2014年4月アーカイブ

2014年4月30日

83枚目 おかゆポンプの割れ防止

昨日のブログで新しいウドン絞り器は、おかゆポンプ・クラッシャーと書いたけど、その対策をしないわけにいかないので、対策を講じることにした。

新しく買ったウドン絞り器は、これっ!

DSC_11663.jpg

オカユポンプを下に動かすための金具の大きさとオカユポンプの大きさのバランスが悪いので、オカユポンプの外側の出っ張りの部分が壊れるんだよね。

DSC_11667.jpg

武蔵の池で2個、神扇池で1個を壊したので、その対策としてプレートみたいのを挟もうとホームセンターに行ったんだけど、良い感じの物はあったんだけどオカユポンプの径と合わなかったんだよね。

エサを買うために日の丸釣具に行ったら、お目当てのものがあるではないですかっ!

DSC_11673.jpg  DSC_11678.jpg

ウドン絞り器を買うときに割れ防止リングが必要だとアドバイスしてよぉ~って感じかな。(笑)

家に帰りつけてみると、かなり良い感じかな。

DSC_11686.jpg

これで5/2の新潟ひょうたん池は、オカユポンプが壊れなくて澄むかな。

 

最初、この割れ防止リングを買いに三郷市にある釣り道具屋に行ったんだけど、釣具メーカからは出していないので、ホームセンターで買ったほうが良いと言われたからホームセンターに行ったんだけど、ちゃんと釣具メーカで発売してました。

2014年4月29日

第81話 神扇池のち藤の花

今日は、1日、家でゆっくりしていようと思ったけど、釣りと藤の花を見たくてしょうがなかったので、急きょ朝5時に起きて幸手市にある神扇池に移動した。

へらぶな漫遊記で何回も紹介したダメ扇池・・・

一時、まったく釣れなかったので客が激減状態・・・

祝日なのに混雑度は2~3割くらいかな。

でも、前回、底釣りで爆釣だったため、再度、ダメ扇池にやってきたんだ。

スマホの充電を忘れたので、今日の写真は無しだす。

事務所に近い桟橋に陣取り、へら爺は10尺浅ダナのさなぎ嘆セット、かみさんは8尺の力玉セットで釣りを始めた。

バラケは、共に粒戦100cc、とろスイミー50cc、水200cc、セットガン200cc、セット専用200cc、スーパーダンゴ100ccでスタートした。

しばらくウキが動かないと思ったけど、少しエサ打ちをしたら最初の1枚をゲットした。

作りっぱなしのバラケだと、ブルーギルやクチボソのジャミがはしゃぐので手水を打って押し練りをしながら釣りこんだ。

釣果は、8時~11時で18枚だった。

午後は、10尺チョーチン力玉セットに変更し、11時~13時で11枚だった。

合計は、29枚でダメ扇池から神扇池に復活かな。(笑)

13時で道具を片付けて、藤の花を見るために春日部市に移動した。

車の中でスマホの充電をしたから、ここからは写真ありで行きますよぉ~

牛島の藤は、国の特別天然記念木に指定されており、観光の名称らしい。

DSC_11485.jpg  DSC_11486.jpg  DSC_11488.jpg

あちらこちらに藤の花があるのに、なんで牛島の藤が特別天然記念木かというと畳数十畳ある藤棚が1本の藤の木から出来ているんだよね。

DSC_11519.jpg

いつも花を見に来ると咲き始めとか終わりかけというのが多いんだけど、今回はベストタイミングッ!

藤棚の藤の花は満開である。

DSC_11500.jpg  DSC_11509.jpg

DSC_11536.jpg  DSC_11532.jpg

DSC_11549.jpg  DSC_11546.jpg

園内には、少し小高い丘があり、ここから藤棚が一望できるんだけど、これが圧巻!

DSC_11504.jpg

写真では、全部の藤棚が写らないけど、これが2本の藤なんだよね。

さっき1本で数十畳と言ったけど、2本では100畳を超すね。

また、園内には、小さな藤棚があり、これを見ながら庭を散歩するもの良いね。

DSC_11526.jpg

小さい時、藤の花が実になると葡萄になると思っていたへら爺・・・

小学生くらいの時に、それは間違いだと気づいたんだけど、これだけの藤の花の中を歩くと藤の花の香りがするんだけど、へら爺には、葡萄とかマスカットの香りに思えるんだよね。

やっぱり藤の花が実ったら葡萄になるのかなぁ?

42歳になって、改めて考えさせられた昭和の日であった。(笑)

今晩から、GWに向けてハリス巻きにせいを出すかっ!

それと新しいウドン絞り器を買ったんだけど、こればオカユポンプ・クラッシャーなんだよね。(笑)

何か対策をしないとオカユポンプを買いまくって、へら爺は破産することになっちゃうぞ。(爆)

2014年4月28日

82枚目 力玉の大人買い

昨年の夏頃かなぁ?

力玉のさなぎ粉漬けを覚えたの・・・

その頃は、釣り道具屋にも売っていなく、某管理釣り場で力玉の大玉を定価で購入した。

今年は、昨年みたく夏に力玉の大玉を定価で買うのは嫌なので、日の丸釣具屋で力玉の大玉を大人買いしちゃいました。

こんだけあれば、夏を簡単に乗り越えられそうだね。

でも、かみさんも浅ダナのセット釣りを覚えたから、これだけじゃ足りないかな?(笑)

DSC_11460.jpg

2014年4月26日

81枚目 武蔵の池

今日は、マルキューのペアへら鮒大会の特訓のために武蔵の池にやってきた。

消費税8%になっても値上がりしていないし、自動計量機もあるから武蔵の池は良いよね。

ということで、106番釣り座にかみさん、107番釣り座にへら爺が入り釣りの準備を始めた。

へら爺は10尺浅ダナさなぎ嘆セット、かみさんは8尺さなぎ漬け力玉セットで釣りを始めた。

DSC_11439.jpg

バラケ 粒戦100cc、とろスイミー50cc、水200cc、セットガン200cc、セット専用200cc、スーパーダンゴ100cc

クワセ さなぎ感嘆1:1

エサ打ちを初めて5分くらいでウキが動き始めて、10分後くらいにウキがズバッと消し込んで1枚目ゲットッ!

DSC_11441.jpg

その後もウキが馴染みきる前に強いアタリが出る感じで釣りこむことが出来た。

釣れるへらぶなは、平均600gくらいかな。

DSC_11442.jpg

気温が暖かくなり、土曜日なのに例会が入っていないため、へらぶなが上ずってきた。

ウキの根元で少し受けが出て、そのままズバ消し込み・・・

DSC_11444.jpg

釣れるけど、こんな釣りが続くと面白くないので、少しエサに手水を付けて押し練りしてみた。

若干、ウキが潜るようになったけど、馴染み切る前に上から持っていく状況に大きな変化はなかった。

もう少しエサを早めにタナに入れるために、ワンサイズ大きなウキに変更した。

これで少し釣りやすくなって、ウキが深馴染み1目盛戻したくらいでズバ消し込みっ!

DSC_11445.jpg

午前中は、21枚で池全体で11位の成績で、お昼のカレーうどんタイムッ!

いい感じで釣れていたのは午前中だけで、午後になると午前中に釣れていたアタリは全てカラツン・・・

ハリスの長さを変えたり、バラケを調整したりして、拾い釣りになってしまった。

DSC_11452.jpg

結局、午後は3枚しか釣れず24枚で終了した。

でも、池全体の順位は11だったため、へら爺だけではなく池全体が午後は食い渋ったみたいである・・・

一人の女性をのぞいては・・・

かみさんを午後から浅ダナに変更させ釣りをさせたら爆釣っ!

午後だけに限れば、へら爺の5倍くらいは釣っていたかな。

かみさん、恐るべしっ!!

今晩、釣り方を教えて頂くことにしようっ!(笑)

2014年4月20日

第80話 花まつり in 西新井大師

今日は、足立区にある関東三大厄除け大師の西新井大師にやってきた。

DSC_11318.jpg

何で西新井大師にやってきたかというと花まつりが開催されているからである。

DSC_11315.jpg

花まつりって言っても、来場客の目当ては牡丹なんだけどね。

本堂でお参りを済ませた後、周りを見てみると鉢植えの藤の花が綺麗に咲いていた。

DSC_11333.jpg

でも、池のほとりにある藤棚は、まだまだって感じかな。

この西新井大師には、大小5つの牡丹園があり、綺麗に管理されている花壇にいろんな種類の牡丹が植えられている。

本堂横にある第5牡丹園

ここが一番分かりにくい牡丹園なのかも知れないかな。

客が一番少ない牡丹園かな。

でも、咲いている牡丹は綺麗だよ。

DSC_11336.jpg  DSC_11342.jpg  DSC_11344.jpg  DSC_11348.jpg

5つの牡丹園の中でも一番大きいのが、第2牡丹園

DSC_11350.jpg

一番大きいのでいろんな種類の牡丹が咲いており、見物客も一番多い牡丹園である。

DSC_11351.jpg  DSC_11358.jpg

たくさんの牡丹が咲いているので、牡丹のいい香りがするね。

例えるなら強香のバラの香りに近いかな。

前回、西新井大師の花まつりに来たときは、牡丹が終わりかけだったけど、今年は最高のタイミングで西新井大師にやってきた。

へら爺の文章より、牡丹の花が良いよね。

では、どうぞっ!

DSC_11361.jpg  DSC_11364.jpg  DSC_11367.jpg

DSC_11373.jpg  DSC_11374.jpg  DSC_11381.jpg

西新井大師は、高校の時の通学路だったので、昔を思い出して参道を歩いてみた。

DSC_11384.jpg

参道入り口脇には、かどやがあり昔の佇まいのままだった。

DSC_11389.jpg

今も安いけど、お金がない高校時代の土曜日は、かどやでご飯をよく食べたなぁ~

参道を歩いて、西新井大師に入る門の前にある2件の草団子屋

何十年経ってもバトルってるね。(笑)

DSC_11391.jpg  DSC_11394.jpg

昔の話をかみさんにしながらブラブラ歩いて、再び西新井大師の境内へ

DSC_11397.jpg

西新井大師に限らずこういうところに来て屋台が出ていたら、必ずこれだよね。

DSC_11404.jpg  DSC_11403.jpg

屋台の焼きそばって、少しくらい変でも美味しく感じちゃうのはなんでだろう?

外で食べるからかなぁ。

今度は、電車で来て西新井駅で西新井ラーメンでも食べるか。(笑)

2014年4月19日

81枚目 浜野へら鮒センター4月度例会

今日は、第3土曜日ということで千葉県市原市にある浜野へら鮒センターの月例会にやってきた。

DSC_11296.jpg

事務所で受付を済ませて、釣り座抽選まで缶コーヒーを飲んでくつろいでいた。

くつろいでいると言えば、五右衛門先生

月例会参加者が集めって、ザワザワうるさい事務所でもぐっすりと寝ていられる大物(笑)

DSC_11298.jpg

どこでも寝れるって、どこかの誰かさんに似てるかも・・・(独り言っす)

釣り座抽選の結果、2号桟橋の35番釣り座に決まった。

上針トントンの両ダンゴで悪あがきしようと思ったけど、9尺の浅ダナ・力玉セットでスタートすることにした。

DSC_11301.jpg

3月最後の金曜日にも浜野へら鮒センターに釣りに来たんだけど、この時はジャミに大苦戦したんで、開くエサというより少しまとまりのいいバラケを意識して、下記のブレンドでスタートした。

バラケ 粒戦100cc、ダンゴの底夏50cc、水200cc、セットガン100cc、セット専用100cc、GTS200cc

いろいろと考えてエサ打ちをしていたんだけど、やはり最初はジャミとの戦いであった。

バラケを小分けにして、手水を打ちながら押し練をして、バラケを抑えながら釣りを続けて行った。

ジャミ、ジャミ、ジャミ、へらぶな、ジャミ、ジャミ、ジャミ、へらぶな・・・

というような順番で午前中の釣りが続いた。

木曜日、金曜日と少し冷え込んだのと例会の人的プレッシャーで爆釣って人はいなかったが、コンスタントに釣っていた人はいた。

午前中のアタリパターンとしては、トップ1メモリ残しまでどっぷりとウキを馴染ませて、3メモリくらい戻した時の強いアタリが正解で、それを過ぎるとウキが静かになってしまった。

で、午前中の釣果はと言うと・・・

8枚でした。(汗)

11時半になり、楽しみにしていたいろは寿司の仕出し弁当っ!

五右衛門は、他のお客さんの足元に釘付けになっているから、ゆっくりお弁当を食べるチャンスは今しかないっ!!

DSC_11304.jpg  DSC_11307.jpg

相変わらず浜野へら鮒センターの仕出し弁当は絶品だよね。

お腹もいっぱいになり、午後の釣りをスタート

午前中の最後のほうからジャミが静かになったので、バラケのブレンドを下記の通りに変更した。

バラケ 粒戦100cc、とろスイミー50cc、水200cc、セットガン200cc、GTS200cc、スーパーダンゴ100cc

このブレンドが良かったのか午前中より良いペースで釣り込めた。

他の釣り場と同じで、フラシは10kgカットなんだけど、自分の感覚に挑戦ということで、極力、10kgになるまでフラシの交換を行わなかった。

感覚的に17枚辺りで10kgになりそうなので、フラシ交換をした。

残り10分で仕掛けトラブルが発生したので、釣り終了・・・

染谷オーナーが検量にやってきて最初のフラシを計量すると・・・

なんとっ!9.8kg!!

すばらしい感覚の持ち主のへら爺であった。(爆)

片づけが終了し事務所へ行くと表彰式の準備がされており、ビール大好き人間としてはビールがもらえる順位になりたいね。

DSC_11309.jpg

では、結果発表っ!

7位になり12月のチャンピオン大会のシード権を獲得した。

で、商品は・・・

DSC_11311.jpg

油とタオル

家への寄付をして、浜野へら鮒センター4月度例会した。

2014年4月15日

80枚目 扶桑工房

昨年、武蔵の池で行われた伊藤さとしカップで購入した扶桑工房さんのウキ

使ってみると使い勝手が良かったので、扶桑工房さんのウキを購入したいと思っていたんだけど、購入方法がわからず途方に暮れていた・・・

ようやく購入方法がわかり先日、オールラウンドタイプの「扶桑AR」を注文しちゃいましたっ!

来月の武蔵の池愛好会の例会に使いたいとお願いしたら快く了承してもらえました。

今から、扶桑工房さんの「扶桑AR」を使うのが楽しみでしょうがないよっ!

当然、来月のマルキューのペアへら大会も「扶桑AR」で爆釣だねっ!!

 

「扶桑AR」が届いたらブログにupします。

2014年4月13日

第79話 佐倉チューリップフェスタ

今日は、千葉県佐倉市で開催されている佐倉チューリップフェスタにやってきた。

DSC_11183.jpg

へらぶな漫遊記に初登場だけど、へら爺自身も佐倉チューリップフェスタは初めてで、なんで佐倉チューリップフェスタの情報を入手したかというと、土曜日の読売新聞夕刊に載っていたのをかみさんが発見したんだ。

へら爺的には、日曜日で読売新聞に紹介されたこともあって、激混みが予想されるので行くのを渋ったんだけど、かみさんのために清水の舞台から飛び降りるつもりで佐倉チューリップフェスタにやってきた。

案の定、佐倉チューリップフェスタ会場に着くまで大渋滞していて、トイレを我慢しながら運転するのはきつかった。(笑)

ようやく駐車場に到着し、佐倉チューリップフェスタ会場に行くとオランダを思わせるような風景が広がっていた。

DSC_11166.jpg  DSC_11212.jpg

富山県の砺波チューリップ祭りほどではないが、広大なチューリップ畑と風車のコラボレーションが良いね。

種類ごとに植えられたチューリップは、とても綺麗で菜の花の黄色と多彩なチューリップの色がとても綺麗だね。

DSC_11174.jpg  DSC_11179.jpg

チューリップ畑の中には、小さな子供が記念写真を撮るためにミフィーちゃんが佇んでいた。

DSC_11225.jpg

また、佐倉チューリップフェスタではチューリップ採りをやっていて、広大なチューリップ畑から好きなチューリップを採れるみたいだった。(5本500円かな?)

DSC_11200.jpg  DSC_11232.jpg

もし、来年も来るのなら渋滞を考慮して、自宅を早く出ないとならないね。

2014年4月12日

79枚目 武蔵の池愛好会4月度例会

今日、4月の第2土曜日は、武蔵の池愛好会の例会である。

1月:5位、2月:中止、3月:4位だったので、4月は3位?と気合を入れての参加となった。

昨晩から釣り方を考えていたが、必殺の剛舟7尺でチョーチン・力玉セットを行うことにした。

バラケは、昨年の伊藤さとしカップでかみさんが伊藤さんから教えてもらったブレンドでスタートした。

バラケ:粒戦100cc、とろスイミー50cc、水200cc、プログラム200cc、底バラ200cc、天々200cc

クワセは、お馴染みの力玉のさなぎ粉漬けである。

バラケが水面に入ったときに散る粒子にへらぶなが反応しているので、活性が高くすぐにウキが動き出すかと思ったけど、最初の1ボウルは、弱いサワリは出るけどノー食いアタリで終了・・・

2ボウル目は、超ポツポツ釣れたけど、このままではビリになっちゃうかも・・・

ということで、竿はそのままで浅ダナに変更して、再度、3位に向けてスタートを切った。

バラケ:粒戦100cc、とろスイミー50cc、水200cc、セットガン200cc、セット専用200cc、スーパーダンゴ100cc

早めにバラケを抜いて釣り込もうと思ったけど、チョーチンの時と同じでバラケが水面に入ったときに散る粒子にへらぶなが反応するけど、バラケが抜けてクワセがぶら下がるとウキは完全に動かなくなる・・・

バラケを少し持たそうと思い押し練りをして釣りを続けるとようやく数枚釣れるようになった。

でも、浅ダナの時合いじゃない・・・

バラケを少しもたす方向にすると少し釣れたので、次のバラケは下記のブレンドに変更した。

バラケ:粒戦100cc、夏50cc、水200cc、セットガン200cc、GTS200cc、スーパーダンゴ100cc

しかし、結果は、数枚釣れてウキが静かになり、また釣れるというパターンは変わらなかった。

結果は、14枚で11位・・・

まだまだ、修行が足りませんな・・・

2014年4月10日

第78話 東京ドーム

今日、会社の執行役員の方から東京ドームのチケットを2枚いただいた。

しかも、このチケットは、ただのチケットではないっ!(料金の話じゃないよ。)

なんとっ!

シーズンシートのロイヤルウイングシート!!

超夢のようだね。

DSC_11088.jpg

へら爺の会社は、水道橋にあるので定時まで働いても1回表から野球を見るのは可能だが、かみさんと18時に水道橋駅で待ち合わせだったので、2回表からの観戦となった。

DSC_11090.jpg

東京ドームの中に入りプレミアム・ラウンジに到着・・・

すげぇ~っ!

野球場じゃないみたいっ!!

シートは、一般席みたく硬くないし静かだし、応援ではなく野球観戦がしたいへら爺には抜群のシートだね。

グランドも全体を見渡せるし、もう最高っ!

DSC_11092.jpg  DSC_11094.jpg

ジャイアンツも勝ったし、最高の1日だった。

今度、シーズンシートに入れるチャンスがあれば、練習から観戦したいね。

2014年4月 6日

第77話 野山北公園

今日は、東京都武蔵村山市にある野山北公園にやってきた。

DSC_11031.jpg

野山北公園は、かたくりの群生地があり、どうやって情報を入手したか覚えてないけど、過去に何回か訪れたことがある公園である。

かたくりの群生地は、公園の一番奥で武蔵村山市の学習用水田がある場所の斜面に咲いている。

DSC_11035.jpg

肉眼で見ると斜面が紫色になっているんだけど、写真で撮るといまいち紫色の感じが出てこないよね・・・

DSC_11052.jpg  DSC_11054.jpg

ひとつひとつのかたくりの花を見ると、キャプテン翼の翼君のように花弁が後ろになびいているように見えるんだよね。(スマホカメラで撮った写真ではわかりにくいかな。)

DSC_11050.jpg

斜面が紫色になって綺麗だけど、花的には少し見頃を過ぎた頃って感じかな。

かたくりの群生地の脇には、水芭蕉が綺麗に咲いていた。

DSC_11063.jpg  DSC_11068.jpg

23区を離れると、こんな場所がまだ有るんだね。

2014年4月 5日

第76話 幸手桜まつり in 権現堂桜堤

久しぶりのブログ更新になっちゃいました。

今回の土日がお花見のラストチャンスになりそうなので、今日は、幸手市にある権現堂桜堤にやってきました。

今日は、木曜日くらいにNHKで紹介されたので超混雑が予想されるし、毎年、駐車場渋滞が激しいので、自宅を6時半に出発したんだけど、これが正解で駐車場渋滞に巻き込まれることなく駐車場に車を停めることが出来た。

DSC_11021.jpg

以前、ブログにも書いたけど、春は桜、初夏は紫陽花、秋は曼珠沙華、冬は水仙が咲き乱れるんだ。

今日は、当然、幸手桜まつりが開催されており、いつも無料の駐車場が有料になっており、多数の屋台が並んでいた。

DSC_11018.jpg

週末に降った雨が影響しているのか、満開を少し過ぎた感じがするけど、まだまだ桜が綺麗に咲いている。

堤防の両脇に桜が咲いており、遊歩道は桜のトンネルのようになっている。

DSC_10933.jpg

土曜日は、天気が良かったので空の青と桜のピンクがメチャ綺麗だった。

DSC_10956.jpg  DSC_10957.jpg

権現堂桜堤は、桜だけでも綺麗なんだけど、人気スポットの理由が菜の花である。

権現堂桜堤のすぐわきに菜の花畑があり、桜のピンクと菜の花の黄色がメチャ綺麗っ!

しかも天気が良かったから、青・ピンク・黄の競演っ!!

説明なんかいらないよね・・・

では、写真をどうぞっ!

DSC_10991.jpg  DSC_10996.jpg

DSC_10999.jpg  DSC_11007.jpg

今年は菜の花が綺麗に咲いているけど、数年前は、幸手市の発注ミスで桜が満開になっていたんだけど、菜の花が全然咲いていなかった年もあったんだ。(笑)

駐車場に戻る時、屋台の前を通ったんだけど、朝ご飯を食べてきたへら爺は、屋台で何も買わずに帰ったのであった。(泣)

DSC_11026.jpg