2014年1月アーカイブ

2014年1月31日

第46話 川幅の定義って?

いつも出張で行っている吉見町と鴻巣市の間に流れている荒川の川幅が2537mあって、川幅日本一らしい。

川幅のイメージって、実際に水が流れている部分の幅と思う人が大半だと思うけど、ここは、実際に水が流れる荒川の川幅は数十mであとは、殆どが堤防になっている。

しかも、その堤防の中に人が住んでいるし、畑や田んぼもあるんだよね・・・

これって、堤防じゃないんじゃないのって感じだね。

実際の川幅の定義って知りたいね。

DSC_9627.jpg  DSC_9630.jpg

2014年1月30日

第45話 今年も開花準備中

自宅近くにあるバラ公園

今年も初夏の開花時期に向けて、選定作業と肥料まきが始まったんだ。

DSC_9596.jpg  DSC_9591.jpg(もぐらの穴じゃないよ。)

選定作業の時は、バラの枝を切るのと同時に周辺の雑草も刈ってくれるから、公園全体がサッパリしたような感じがするんだ。

DSC_9594.jpg  DSC_9597.jpg

バラが咲くまでには、あと数ヶ月必要だけど、この公園の風景を見ると、改めて年が明けたんだなぁって、思うんだ。

フライングして、咲いてるバラを発見っ!

DSC_9600.jpg

今から、バラの香り漂う公園の中を出勤するのが楽しみだよね。

あっ、そう言えば・・・

この選定作業って、毎年2月の中旬くらいだったと思うんだけど、今年は、かなり早くない?

2014年1月28日

第44話 真岡鐵道茂木駅

いつもは、エンジニアへら爺として、全国を飛び回ってるけど、今日は、セールスマンへら爺として、栃木県にやって来た。

午前中の営業が終わり、午後のスタートになる茂木町で昼食をとることにした。

らーめん漫遊記を更新するためにらーめん屋を探したけど、役場周辺にらーめん屋がない・・・

と言うより、ご飯を食べる場所がない・・・

しょうがないので、茂木駅舎にある店で、蕎麦を食べた。

蕎麦については、ブログには書きません。

と言うことは、どんな蕎麦か想像できるよね・・・

店を出て駅に行ってみると、駅舎はすごく立派なんだよね。

DSC_9566.jpg

駅舎の中に入り時刻表を見てみると、運行本数的には田舎の駅って感じだね。

DSC_9561.jpg

時刻表をよく見ると、なんとっ!SLが運行してるではありませんかっ!!

駅の中にもSLの案内が・・・

DSC_9557.jpg

茂木駅は、時間制の無人駅の様で、お邪魔してホームの中へ・・・

ホームの反対側には回転台があった。

DSC_9541.jpg  DSC_9544.jpg

SLが目の前にあるわけではないけど、回転台を見ているだけで、わくわくするよね。

あれっ!?

茂木駅が始発駅なんだ。

DSC_9549.jpg

回転台があるから当たり前か・・・(笑)

運賃表を確認すると下館から茂木の区間が真岡鐵道らしい。

DSC_9552.jpg

磐越西線のSLにも乗りたいけど、真岡鐵道のSLにも乗ってみたいね。

かみさんと相談して、SLに乗りに来るか

2014年1月27日

4両目 E6系

今日は、遂に念願のE6系に乗った。

残念ながら、はやぶさ&スーパーこまちの編成ではないけど、やまびこ62号のE5系&E6系車両に乗ったんだ。

何でやまびこ62号にE6系が連結されているのを知っていたかって?

それは、先週の一ノ関駅からの帰りにやまびこ62号に乗ったんだけど、これがE5系とE6系の編成だったんだよね。

だから、今日もこの編成だと思い、やまびこ62号にしたんだよね。

次は、はやぶさ&スーパーこまちの編成で、E6系に乗りたいね。

DSC_9526.jpg  DSC_9527.jpg

第43話 雪少なっ!!

今日は、会津坂下町に出張でやって来た。

郡山駅に到着しレンタカー屋まで歩いていると小雪が舞ってきて、気温的には極寒である。

遂に大雪が積もる会津坂下町に行けると思うと半分わくわく半分不安になったがレンタカーの運転を始めた。

磐越道を走っているとだんだんと雪が強くなってくるんだよね。

こりゃ期待大かっと思ったが、この雪もすぐに止み、会津坂下町に到着する頃には、薄日も指し始めた。

田んぼとかを見ると、前回、会津坂下町に来たときより雪が積もっている感じがするけど、この時期の会津地方としては、雪がメチャ少ない。

DSC_9479.jpg  DSC_9481.jpg

街中は、こんな感じ。

DSC_9497.jpg  DSC_9500.jpg  DSC_9501.jpg

気温も会津坂下町役場入り口にある表示盤には3度と表示されており、少し暖かい感じもするね。

DSC_9502.jpg

地元の方に聞いても、今年は、雪が少ないらしい。

DSC_9504.jpg  DSC_9511.jpg

でも、東京から出張で行くへら爺には、この雪の少なさはうってつけだね。

長靴を履かなくて済むしね。

でも、夕方になるとさすがに寒くなってくるね。

帰りに磐越道を運転していたら、磐梯山が綺麗だったから、磐梯山SAに車を停めて記念撮影

DSC_9521.jpg  DSC_9515.jpg  DSC_9520.jpg

では、お土産でも買って東京に帰るか。

2014年1月26日

63枚目 PRIME AREAへら鮒シリーズ

今日は、天気予報で午前中は雨で午後は強風とのことだったので、釣りに行かず自宅で日曜日を満喫している。

しかし、ブログの更新はしないとねっ!

昨年、かみさんにプレゼントしてもらったPRIME AREAライトへらバッグPA-04セット、自分へのクリスマスプレゼントのライトサブバッグPA-02

今年は、へらクッションもPRIME AREAに変えようと思っていたんだけど、遂にPRIME AREAへらクッションPA-01を買っちゃいました。

DSC_9470.jpg  DSC_9473.jpg

試しに座ってみたら、少し硬いかな。

へら爺のプリティなお尻が痛くなりそう。(笑)

DSC_9466.jpg  DSC_9467.jpg

遂に全てPRIME AREAで揃いました。

これで格好だけは、へらぶな釣り名人に見えそうだね。

えっ!?

見えないって?

へら爺的には、インストラクターかなと思ってんだけど・・・(爆)

おふくろ様にPRIME AREAセットを見られたときに「お前、還暦かっ?」って、言われちゃった。(失笑)

  

で、へら爺がどのように日曜日を過ごしているかというと・・・

釣りビジョンを見ながら競馬だす。(笑)

中山、京都、中京の全レースを購入したんだけど、現時点で中京1Rの配当450円しか当たっていない・・・ 

もっと当たらないと来週、釣りに行けなくなってしまう。

2014年1月25日

62枚目 武蔵の池

今日は、剛舟七尺の試釣をするために、七尺の竿が使用可能な武蔵の池に行くことにした。

武蔵の池で釣りをする時に必ず利用するすき家で朝食をとるために駐車場に停めたら、スマホを忘れたことに気がついた・・・

武蔵の池は、もう目と鼻の先・・・

今日は、スマホ無しでの釣行ブログとなってしまった。

武蔵の池に到着すると中央桟橋の7割くらいは例会の予約が入っており、その隙間を一般客が座り釣りの準備をしている。

中央桟橋は、例会と一般客で9割以上の混雑状況となっており、武蔵の池特有の超激渋りが予想される。

七尺のチョーチン・ウドンセットでスタートした。

バラケは、粒戦100cc、とろスイミー50cc、水200cc、セットガン200cc、プログラム200cc、新B200cc

クワセは、いつもの力玉大玉のさなぎ漬け

予想通りの超激渋でエサボウル1杯目では、ウキがピクリとも動かなかった。

2杯目のバラケは、もう少し縦へのバラケをイメージして、新Bを底バラに変更した。

ようやくウキが動き始めて、エサ落ちメモリ付近でチクッ!

やっと1枚目をゲットした。

下ハリスを70cmにしていたので、大きいアタリは、殆どが糸ズレのアタリで、今日は、チクッとかモゾッというアタリが釣れるアタリだった。

で、剛舟七尺の感想はというと、非常に使いやすいというより釣っていて楽しいね!

あまり七尺を使える管理釣り場は少ないけど、武蔵の池愛好会の例会の秘密兵器として、十分に期待できるかな。

2014年1月24日

第42話 実験くん@一関市

久しぶりの北東北の朝・・・

チョー激寒っ!!

DSC_9448.jpg

東京ならば通勤・通学時間なんで歩いている人がいるけど、こちらは寒いせいか歩いている人は見えず、見えるのは車のみ・・・

DSC_9451.jpg

昨日のブログで書いた通り、今朝は実験くんをやるために濡れタオルを片手にホテルの外に出てきた。

DSC_9452.jpg

氷点下の中で濡れタオルをクルクル回すとタオルの中の水分が凍って、パリパリになるんだよね。

へら爺的には、バリバリに凍ってL字型にタオルが凍って欲しいんだけどね。

では、実験開始っ!

実験、実験、実験・・・

タオルの中の水分は凍り、タオルはバリバリになったけど、残念ながらL字型にはならなかった・・・

DSC_9458.jpg

タオルの水分が足りなかったのかな?

それとも、もっと寒くないといけないのかな?

ということで、へら爺の実験くんは、中途半端で幕切れとなりました。(汗)

2014年1月23日

第41話 一関市の雪は片栗粉?

今日は、仕事の関係で岩手県の一関市にやって来た。

宮城県くらいまでは、所々に雪が残っているだけだったけど、岩手県に近づくにつれ、普通に道路に雪が積もっている。

一ノ関駅で電車から降りると、そこは極寒の地・・・

東京に帰りたくなっちゃった・・・

でも、帰るわけにいかないので、ビジネスホテルに向かって歩き始めたんだ。

雪を見ていると、なんか無性に雪の上を歩きたくなるよね。

DSC_9443.jpg

雪の上を歩いてみると、サクサクしてるんだよね。

まるで片栗粉の上を歩いている感じだね。(実際は、片栗粉の上は歩いたことないよ。)

東京もこのような雪だったら、少しは、交通マヒも解消されそうだね。

明日の朝は、実験くんをやってみるか。

2014年1月21日

61枚目 剛舟七尺

遂に武蔵の池愛好会と浜野へら鮒センター月例会の秘密兵器として、剛舟七尺を買っちゃいました。

DSC_9421.jpg  DSC_9424.jpg

早速、竿を継いでみたけど、チョー短いっ!

八尺と比べると30cmしか短くないんだけど、何だか凄く短い感じがするんだよね。

DSC_9426.jpg(左が七尺で右が八尺)

でも、手返し良く釣りが出来そうだね。

もう、剛舟七尺で釣りをしたくてたまらないね。

今週の土曜日は、天気が良く暖かいみたいだから、武蔵の池か浜野へら鮒センターで剛舟七尺での初釣りをするか。

七尺を使った感想は、土曜日か日曜日のブログにupしますね。

2014年1月19日

第40話 西武秩父仲見世通り

珍達そばを食した後、お土産を買いに西武秩父仲見世通りにやってきた。

DSC_9419.jpg

さすが日曜日っ!

平日より若干、観光客が多いね。

DSC_9416.jpg  DSC_9404.jpg

珍しいお菓子の実演販売を見た後、お決まりの食べ歩き用のちょっとしたものを購入。

DSC_9409.jpg

じゃ~んっ!

DSC_9411.jpg  DSC_9413.jpg

煎餅だす。

ボリボリ食べながら、短い仲見世通りを歩いていたんだけど、寒さには勝てず、家へのお土産をさっさと購入し、帰路に着いた・・・

で、家へのお土産は

実演販売していたお菓子

すまんじゅう(玄米パンみたいな感じかな)

第39話 富田農園~秩父イチゴ狩り~

今日は、毎年恒例のイチゴ狩りに秩父へ行くことにした。

当然、今日もへら爺は、かみさんの運転手だす。(笑)

天気がいいから、外環でのへら爺おすすめ富士山ビュースポットから富士山が綺麗に見えたよ。

DSC_0047.JPG  DSC_0048.JPG(写真は、迷カメラマンのかみさん)

蕎麦を食べに行った時は、関越道が大渋滞だったけど、今日は、順調に秩父市にある富田農園に到着した。

DSC_9338.jpg

この富田農園は、へら爺が毎年訪れているイチゴ狩り園なんだよね。

なんで毎年来ているかって言うと、立ったままイチゴ狩りが出来るから、富田農園にしてるんだよね。

柔道で腰をおかしくしたへら爺にはピッタリッ!

では、へた捨て用の容器をもらって、いざっビニールハウスへ!

DSC_9339.jpg

ちょっと上の方にあるワイヤーが気になるけど、ご覧の通り立ったままイチゴ狩りが出来るんだ。

DSC_9343.jpg  DSC_9345.jpg

では、イチゴを食べまくりますかっ!

DSC_9349.jpg  DSC_9361.jpg  DSC_9351.jpg

今年は、いつもより大きくないし、赤く熟したイチゴが少ないような気がする・・・(大きさは、品種の差かな?)

でも、甘くて美味しいっ!

暑いビニールハウスの中を歩きながら、大きなイチゴがたくさんある場所を発見っ!

DSC_9362.jpg  DSC_9363.jpg

で、こんなに集めちゃいましたっ!

DSC_9365.jpg

どんだけ美味しいかというと・・・

DSC_9368.jpg  DSC_9370.jpg

こんだけっ!

わからないか・・・(笑)

へら爺以上にかみさんは、デカ赤イチゴ収集に一生懸命だった。(爆)

DSC_9379.jpg  DSC_9373.jpg

でも、こんな感じの赤くなっていないイチゴが割と多かったかな。

DSC_9374.jpg

B以外のビニールハウスは、こんな感じでしゃがんでイチゴ狩りをするようになっているんだ。

DSC_9385.jpg  DSC_9386.jpg  DSC_9387.jpg

後ろ姿は、レギュラーのかみさんだす。(笑)

イチゴ狩りが終わり事務所で話を聞くと、秩父市内でのイチゴ狩りは、通常、1月1日から始まるらしいけど、今年は、通常通りスタート出来たのは、富田農園を含めて4農園だけだったらしく、お客が4農園に集中してしまったため、例年に比べると赤く大きなイチゴが少なかったらしい。

後は、来週、再来週がピークらしいね。

今日で、1年分のイチゴを食べてしまった。

今年は、もうイチゴは食べたくないね。(笑)

2014年1月18日

60枚目 浜野へら鮒センター

家を出るまで、何処に釣りに行こうか迷ってたんだけど、車に乗った瞬間、浜野へら鮒センターに無性に行きたくなったので、今日の釣行は、浜野へら鮒センターに決定した。

京葉道路を降りて吉野家で朝食をとり店を出たら、なんと雪が降ってきた。

DSC_9298.jpg

初めての釣り場で雪・・・

何か有るかも(笑)

浜野へら鮒センターに着いてみると、今日は池の月例会みたいである。

DSC_9300.jpg

入漁料を払い2号桟橋に移動した。

DSC_9302.jpg  DSC_9301.jpg

今日は、雪が舞い寒いけど、15尺の浅ダナウドンセットでスタートすることにした。

DSC_9309.jpg

DSC_9307.jpg(雪というより、霰かな?)

バラケは、粒戦100cc、とろスイミー50cc、水150cc、セットガン200cc、セット専用200cc

クワセは、力玉大玉のさなぎ粉漬け

釣りをスタートして、少し経ったくらいかな?

知っている人が近づいてきて、「来てくれんたんだ」と声をかけてくれた。

その人は、武蔵の池愛好会の染谷さん

でも、「来てくれんたんだ」という言葉が気になるので、事務所に行って聞いてみると、なんと染谷さんがオーナーなんだ。

超ビックリッ!全然、知りませんでした!!

そうだったね、釣果の話だよね。

最初の1ボウル目は、ウキが動かず・・・

2ボウル目のバラケは、Sブルーの標準作りに変更し、下針をハリスを70cmに変更した。

そしたらウキが動くようになり、浜野へら鮒センター最初の1枚っ!

2枚キロかな、美へらの新べらでした。

DSC_9321.jpg

一生懸命、釣りをする予定だったんだけど、初の生カワセミを見てから、カワセミが気になり、結局、釣りにならず
8時から14時までで、5枚と3スレでした。

でも、釣れるへらは、新べらで美へらばかりだったよ。

DSC_9325.jpg

それと今日の使命は、かみさんと一緒に行ける釣り場を見つけることなんだ。

浜野へら鮒センターは、超ビンゴッ!

事務所も綺麗だけど、外にある簡易トイレも綺麗なんだよね。

DSC_9329.jpg  DSC_9330.jpg  DSC_9331.jpg

へら爺の中では、女性に優しい管理釣り場ナンバーワンかな。

今度、かみさんと一緒に行って、審査委員長のご判断を聞かないとね。

 

途中、霰から雪に変わり、強く降る時間帯があったけど、楽しい釣り場でした浜野へら鮒センター

DSC_9315.jpg  DSC_9318.jpg

次は、カワセミを見に・・・  

ではなく、へらぶな爆釣しに来るか。

2014年1月17日

59枚目 明日の釣行は?

今日も寒いっすね。

でも、昨日ほどではないかな。

昨日は、自宅3階ベランダの水道が凍って、水が出なかったもんね。(東京都某区に40年以上住んでいて初めて)

さて、土曜日に行くか日曜日に行くか迷っていたへらぶな釣り・・・

両日共に最高気温は、10度以下なので日曜日より土曜日の方が客が少ないであろうと読んで、明日、へらぶな釣りに行くことにした。

でも、場所は、まだ決めていないんだ。

いつも行っている武蔵の池、野田幸手園、清遊湖、隼人大池にするか。

まだ行ったことのない浜野へら鮒センター、友部湯崎湖にするか迷っているんだ。

今のところは、浜野へら鮒センターが有力かな。

2014年1月16日

58枚目 7尺の竿って・・・

へら爺のロットケースの中には、8尺~15尺、18尺、21尺の竿が入っているんだ。

でも、最近、気になっているのは、7尺の竿・・・

いろんな池の規定を見ると8尺以上という規定があるので、7尺の竿は買わなかったんだけど、どうも武蔵の池では7尺が使えるみたいなんだよね。

ちょっと武蔵の池に電話で確認をしてみて、7尺がOKであれば、毎月の例会の秘密兵器として7尺の竿を買うかっ!

 

ここで問題なのが、他の竿と同じ剛舟の7尺を買うか、そんなに使える池が多くないから、刀春にするか迷うね・・・

リーズナブルな刀春問題は、16尺、17尺にも言えるんだよね。

18尺と21尺に関しては、よく使う長尺だから剛舟にするんだけどね。

2014年1月14日

第38話 東京地方は大雪!?

今年に入り健康のために会社から秋葉原駅までの間を極力歩くようにしているんだ。(長続きするのかな・・・)

そんな中、靖国通りで意外なものを発見っ!

DSC_9258.jpg

先週末って、東京地方は大雪だったっけ?

周りを見渡してみるとお店のシャッターにポスターが・・・

神田小川町の雪だるまフェアだって。

DSC_9267.jpg

本社に来て、何年か経つけど、全然知らなかった。

しかも、今年で13回だって。

今は、雪だるま?雪の塊を削っただけだるま?だけだけど、雪だるまフェアの18、19日は、長野県の嬬恋村から70トンの天然雪が靖国通りにやってくるみたいだね。

お近くに住んでいて、小さな子供がいる家庭には、ぴったりなイベントだね。

へら爺は、どうするかって?

当然、へらぶな釣りだす。(笑)

2014年1月11日

57枚目 武蔵の池愛好会1月度例会

昨年の12月に武蔵の池愛好会の例会にゲスト参加し、今年より正式に武蔵の池愛好会に入会することになった。

毎月第2土曜日に開催される定例会

今年の目標は、ベスト5に入ることである。

入会初日に遅刻する訳には行かないので、いつもより早起きして武蔵の池に向けて出発した。

途中のコンビニでエネルギー補給して、武蔵の池の駐車場に到着したのは5時40分

愛車アウトバックの気温計を見ると、なんとっ!-4度!!

DSC_9246.jpg

こりゃ、いつもより超激渋かも・・・

最初の例会でオデコ・・・という不安が頭をよぎる中、事務所へ移動した。

今日は、北桟橋を使用するということなので、中途半端中級へら師のへら爺には、最初の例会で最初の試練がやってきた。(汗)

釣り座抽選で、北桟橋21番に釣り座が決定した。

冬至が過ぎたといえ、日の出時間は非常に遅く6時半で外は、こんな状態・・・

DSC_9248.jpg  DSC_9251.jpg

急いで準備しても、ウキが見にくい状況なので、ゆっくりと仕掛けとエサの準備を始めた。

DSC_9254.jpg

かみさんにプレゼントしてもらったPRIME AREAライトヘラバッグPA-04に対抗して、エサバックをライトサブバッグPA-02に変えちゃった。

今日の作戦は、9日に新ベラが入ったようで、気温が低くても水面にモジリが見えたので、12尺の浅ダナ・ウドンセットにすることにした。

DSC_9255.jpg

気温が低く水温が高いため、池の水から湯気がたっている。(決して、見てはいけないものじゃじないよ。)

そして、気温が氷点下のため、竿や竿掛けについて水は、すぐに凍りついてしまう。(汗)

DSC_9256.jpg(分かりにくいかな?)

バラケは、粒戦100cc、とろスイミー50cc、水150cc、セットガン200cc、セット専用200cc

クワセは、力玉大玉のさなぎ粉漬け

モジリはあるんだけど、かなりアタリが遠い・・・

30分くらいエサ打ちして、最初の1枚をゲットッ!

でも、アタリが続かないんだよね・・・

エサのタッチや下針のハリスの長さを変えながら、午前中は、ようやく10枚を釣り上げた。

午後からの釣りは、エサの変更はしないが、ヘラのモジリがなくなったので、タナを1mから1.5mに変更した。

しかし、ヘラを寄せて釣るというより、通りがかりのヘラを釣るイメージのほうが強かったかな。

2時で納竿して、いよいよ成績発表っ!

なんとっ!へら爺は5位っ!!

池全体が渋かったようだが、この成績に満足することなく精進あるのみかなっ!

ちなみに伊藤さとしさんは、4位でした。

5位に入ったので、今年の目標を急遽変更して、ベスト3に入ることを目標にすることにした。

 

それと例会のときは、マジ釣りなのでへらの写真は撮りません。

でも、巨ベラや赤ベラを釣った時は、当然、写真をupしまっせっ!

2014年1月 8日

第37話 やはり会津地方の冬=雪

今日は、会津地方で打合せがあるため、郡山から車で会津地方へと移動してきた。

まだ、例年と比べると雪は少ないらしいが、東京人から見ると大雪だよね。

DSC_9226.jpg

雪国だけあって、車や人が通る道路は除雪してあり、現段階では、スタッドレスタイヤでなくても市街地は運転出来るけど、車や人が立ち入らない場所(田んぼや畑など)は、一面銀世界だね。

DSC_9232.jpg

市街地も道路脇には除雪した雪が積み上げられてきている。

DSC_9222.jpg

来月辺りは、長靴がないと歩けないかな・・・

2014年1月 5日

第36話 浅草名所七福神巡り

今日は、毎年恒例の浅草名所七福神巡りにやってきた。

DSC_9104.jpg

いつもは、待乳山聖天から開始し、最後に浅草寺という経路を歩くんだけど、今年は、矢先神社からいつもと逆回りで、七福神巡りを行うことにした。

TX浅草駅から合羽橋通りを抜け、矢先神社に到着

DSC_9110.jpg  DSC_9113.jpg

矢先神社は、福禄寿をお祀りしている神社で、へら爺的には、矢先神社が一番見つけにくいかな。

一番最初なので、絵馬と一緒に笹を購入

DSC_9116.jpg  DSC_9120.jpg

次の神社から、この笹に絵馬を巫女さんにつけてもらうことになるんだ。

次の神社は、酉の市で知られている鷲神社

DSC_9126.jpg  DSC_9132.jpg

鷲神社は、寿老人をお祀りしている神社なんだ。

DSC_9133.jpg

次の神社は、あの吉原にある吉原神社

DSC_9142.jpg

吉原神社は、弁財天様をお祀りしている神社なんだ。

DSC_9143.jpg

吉原神社から、あの吉原のど真ん中を突っ切って、次の神社までが一番遠いんだよね。

毎年、この区間でめげちゃいそうになるんだ。(いろんな意味で・・・)

ようやく石浜神社に到着(汗)

DSC_9147.jpg  DSC_9151.jpg

ここは、お賽銭箱が沢山あって、毎年、どこのお賽銭箱が正しいか迷うんだよね。

石浜神社は、寿老神をお祀りしている神社なんだ。

DSC_9154.jpg

ここからは、一気に南下となる。

次は、ここも見つけにくい不動院

DSC_9156.jpg  DSC_9159.jpg

不動院は、布袋尊をお祀りしている神社なんだ。

DSC_9163.jpg

なんと不動院では、参拝者にお神酒を配っていた。

最終的には、お神酒を出してくれたのは不動院だけだったので大丈夫だったけど、全神社でお神酒を出してくれたら、七福神巡りは終わらなかったかも。(笑)

次の神社は、縁結びとメディアで紹介されてから非常に混んでいる今戸神社

DSC_9167.jpg  DSC_9169.jpg

昔は、浅草寺と浅草神社以外は、殆ど並ばなくて済んだんだけど、メディアで紹介されてから並ぶようになってしまった・・・

へら爺達の後ろに並んでいる女性たちが縁結びで来たらしいんだけど、その中の会話で「毎年、1月5日に今戸神社に来ているよね。」と話していた。

毎年!?

って言うことは、全然ご利益がないってことじゃん。(笑)

今戸神社は、福禄寿をお祀りしている神社なんだ。

DSC_9172.jpg

あと今戸神社は、猫に関係しているみたいで、猫好きも集まるらしい。

次は、待乳山聖天

ここの区間が一番近いかな。

DSC_9180.jpg  DSC_9184.jpg

待乳山聖天では毘沙門天をお祀りしている神社なんだ。

DSC_9187.jpg

それと待乳山聖天は、大根と何らかの繋がりがあるらしい。

いよいよ最後の難関に到着っ!

まず浅草神社である。

DSC_9191.jpg  DSC_9193.jpg

この大行列・・・

お賽銭箱にたどり着くまで、40分くらいかかったかな。(汗)

浅草神社は、恵比須神をお祀りしている神社なんだ。

DSC_9195.jpg

いよいよ最後の浅草寺

DSC_9198.jpg

七福神巡りの浅草寺は、あの有名な本堂の左側にある建物で、ここも行列が出来ていた。

しかし、絵馬を持っている人が横をすり抜けて、参拝して戻ってくるんだよね。

もしかしたらと思い、かみさんに行列の先を見させると、案の定、違う行列に並んでいた。(失笑)

という訳で、無事に参拝し絵馬を購入

浅草寺は、大黒天様をお祀りしている神社なんだ。

DSC_9206.jpg 

ようやく七福神勢ぞろいっ!

DSC_9216.jpg 

それじゃ、出店で美味しいものを食べて帰りますか。

TX浅草駅に移動している途中、浅草公会堂の前でレアモンスターを発見っ! 

DSC_9217.jpg 

少女Aと少女Bに自慢するか。

新年早々、レアモンスターに会うなんて、今年は良いことがあるかな。

2014年1月 4日

56枚目 隼人大池

今日は、久しぶりに隼人大池にやってきた。

DSC_9103.jpg

おとといのブログでも書いたけど、今年の目標は、「混雑した食い渋りの時でも、何とか枚数を稼いでいけるようになる。」ということなので、今日は、段差の底釣りにチャレンジすることにした。

正月休み最後の土曜日ということで、混んでいるかと思ったら、新池の方は少し混んでいたが、旧池の方はそれほどでもなかった。

DSC_9085.jpg  DSC_9086.jpg

旧池の124番に座ったので、12尺に11尺の仕掛けを付けて、段底をすることにした。

DSC_9084.jpg

バラケは、粒戦1カップ、とろスイミー0.5カップ、セットガン1カップ、水2カップ、バラケマッハ1カップ、BBフラッシュ1カップ、段底1カップ

クワセは、力玉大玉のさなぎ粉漬け

では、釣りスタートッ!

動画や本を見ると圧で馴染み幅を一定にすると言っているが、へら爺には少し難しい・・・

ようやく馴染み幅が安定してきて、ようやくウキが動き始めた。

ツンッ!と1目盛りウキが動いて、段底で初の1枚っ!

DSC_9089.jpg

さすが隼人大池っ!

1枚で700g位あるかな。

その後、サソイをかけながら釣りをするが、なかなかアタリがでない・・・

ようやく次の1枚・・・

DSC_9092.jpg

午前中は、四苦八苦しながら5枚をゲットッ!

お昼にカレーライスを食べて、午後の釣りをスタート。

午前中と同じように、サソイを何度かかけて待って、ウキがツンッというパターンが続いたが、釣れ続くというイメージではないんだよね。

そこで、サソイをかけないで待ってみることにした。

そうするとウキの動きが良くなり、12尺の竿がしなる。

スレかと思うほどの、竿の曲りっ!

あげてみると1.5kg位の巨大ベラ

DSC_9097.jpg

これは、デカ過ぎるっ!

竿もそうだけど、玉網も折れるかと思った・・・(汗)

そして、また竿がしなり、新べら特有の方向の定まらない泳ぎ・・・

あげてみると先ほどのヘラよりデカいっ!

DSC_9098.jpg

写真を撮った時の遠近感やヘラのポジションの関係で、前のヘラより小さく見えるが、2kg位あるヘラをゲット!

なんとなく段底の釣り方がわかってきたような感じがする。

あと数回練習すれば、愛好会の例会でも使えるかな。

本日の上がりベラ

DSC_9101.jpg

今日は、サソイをかけず待ち過ぎずテンポ良くエサ打ちする釣り方が正解だったみたいだね。

ずっと段底を敬遠してきたけど、何事も練習だね。

これで、へら爺の釣りの幅も少しは広がるかな。

2014年1月 2日

55枚目 武蔵の池

2014年の釣り始めは、さいたま市にある武蔵の池にやってきた。

DSC_9079.jpg

何で、武蔵の池かと言うと・・・

「混雑した食い渋りの時でも、何とか枚数を稼いでいけるようになる。」というのが、へら爺の今年の目標であるため、混むであろうと思った武蔵の池を選んだんだ。

案の定、武蔵の池に到着すると、自動軽量機がある中央桟橋は、かなりの混雑度・・・

そんな中、開いている中央桟橋の釣り座に着いた。

今日は、10尺の浅ダナ・ウドンセットでスタートすることにした。

DSC_9072.jpg

バラケは、セットガン2カップ、軽麩2カップ、とろスイミー0.5カップ、水1カップ

食わせは、力玉のさなぎ粉漬け

エサ打ちを始めたが、なかなかウキが動かない・・・

たまにウキが動くようになっても、強いアタリがないため、合わすまでは行かない・・・

ウキが馴染みきる前にウキが沖に走ったっ!

合わせてみると口ではなく、なんと目玉のオヤジ・・・(笑)

徐々にウキが動くようになったけど、スレが多い・・・

ようやくウキが戻し始めた時にズバッとウキが消し込むっ!

2014年最初のへら!!

DSC_9076.jpg

その後、風が強くなり明確なウキの動きが分かりづらくなり、スレが増えてきた。(笑)

午後から用事があるため、12時半で竿納とした。

やっぱり、食いが渋くて釣れないと、集中力が切れて諦めムードになっちゃうんだよね。

今年は、こういう部分も改善していかないとね。

2014年1月 1日

54枚目 今年の目標

2014年になり、去年以上にへら釣りに精進していきたいと思うへら爺である。

ということで、今年は、目標を持って釣りをやっていくことにした。

その目標とは・・・

「混雑した食い渋りの時でも、何とか枚数を稼いでいけるようになる。」

何で、こんな目標を立てたかと言うと、12月にゲスト参加した武蔵の池愛好会に今年から正式に参加するし、2013年にかみさんと参加してきた大会に、今年も参加し昨年以上の成績をおさめられるようになるために、こんな目標を立ててみたんだ。

ということで、明日は、桟橋が混みそうな武蔵の池に行って、今年の釣りを占ってみるか。(笑)