、午後の釣りをスタートさせた。

で、午後のタックルは・・・

竿:剛舟8尺

ウキ:扶桑AR 6番(パイプトップ)

ライン:ミチイト1号、ハリス0.5号(上20cm、下27cm)

ハリ:イザム5号

バラケエサ:Sイエロー3カップ、バラかマッハ山盛り1カップ、水1カップ、バラケマッハを1つかみ

開始5投目で最初の1枚をゲット

DSC_14016.JPG

しかし、作りっぱなしのエサだとブルーギルがうるさいので、手水をうってエサを練りこんで釣りを続けていった。

途中で受けが出てトップ2目盛残しの部分でズバッと消し込むアタリが続いて、時間8枚くらいのペース

しかし、釣れる魚は、底と一緒で8~9寸程度

DSC_14018.JPG

午後になり不調になったかみさんを猛追撃した。

12時半の段階で、22枚を釣りあげて、かみさんの背中が見えてきた。

ここで、一気に逆転と思ったんだけど、12時40分くらいからウキの動きがおかしくなり、強いアタリが出ていたウキもモヤモヤするのみ。

ようやく1枚を追加して、ジリジリとかみさんに近づいて行ったんだけど、13時が過ぎバトル終了っ!

皆さん、お待ちかねのかみさんバトルの結果発表っ!

へら爺23枚、かみさん25枚

ブルーギルとかのジャミの数を入れれば、へら爺の勝利となるんだけど、浅ダナ・両ダンゴの2時間弱で18枚と言う釣果でも午前中の差が響いて、見事、かみさんに負けちゃいました。

以前、全然、釣れなくなった時期もあったけど、昔のように釣れるようになってきたよね。

今度の日曜日は、権現堂桜堤の曼珠沙華祭りに行くため、神扇池か吉羽園で釣りをするか。

2014年9月22日

142枚目 えっ!?

明日は、秋分の日で祝日なのでかみさんと釣りに行って、伊藤さとしcupに向けて猛特訓しようと思ったんだけど、20時20分くらいから雨が降り始めて、先ほどからメチャ強い雨になってきました。

表現的には、土砂降りの雨

自宅裏の駐車場のトタン屋根やベランダのルーフに打ち付ける雨の音がテレビの音を掻き消すくらい・・・

WNIの天気予報では、明日は天気が良い予報だけど、先週の土曜日の件もあるし、少しWNIは信じられないので、これからJWAの天気予報でも見て明日の作戦を練るか。

写真は、自宅3階からの風景

DSC_14007.JPG

2014年9月21日

第118話 秋バラって・・・

自宅近くにある青和ばら公園

初夏のバラの時期が終わってから閑散としているんだけど、この時期、花は小ぶりだけど秋バラが楽しめるんだよね。

でも、今年の秋バラは、何だか小さくて咲いている株も少ないような気がする・・・

だけど、残暑が厳しくないせいか、咲いているバラの花びらは、日焼けすることなく綺麗

DSC_14001.JPG

もう少し手入れが行き届いていると秋バラもたくさん咲くんだろうね。

DSC_14002.JPG  DSC_14005.JPG

秋になって、諸国放浪記のイベントが満載だね。

幸手市権現堂桜堤の曼珠沙華祭り、小鹿野町のダリア園、2014紅葉シリーズ・・・

休む暇なく各地を飛び回るのかな?

でも、へらぶな釣りは、今まで通りガッツリ行きますよ。(笑)

2014年9月20日

141枚目 浜野へら鮒センター9月度例会

いつものように4時20分に起床して、外を見ると雨が降っていないので、ひと安心して自宅を出発した。

bayfmの天気予報では、朝方に少しだけ雨の心配があるけど降ったとしても9時までで、その後は晴れてきて気温も25度くらいになると言っていた・・・

が、京葉道路の穴川IC手前で雨が降り始めた。

しかし、bayfmの天気予報を信じて、浜野へら鮒センターへ向かった。

今回も一番の参加申し込み

気合い入っているでしょ?(笑)

事務所でherayukiさんと挨拶を交わして、外に出てみると少し雨が強くなっている感じが・・・

DSC_13973.JPG  DSC_13975.JPG

いつものように朝礼後の釣り座抽選へ・・・

今回は、南桟橋の11番釣り座となった。

結局、雨はやまずパラソルの準備をしてから、釣りの準備を始めた。

DSC_13978.JPG  DSC_13979.JPG

で、今日のタックルは・・・

竿:剛舟10尺

ウキ:扶桑FLASH 5番(パイプトップ)

ライン:ミチイト1号、ハリス0.5号(上8cm、下30cm)

ハリ:イザム8号、イザム4号

バラケエサ:粒戦1カップ、とろスイミー0.5カップ、水1.5カップ、セットガン2カップ、プログラム2カップ

クワセエサ:力玉のさなぎ粉漬け

DSC_13977.JPG

雨が降っていて少し肌寒いけど、水温が高いのでたくさん釣れる感じがしたんだけど、実際は、超激渋・・・

ウキが全然動かない。

少し圧を柔らかめにしてバラケをつけたら、ウキがモヤモヤしてきたので、2ボウル目のバラケは配合変更

粒戦1カップ、とろスイミー0.5カップ、水1.5カップ、セットガン2カップ、プログラム1カップ、バラケマッハ2カップ

かなりボソッとしたタッチで、軽く濡らした手でエサ付けをして行く感じで釣りを続けた。

ようやく最初の1枚をゲット!

DSC_13987.JPG

でも、通りすがりのへらだったようで、その後は、ウキが動かず・・・

3ボウル目のバラケも配合をチェンジ

粒戦1カップ、とろスイミー0.5カップ、水1.5カップ、セットガン2カップ、プログラム2カップ、バラケマッハ1カップ

これがプチ正解だったのか、立て続けに2枚ゲットした。

が、午前中は、3枚で終了してしまった。(泣)

今日は、下から数えたほうが早い順位になると覚悟して、弁当を食べた。

DSC_13983.JPG  DSC_13985.JPG

午後の釣りは、3ボウル目の配合で釣りを始めたんだけど、午前中よりウキが動くようになり、ポツポツだけど枚数を重ねることが出来た。

バラケが少し粘ってきたら、手水を付けて、練らないようにバラケにエアーを入れるイメージで、バラケの調整を行っていった。

いつもより型が小さいので、1フラシに17枚入れたけど、8kgチョットだった。(笑)

全体的に渋いみたいだったので、上位のほうに入りたいけど、やっぱりこっちの下のほうかな。

DSC_13988.JPG  DSC_13989.JPG

で、今日の順位は・・・

ギリで10位に入りました。

今月の月例会は、1位から10位までシード選手で、見事にシード権潰しミッションコンプリート(笑)

待望の今日の釣果は・・・

DSC_13995.JPG  DSC_13999.JPG

今月も本物のビールをゲットしました!(爆)

2014年9月19日

140枚目 明日の予定は?

明日は、第三土曜日なので浜野へら鮒センター月例会の日

土曜日の天気予報を見るとWNIは良い予報なんだけど、JWAは良くない予報なんだよね。

雨が降ったら参加を見送るという選択肢もあるけど、天気や風向きで釣り方を決めたいんで、土曜日の天気予報って非常に大切だよね。

天気予報が異なるのはいいけど、WNIは強めの風でJWAは弱めの風

風の予報が全く異なるのが困るね。

雨と風がなければ、底釣りで悪あがきしてみたいんだけど、WNIとJWAの天気予報を見ていると、明日、釣り場に着くまでわからなそうだね。

2014年9月18日

第117話 夕方は、半袖じゃチョット・・・

今日は、久しぶりの秩父出張

熊谷ほどじゃないけど、秩父の夏は暑いから涼しくなってきたとは言え、まだ半袖で十分だと思っていた。

当然、集合時間の13時半頃は、半袖で十分で少し体を動かすと汗がにじむ感じだった。

しかし・・・

15時、16時と時間が進んでいくと徐々に気温が下がってきて、16時になると太陽が隠れてしまったので、体を動かしていないとかなり肌寒い。

これから、秩父に出張に来るときは、軽く羽織れるものが欲しいね。

と言うより、次に来るときは、クールビズは終わっているか。

DSC_13967.JPG  DSC_13969.JPG

2014年9月17日

139枚目 レシピ

14日に浜野へら鮒センターで開催された染谷底釣り教室

仕事の都合で参加することが出来なかったけど、せめてエサのレシピだけは知りたいと思っていたんだけど、浜野へら鮒センターのブログに載っていました。

その内容を見ると目からウロコ状態だった。

1 盛期の底釣りは柔らかいデカダンゴで待たずに攻めろ!!

 底釣りって、小さめのエサをテンポよく打って、早いアタリで食わせるものかと思っていたけど、軟らかいデカダンゴなんて思いもつかなかった。

2 特S

 応用ブレンドでエサの膨らみを早くするために特Sを使うブレンドを見て、爺は、今まで底釣りの餌で膨らます=バラケマッハと思っていたけど、当然ながら他の麩エサでもいいんだよね。

こういうのを見ると、休日出勤の日をずらしても染谷底釣り教室に行くべきだったと後悔している爺でした。(笑)

2014年9月16日

10両目 東京メトロ15000系

今日から、二日間、日本橋で研修があるので、久しぶりに東京メトロ東西線に乗った。

この時に乗った車両なんだけど、今まで爺が乗ったことがない車両で、扉が通常の車両より大きいタイプの車両だった。

DSC_13943.JPG

ラッシュ時の乗客のスムーズな乗降を考えた上でのデザインなんだろうけど、他の東京メトロでは見ない車両だよね。

東京メトロのWEBサイトを見てみると、この車両は、15000系で東西線のみで使用されている車両だった。

ラッシュ時の乗客の乗降を考えたら、他の東京メトロでも15000系を採用すればいいのにね。

にわかに鉄ちゃんの血が騒いできたっ!

今度の休みに北綾瀬の車両基地に探検に行くかっ!!

2014年9月15日

138枚目 初めての釣り場 @芦田湖水光園

今日は、千葉県白井市にある芦田湖水光園にやって来た。

DSC_13939.JPG

近くの清遊湖には良く行くんだけど、芦田湖水光園は今まで訪れたことがなかった。

一度、釣りに来てみたかったんだけど、ようやく念願叶っての釣行である。

昨日のブログで書いたとおり今日は底釣りday

池の中央付近に座り11尺の仕掛けを準備した。

DSC_13934.JPG  DSC_13935.JPG

実は、今日、玉網を持ってくるのを忘れて釣り場で借りたんだ。(笑)

DSC_13933.JPG

で、今日のタックルは・・・

竿:剛舟11尺

ウキ:扶桑AR 10番(パイプトップ)

ライン:ミチイト1号、ハリス0.5号(上30cm、下38cm)

ハリ:イザム5号

エサ:ダンゴの底釣り夏1カップ、ダンゴの底釣り冬1カップ、バラケマッハ1カップ、水1カップ、ダンゴの底釣り夏1カップ

釣りを開始して、5分くらいでウキが動き始めて、10分くらい経過したら最初の1枚をゲットした。

DSC_13937.JPG

その後、ポツポツと釣れ始めたんだけど、釣れるへらぶなは、8~9寸程度

でも、綺麗な魚体をしているへらぶなである。

エサは、使う分だけ小分けにしてエアーを抜きながら使っていく感じで、2メモリ馴染んでエサ落ちメモリ付近まで戻したときのアタリが本日の食いアタリだった。

DSC_13941.JPG

今日は、ガッツリと釣るというより、へらぶな釣り中毒を和らげるためと千葉県内で用事があったため釣りに来たので、いつもは撮らないこんな写真も撮ってみました。

DSC_13942.JPG

bayfmを聞きながらの釣り

今日は、本当にウキを眺めに来たという感じで、9時半から釣りを始めて12時で納竿とした。

釣果は、15枚とスレ数枚、向かいの釣り座で竿ツンをくらった人の竿1本(爆)

2014年9月14日

137枚目 染谷底釣り教室参戦出来ず

今日は、浜野へら鮒センターでオーナー染谷さんによる底釣り教室が開催されるので参加する気満々だった。

しかし、現在は、浜野へら鮒センターではなく会社の席に座っています。(泣)

DSC_13930.JPG

せっかく底釣りのスキルをアップさせるためのチャンスだったのに・・・

また、今度、底釣り教室が開催されたら参加するか。

 

でも、底釣りが無性にやりたいというのと私用で夕方に千葉県に行かないとならないので、今まで一度も行ったことがない千葉県白井市にある芦田湖 水光園にでも行ってみるか。

という事で、明日のブログ更新をお楽しみに!

2014年9月13日

136枚目 武蔵の池愛好会9月度例会

今日は、9月の第二土曜日

9月の例会に参加するために武蔵の池にやってきた。

DSC_13917.JPG  DSC_13916.JPG

いつものように参加費を支払い釣り座の抽選へ・・・

今日の釣り座は、25番

DSC_13914.JPG

早速、道具を持って25番釣り座に移動して、釣りの準備を始めた。

今日の目標は、「とにかく楽しく自分の釣りたい釣り方で1日を過ごす。」

この目標を達成するために選んだセッティングは・・・

竿:剛舟9尺

ウキ:扶桑AR 6番(パイプトップ)

ライン:ミチイト1号、ハリス0.5号(上20cm、下27cm)

ハリ:イザム5号

エサ:Sイエロー標準作り

開始3投目くらいからウキが動き始めて、5投目で最初の1枚をゲット!

しかも、それから嘘のように釣れ続いて、最初の1時間で7枚を釣りあげた。

このペースで行くと上位進出が可能と思い始めたら、相変わらずウキが動くんだけど、カラツンだらけになってきた。

手水を打ってエサを軟らかくしたり、エサを小さくしたりと工夫をしてみたんだけど、カラツンは増える一方・・・

水中でのエサの膨らみを意識して、エサの配合をSイエロー4カップ、バラケマッハ1カップ、水1カップに変更した。

しかし、状況変わらずで、カラツンの荒らしの中でポツポツ釣れるだけ。

その後、バラケマッハの量を1カップづつ増やしていき、最終的には、Sイエロー2カップ、バラケマッハ3カップ、水1カップとなった。

残り30分くらいで最後の追い込みをかけたが、後の祭り状態で順位は16位だった。

でも、いろいろと考えながら、1日釣りが出来たので、順位以上に楽しい1日だった。

で、今日の恒例の釣果は、巨峰とアルミホイルだった。

DSC_13925.JPG  DSC_13919.JPG

それから10/13に開催される伊藤さとしカップ

前売り券が残り30枚くらいらしいので、3連休中に完売になる可能性があるので、参加希望の方は早めのご購入をお願いします。

 

今日は、かず君が例会に参加しており、ブログに載っていた自作の針はずしやウキについて、いろいろと話をさせてもらったんだけど、この時に自作の針はずしを頂いちゃいました。

DSC_13928.JPG

100均で購入した箸を使って作ったとは思えないよね。

へら爺には、絶対作れないな。

次の釣行から大事に使わせて頂きます。

2014年9月12日

第116話 新芋太郎

今日は、埼玉県内の営業の途中、毎度の翠扇亭で芋太郎を購入した。

自宅用、かみさんが喜多方に帰る時のお土産、少女Aへの貢物の3パック購入して帰ろうとしたら、お店の大将から「車でしょ!?新芋7日目だから試食用の芋太郎を袋に詰めてあげるから、食べながら帰りな。」と言われ、遠慮なく新芋の芋太郎を頂いた。

次の営業先に行くまでに車内で芋太郎を食べたんだけど、新芋を使っているせいか今まで食べた芋太郎の中で一番美味しいかも!

おにぎり感覚で薩摩芋を食べれるところがいいよね。

皆さんも川越に行くことがあったら、是非、翠扇亭の芋太郎を試してみてください。

 

でも、その年に収穫したお米を新米と言うけど、その年に収穫した芋を新芋と言うのは初めて聞いたよ。(笑)

2014年9月11日

135枚目 プチ筋肉痛(笑)

夏休みの3日間

18尺や15尺のチョーチンをやっていたので、右腕の上腕二頭筋が少しだけ筋肉痛・・・

でも、この筋肉痛が月曜日の釣りのせいなのか昨日の釣りが原因なのか分かれば、へら爺の肉体年齢がわかるね。(笑)

と言うよりか、釣りで筋肉痛になるのは、運動不足なのかな!?(爆)

スポーツの秋と言うこともあるから、少しスポーツを始めるかっ!

釣りは、スポーツなの!?

スポーツであれば、新たにスポーツする必要はないな。(笑)

2014年9月10日

134枚目 夏休み最後も18尺 @筑波流源湖

夏休み最後の日、準山上湖に行こうと思ったけど遠くまで行くのが面倒くさいので、管理釣り場で18尺のチョーチンが出来る筑波流源湖にやってきた。

DSC_13887.jpg

今日の目標は、50枚になったら帰るor50枚釣れなかったら15時半まで釣りをすることにした。(笑)

釣り座は、中央桟橋から北桟橋に曲がったすぐの場所で水深が約8m

DSC_13889.jpg  DSC_13891.jpg

では、18尺チョーチン・両ダンゴの準備をしますか。

DSC_13888.jpg

竿:どこのメーカか忘れた古い竿(笑)

ウキ:ダイシン エバートラスト・PCムクセミロング5番

ライン:ミチイト1号、ハリス0.5号(上55cm、下70cm)

ハリ:イザム7号

エサ:凄麩3カップ、天々1カップ、パウダーベイトヘラ1カップ、水1カップ

6時半からエサ打ちを始めて、1時間くらいはウキがモヤモヤするだけだったんだけど、7時半頃になるといい感じでウキが動き始めて、最初の1枚をゲット!

DSC_13893.jpg

700gくらいの美べら

ここから連チャンで釣れ始めた。

サワリながらウキが馴染んでいき、トップ3目盛残しの部分でズバッと消し込むアタリで釣れ続いた。

DSC_13894.jpg

平日の筑波流源湖ということもあって、9時くらいには、18尺のタナより上の層にもへらぶなが集まってきて、ハリスがグチャグチャになるトラブルとスレが連発するようになった。

沢山ハリスを巻いてきたから、気にせずに釣りを続けていたんだけど、スレが多いのでハリスの長さを10cmづつつめた。

これが正解でスレが少なくなり、早いアタリで釣れるようになってきた。

DSC_13898.jpg

意識的に最初のアタリを見送りアタリ返しでリャンコ狙いを行ってみたが、なんと3回もリャンコがあった。

DSC_13902.jpg

さすがに平均700gのリャンコを3回も釣ると右腕が限界状態

18尺チョーチン・両ダンゴで50枚を目指そうと思ったけど、体力の限界なので40枚目をゲットした時点で釣り方を変更することにした。

DSC_13904.jpg

午後からは、9尺の浅ダナ・両ダンゴにチェンジ

DSC_13908.jpg

竿:剛舟9尺

ウキ:扶桑AR 6番(パイプトップ)

ライン:ミチイト1号、ハリス0.5号(上20cm、下27cm)

ハリ:イザム5号

エサ:Sイエロー標準作り

釣りを開始する前から、水面にへらぶなが見えていたので、50枚達成も時間の問題だと思った。

エサを軽く押し練りしエアーを抜いて、釣りを開始した。

さすが平日、2投目で最初の1枚をゲット!

DSC_13909.jpg

ここからは、入れパク状態

エサを半分も使わないうちに50枚達成!

DSC_13912.jpg

途中、ハリストラブルやへら爺お得意のミチイトブレイクなどがあったけど、6時半から釣りを初めて13時まで50枚

久しぶりに楽しい釣りだった。

夏休み3連チャン釣り紀行もこれにて終了!

2014年9月 9日

133枚目 夏休み二日目 @羽生吉沼

夏休み2日目

今日は、埼玉県羽生市にある羽生吉沼にやって来た。

DSC_13870.jpg(写真は、8時頃)

6時開門だけど、羽生吉沼に着いてのは、5時40分

事務所で入場料を支払い行列に並ぼうと思ったんだけど、今日は、月に数回ある入場料1000円の日

超ラッキーッ!

6時になり桟橋に入った。

今日は、15尺のチョーチン・両ダンゴをやりたかったので、富士桟橋の最深部に釣り座を構えることにした。

DSC_13859.jpg  DSC_13860.jpg

晴れるという天気予報だったので、半袖を着てきたんだけど少し肌寒く服装に関しては失敗した感じだった。

今日のタックルとエサは

竿:剛舟15尺

エサ:凄麩3カップ、天々1カップ、パウダーベイトヘラ1カップ、水1カップ

DSC_13862.jpg

管理釣り場なので、すぐにウキが動き出すかと思ったんだけど、なかなかウキが動かず、周りからも「渋い」という言葉が聞こえてくる。

エサをやわらかくしたり、いろいろと試してみたんだけどイマイチ・・・

ハリスを上下とも5cmづつ伸ばしたら、ようやく食いアタリが出始めた。

DSC_13864.jpg

羽生吉沼のへらぶなは大型と聞いていたけど、噂どおり大きいね。

釣れてくるへらぶなは、平均700g

DSC_13866.jpg

でも、そんなに釣れ続いている感じはなく、開始1時間半で3枚・・・

8時近くになり青空が広がってきて、ようやく暖かくなってきた。

DSC_13868.jpg

暖かくなってきたせいか水面にへらぶなが沸いてくるようになって、池全体的にへらぶなの活性が高くなってくると思ったけど、釣れるペースは変わらず・・・

エアを含ませてタナまでエサを持たすために大きめにエサを針付けし、食い頃になったエサをタナまで持っていくイメージで釣りをしたんだけど、ペースは変わらずだった。(汗)

でも、釣れるへらぶなは、相変わらず平均700g

DSC_13872.jpg

結局、試行錯誤したけど午前中の釣果は10枚・・・

お昼は、事務所でらーめんを食す。

DSC_13879.jpg

ちょっと茹で過ぎだし、スープがしょっぱい。

でも、大盛りで600円だからしょうがないか・・・

午後からは、浅ダナに変更したんだけど、チョーチンの時から少しペースが上がったくらいで、平日とは思えないペース・・・

でも、浅ダナも型は、まあまあだったかな。

DSC_13881.jpg

釣果的には少ないけど、自分がやりたいと思っていた15尺のチョーチン・両ダンゴが出来たから、楽しい一日だった。

難点を言えば、もう少しトイレが綺麗だったらね。

本日、へら爺のエサボウル・コレクションに仲間が加わりました。

DSC_13885.jpg

夏休み最終日は、何処に釣りに行こうかな。

2014年9月 8日

132枚目 初準山上湖 @丹生湖

夏休み第1日目は、群馬県富岡市にある丹生湖にやって来た。

DSC_13830.jpg  DSC_13829.jpg

料金を支払うために事務所に行った時に係りの人からはボート釣りを薦められたけど、へら爺は、桟橋利用の料金を支払い釣り座に移動することにした。

DSC_13828.jpg

桟橋での釣りだけど、準山上湖だけあって、いつもの管理釣り場の雰囲気と違うよね。

DSC_13857.jpg  DSC_13838.jpg

DSC_13835.jpg  DSC_13836.jpg

昨日のブログでも書いたんだけど、今日は18尺の両ダンゴと決めていたので、係りの人に話をしたら、中桟橋の44番釣り座あたりが良いとのことだったので、44番釣り座に座って釣りの準備を始めた。

DSC_13841.jpg

ジャミが凄いとのことだったけど、チョーチン・両ダンゴをするときの定番のブレンドでスタートした。

凄麩3カップ、天々1カップ、パウダーベイトヘラ1カップ、水1カップ

開始3投目くらいから、ジャミが100匹単位でエサが馴染むのを邪魔し始めた。

手水を打って、エアーを抜いて粘りを出すようにしたんだけど、状況は変わらない。

という事で、ダンゴの底釣り夏を添加したんだけど、これも状況変わらず・・・

ちょうどエサがなくなったので、パウダーベイトヘラをダンゴの底釣り夏に変えて、重さを付けたんだけど、ジャミ君達の猛攻はかわらずだった。

ウキのサイズを大きくしたり、ハリスを詰めたりしたんだけど、状況は変わらずで、お昼になってしまった。

午後からは、ダンゴの底釣り夏をやめて、最初のブレンドに粘力を加えてエサを作ったんだけど、これが正解でウキが深く馴染んでから強いアタリが出るようになり、ようやく丹生湖べらをゲットした。

DSC_13850.jpg

尺上のへらぶなは、残念ながら釣れなかったけど、まあまあのペースで釣れ続いて、午前中の悪夢がうそのようである。

DSC_13852.jpg

今日のポイントは、エサに粘りは必要なんだけど、練るのではなく粘力で粘りを付けるのが正解みたいで、エサ付けもちもとに軽く圧をかけるくらいが良かったみたいである。

で、今日の釣果はと言うと25枚でした。

今日は、桟橋にへら爺が1人、ボート1人の計2人で丹生湖を占領していた。(笑)

ちなみにボートの人は12枚で最近の桟橋釣りの中では25枚がダントツらしい。

しかし、今日、腹が立つことがあった。

なんと買ったばかりのエサをカラスに食い散らかされて、新しくエサを買う羽目になった。(怒)

DSC_13855.jpg

さて、明日は、何処に釣りに行こうかな。

2014年9月 7日

131枚目 明日からの釣行は?

明日から、遂に待望の夏休みっ!

何処に釣りに行こうか迷い中である。

以前のブログで書いたけど、この夏休みは、最低でも1回は準山上湖に釣りに行きたいね。

出来れば最低でも18尺の長竿を使いたいので、釣り桟橋があって水深がある準山上湖に行きたいんだけど、この条件を満たす準山上湖って、東京近郊にあるのかなぁ?

それと18尺のチョーチンが出来る筑波流源湖も行ってみたいね。

でも、長竿を使いすぎると、社会復帰した時に筋肉痛で使えない社会人になっているかも。(笑)

この後、へらぶなネット21でも見て、明日の釣り場でも決めるかっ!

2014年9月 6日

130枚目 初参戦!土曜大会!! @武蔵の池

武蔵の池愛好会に入会して9ヶ月目

第1土曜日と第3土曜日に開催される土曜大会に初めて参加した。

5時半からの受付け開始で、事務所前に到着したのが5時15分

既にへらバックが置かれており、へら爺の順番は、6番目となった。

DSC_13801.jpg  DSC_13805.jpg

5時半になり大会券の購入を行い、6時になってから釣り座に移動した。

へら爺が選んだのは、中央桟橋43番釣り座

両サイドには、誰もいないので少しは釣れるかも知れないね。

DSC_13809.jpg

で、今日のタックルと釣り方は・・・

竿:剛舟8尺

ウキ:扶桑AR 9番(パイプトップ)

釣り方:チョーチン・さなぎ玉セット

バラケ:粒戦100cc、とろスイミー50cc、水200cc、プログラム200cc、天々200cc、セットガン200cc

クワセ:さなぎ玉

釣りを始めると水面にバラけるエサに反応する魚がとぐろを巻き始めて、何か不吉な予感が・・・

開始10分後くらいに最初の1枚をゲット!

DSC_13810.jpg

続けて、もう1枚をゲットし、これで波に乗れると思ったら、いつものポツポツペースに大減速・・・

それでも、最初の1ボウルで8枚

でも、水面にはしゃぐ魚を見て、チョーチンから浅ダナの両ダンゴに変更した。

これが、へら爺の土曜大会破滅への序章であった・・・

やっぱり、水面でバラけたエサにのみ反応する魚は、あまり食い気がないし、釣れても目方が少ない。

でも、ウキを深く馴染ませてから釣れる魚は、まあまあ型がいいんだよね。

しかし、ここで破滅への第2章の幕開け。

両ダンゴで釣れる方法を考えればいいのに、浅ダナのヒゲトロ・セットに変更した。

ここから、釣れないと言うかウキがちゃんと動かない時間が増えてきた。

四苦八苦していると昼食タイムになった。

浜野へら鮒センターに五右衛門がいるけど、武蔵の池には、この子がいる。

名前は、知りません。(笑)

DSC_13806.jpg

午後の釣りを開始したが、へら爺の迷走は、さらに続いて、8尺のチョーチン・さなぎ玉セットに変更し、ダメだと思ったら10尺のチョーチン・さなぎ玉セットに変更・・・

こんな釣りをしていたら、釣れる魚も釣れないよね。

という事で、初の土曜大会は24枚、約13kgで終了した。

でも、商品はちゃんとゲットして帰りました。

DSC_13813.jpg  DSC_13817.jpg

家で酒を飲んでいて思ったんだけど、例会や大会という事で釣らないといけないという考えが、釣れないと違う釣り方に変えてしまう悪循環に陥っていたけど、やっぱり釣りは楽しんで釣らないといけないよね。

楽しんで釣りをしていれば、おのずと順位はついてくるよね。

そういえばゲスト参加した昨年の12月や入会後の1月の例会は、楽しんで釣りをしていたよなぁ~

来週の例会からは、釣りを楽しむ心を忘れずに釣りをするか。

 

そうそう・・・

今日、武蔵の池に行った目的は、土曜大会に初参戦することではなく、来月に開催される伊藤さとしカップの前売り券を購入するためだった。

DSC_13799.jpg

土曜大会の大会券を購入する時に伊藤さとしカップの前売り券を購入したんだけど、前の人達は伊藤さとしカップの前売り券を買っていないので、1番と2番をゲットかと思ったんだけど、2番と3番だった。

DSC_13824.jpg

今日から前売り開始で最初に買ったはずなのに、1番でないのが不思議・・・

伊藤さとしカップは、人気があるイベントなんで15時の段階で、もう30枚が売れたらしい。

伊藤さとしカップの前売り券の購入を希望されている方は、早めに武蔵の池で購入したほうがいいですよ。

って、このブログを読んでいる人は少ないから、あんまり意味のない呼びかけかな?(笑)

2014年9月 5日

第115話 やっぱり凄いぜ熊谷っ!

最近は、夏から秋に季節が変わったような気候が続いていて、東京でも25度を越えるくらいの気温だった。

熊谷市でも涼しく感じられる気候になってると思って、出張で熊谷市に来たんだけど、気温に関しては、とんでも八分歩いて十分っ!(古すぎかな?)

湿度は高いは、気温は高いはで、不快指数1000%の熊谷市だった。(笑)

でも、これでないと熊谷市という感じがしないね。(爆)

現在、熊谷市でない自治体が日本での最高気温を記録しているけど、へら爺の中では、敵がいないくらい熊谷市が最強だと思うね。

いまだに市役所には、こんな旗がなびいているよ・・・

DSC_13797.jpg

2014年9月 4日

129枚目 夏休みの天気

へら爺は、来週の月曜日から水曜日までが夏休みである。

9月なのに夏休み?へら爺ボケたんじゃないの?と思った人もいると思いますが、へら爺が務めている会社は、7月から9月までの間に夏休みを3日間とるというスタイルなので、へら爺はボケてませんよ。(笑)

本当は、8月のお盆の時に夏休みをとって、かみさんと喜多方に行こうと思ったんだけど、仕事の関係でキャンセル・・・

次に8月末にとろうと思ったら、また、仕事の関係でキャンセル・・・

と言うことで、来週が夏休みになったんだ。

来週以外は仕事の関係で夏休みをとることが出来ないので、必ず来週に夏休みをとりますっ!

とらせて下さいっ!神様っ!

 

管理釣り場では、長くても13~15尺の竿しか使っていないので、夏休みは、長竿がぶん回せる準山上湖に釣りに行きますかっ!

そこで気になるのが、夏休みの天気・・・

東京の週間予報だけど、土曜日から月曜日までが怪しいね・・・

tenki.png

へら爺が持っている長竿は、18尺と21尺

18尺はかろうじてコシが残っているけど、21尺はコシ抜け・・・

でも、21尺を買うお金もないから、コシ抜けの21尺で頑張りますかっ!(笑)

2014年9月 3日

128枚目 第6回伊藤さとしカップ

かみさんと一緒に非常に楽しみにしていた武蔵の池で行われる伊藤さとしカップ

前売り券の発売開始日が決まったみたいだね。

へら爺の予想では、武蔵の池愛好会の例会がある第2土曜日から前売り券が発売されると思ったけど、競馬同様、へら爺の予想は外れて今週の土曜日から発売になるようである。

昨年の第5回伊藤さとしカップは、14尺の底釣りで撃沈したので、今年は、違う釣り方で挑戦するか。

確か去年は、抽選で工房一成のお盆が当たったんだ。

せっかくだから前売り券を購入するついでに、土曜大会に参加してみるかっ!

でも、天気が悪いみたい・・・

musasi.png

2014年9月 2日

第114話 青和きのこ公園?

自宅からつくばエクスプレスの青井駅までの途中にある青和ばら公園

夏の間は、バラの枝と雑草が伸び放題だったけど、秋バラに向けて枝の選定と雑草除去が行われていた。

過去、この時期に「あの白いやつ」が現れたことがあるのか覚えてないけど、綺麗になった花壇を見てみると「白いやつ」が鎮座しているではありませんかっ!

DSC_13778.jpg

いつもは、梅雨時期だったと思うんだけど・・・

最近の雨と梅雨時期のような気温が原因なのかな?

それにしても白いきのこ・・・

ちょっと不気味だよね。

これじゃ、青和ばら公園でなくて青和きのこ公園になっちゃうよ。(笑)

では、最後に美味しそうな白いきのこのアップをどうぞっ!(爆)

DSC_13777.jpg  DSC_13776.jpg

2014年9月 1日

127枚目 忘れるとこだった・・・

へら専科9月号の読者プレゼントに応募すると意気込んでいた8月の上旬

しかし、喉元過ぎれば・・・という言葉通り、読者プレゼントのことなんてすっかり忘れていた。(笑)

部屋のテーブルに目をやるとへら専科があり、読者プレゼントの事を思い出し、アンケート等を記載して、明日、投函することに決めた。

どうかプレゼントが当たりますようにっ!

DSC_13774.jpg

でも、いろいろな懸賞に応募しているけど、釣りビジョンのエサボウル以来、何も当たっていないなぁ~

出来れば、ウキコースが当たってくれないかな。

ハズレたら、かずさんにウキを直接発注しようかな。