2013年7月アーカイブ

2013年7月28日

22枚目 三和新池

土曜日の夜に日曜日は、7年ぶりくらいで兎谷津に行くと決めていたが、土曜日の夜に降った豪雨が影響していて、兎谷津の大池、小池ともに水位が上昇していた。

早い時間に行ったが、水位の上昇に関係のない桟橋から埋まっていて、周りを気にせずに釣るためには、岡っぱりしかない・・・

でも、釣り台を持ってきていないから、兎谷津では釣りが出来ない・・・

DSC_3841.jpg

と言うことで、兎谷津から比較的に近い三和新池にすることにした。

が、30分近く移動に時間を要した・・・

三和新池に到着っ!

三和新池は、リニューアルオープンに伴い元ヤクルトの松岡さんがオーナーをやっており、元野球少年としては松岡さんに会えることを楽しみにしていた。

とりあえず、初めての三和新池なので、釣り規定のチェック。

DSC_3843.jpg

事務所に入り入漁料を支払おうとすると、松岡さんの姿が見当たらないではありませんか・・・

入漁料の2000円を支払うと、最近、池が酸欠状態なので浮きが動かないかも・・・と池の方に言われたが、いまさら場所代えをするわけには行かないため、桟橋へと移動した。

DSC_3846.jpg

日曜日とは言え、しばらく周りの人の釣りを見ていても魚を掛けている人がいない。

桟橋は、広くて頑丈なんだけど、夏に鉄板の桟橋は少しきついかも・・・

DSC_3845.jpg

池の人の話の通り、ウキが全く動かない。

餌打ちを始めて、餌ボウル一つ半くらいでようやく一枚目・・・

DSC_3847.jpg

餌のタッチをボソにしてもヤワネバにしてもウキが動かないんだよね・・・

ヘラを釣るというより、ヘラブナ様に針に掛かってもらってると言う感じかな。(失笑)

2枚目のゲットしたけど、釣った感は全然なし・・・

DSC_3850.jpg

真夏なのに待ち釣り感が満載なんだよね。

もう1枚釣ったら帰るかと決めて1時間後・・・

ようやく片目のジャックが釣れた。

DSC_3852.jpg

今日は、池のコンディションが悪くて釣れなかったが、トイレも綺麗だし釣れるヘラブナも綺麗なので、今度は、かみさんを連れて釣りに来るかっ!

2013年7月27日

21枚目 シマノ剛舟

新しい竿をどうするか迷っていたが、遂に新しい竿を買っちゃったっ!

シマノ剛舟っ!

DSC_3878.jpg

でも、使い勝手によっては、凛刀 迅に変更することもありうる・・・

今度の土曜日に武蔵の池で使ってみて、剛舟で揃えるのか凛刀 迅にするのか決めたいと思う。

2013年7月22日

20枚目 剛舟VS凛刀 迅

管理釣り場で釣りをする場合、チョーチン・浅ダナのいずれにせよ10尺って重要だよね。

野田幸手園で天征10尺の穂先を池に落としてから、へら爺の竿ケースには10尺がない。

9月のマルキューペアへら鮒釣り大会に向けて、新しい10尺を購入しようと思っている。

そこで、問題なのがメーカ等をどうするかである。

可能であれば、天征10尺が欲しいのだがメーカは製造中止しており入手不可能・・・

候補に挙がっているのは、シマノ剛舟とがまかつ凛刀 迅である。

どちらもいい竿なんだよね。

今週末までに、どちらにするか決めるかっ!

2013年7月21日

19枚目 釣りビジョンモバイルサイトプレゼント

6月かな?

釣りビジョンモバイルサイトの月間プレゼントに応募した。

応募したことすら完全に忘れていたのだが、今日、釣りビジョンモバイルサイトから宅急便が届いた。

中を見るとPRIME AREAの餌ボウルではありませんかっ!

DSC_3773.jpg

餌ボウルには、「へら鮒釣りに近道なし日々努力」

良い言葉ではありませんかっ!

DSC_3776.jpg  DSC_3764.jpg

へら爺の餌ボウルコレクションに加えるかっ!

んっ?早川浩雄?

誰?

DSC_3781.jpg

知っている人であれば、使わずに餌ボウルコレクションに加えたけど、来週からバリバリ使うことにするか。

早川浩雄さんファンの方すいません・・・

今、使っている餌ボウルもPRIME AREAに変えようかな。

2013年7月20日

第9話 足立の花火

今日は、第35回足立の花火である。

例年、隅田川の花火大会をやる週の木曜日に足立の花火大会をやっていたような気がするけど・・・

いくつか花火大会を見たことあるが、へら爺の中では、足立の花火が一番である。

今年は、土曜日にやるということで、例年以上に混雑が予想されるので、早めの場所取りへ出陣っ!

開始1時間くらい前になると、凄い人混みになってきた・・・

DSC_2716.jpg

開始時間が近づくにつれ、西の空が紫色に染まっていく・・・

へら爺的には、花火より夕日に照らされた紫色の雲のほうが綺麗かも。

DSC_2729.jpg

いよいよ19時30分っ!花火大会の開始であるっ!!

・・・って、近藤やよい区長の挨拶かよっ!

花火大会の粋な日に野暮なことをするなよっ!!(怒)

次は、足立区議会議長かよっ!!(激怒)

ようやく打ち上げ開始っ!

DSC_2783.jpg  DSC_2788.jpg

今年の花火大会は、半袖のポロシャツでは寒いっ!

もう夏は終わったの?というくらいの肌寒さだった。

花火大会のブログで、へら爺の野暮な説明は要らないよね。

しばし、足立の花火大会をお楽しみあれっ!!

DSC_2833.jpg  DSC_2851.jpg  DSC_2978.jpg  DSC_3119.jpg  

DSC_3188.jpg  DSC_3262.jpg  DSC_3274.jpg  DSC_3582.jpg  

中には、こんな花火もあるんだよね。

DSC_2881.jpg  DSC_2894.jpg

他にハートやドラえもんもどき等があった。

 毎年、足立の花火大会では、ナイアガラの滝が披露されるのだが、今年は、トライアングルナイアガラの滝らしい。

50mクレーンを数台使用して作られた仕掛けに点火っ!

DSC_3315.jpg  DSC_3321.jpg

 でも、ナイアガラの滝を綺麗に見るなら、北千住側の土手に陣取る必要があるかな。

DSC_3543.jpg  DSC_3590.jpg  DSC_3412.jpg  DSC_3592.jpg  

 花火を見ていると疑問が・・・

後ろの方に座っているおばちゃん達がいるんだけど、花火が上がると歓声でなく笑うんだよね。

おばちゃん達の感性はわからん。(笑)

足立の花火大会のオーラスと言えば、これでしょう!

数分間の間に数百発、数千発上げているのか不明だが、無色の花火だが音を含めた豪快さがオーラスに相応しい。

DSC_3700.jpg  DSC_3702.jpg  DSC_3705.jpg  DSC_3709.jpg

DSC_3713.jpg  DSC_3715.jpg  DSC_3716.jpg  DSC_3723.jpg

DSC_3724.jpg  DSC_3725.jpg  DSC_3726.jpg  DSC_3727.jpg

 花火大会が終了し、晩ご飯のおかずを出店で買おうと思ったが、何処の屋台も超だの列・・・

屋台での購入をあきらめて、冷蔵庫にあるもので一杯飲むことに決めた。 

 来週は、隅田川の花火大会っ!

また、花火見物でもするかっ!! 

家でビールを飲みながらね。(爆)

18枚目 中の島センター

今日も先週の不動池に続き管理釣り場ではなく、川口市にある釣堀の中の島センターにやってきた。

DSC_2680.jpg

今日は、何かイベントがあるようで事務所よりの池は、貸切となっていた。

DSC_2683.jpg

今日は、午前中は底釣り、午後は浅ダナと決めて家を出発したので、その通りのセッティングを開始した。

13尺の底釣りで、餌は、ダンゴの底釣り夏・冬・ペレ底を1カップで水を2カップ入れて、細粒で硬さ調整を行った。

DSC_2685.jpg

さすが釣堀っ!開始数投で食い上げアタリがっ!!

DSC_2695.jpg

中の島センターのヘラに初のご対面・・・

想像していたよりも型が良く、しかも傷がない美ヘラッ!

こんなヘラが続くんだったら、今日は、楽しい釣りになりそうな感じ。

しかし、30分程すると底釣りをしているのにウキが立つ近辺でヘラがとぐろを巻くようになった・・・

へら爺ピンチッ!

餌に手水を打ちながら押し練りして、水面から底までの間、ダンゴ餌がバラケず底で膨らむようにバラケマッハを足しながら調整を行った。

しかし、餌が硬くなることによりカラツンが多発するようになった・・・

ここまで来るとへら爺には、対処不可能か・・・

床休めして釣っての繰り返しで午前中が終了。

お昼は、事務所でミソラーメンを食す。

DSC_2702.jpg

では、午後の釣りを開始っ!

そうそう池の半分が貸切の理由が判明した。

日本釣振興会とマルキューで釣り体験教室を行っていた。

DSC_2706.jpg  DSC_2692.jpg

予定通り午後は、8尺浅ダナ両ダンゴを開始した。

餌は、午前中の水面近くでのヘラのとぐろを見ているので、最初から粘りのある重めの餌を作り、手水を打ちながら調整を行い、釣りこんでいった。

本日1回目のリャンコッ!

DSC_2698.jpg  DSC_2699.jpg

粘りのある重めの餌でも、水面直下のはしゃぐヘラは制御できず、釣りにならない・・・

タナ規定がなければカッツケなんだけど、中の島センターは1m規定があるんだよね・・・

14時くらいになるとウキが、どんなことをしても立たなくなった。

と言うことで、あと1枚釣ったら納竿することに決めて、3投後・・・

ズバッとウキが消しこみ、本日最大のヘラ!

DSC_2709.jpg

33センチで大体700~800グラムくらいかな。

あがりベラが最高だったので、満足しての納竿だった。

そうそう中の島センターには、屋内釣堀があるんだよね。

DSC_2705.jpg  

昔を思い出して、1時間くらいやってみようと思ったけど、鯉釣りにはまったら名前を「へら爺」から「こい爺」に改名しないといけなくなったしまうので、鯉釣りはやらなかった。(笑)

2013年7月15日

17枚目 不動池

3連休の最終日、埼玉県三郷市にある「不動池」にやってきた。

DSC_2574.jpg  DSC_2576.jpg

ここは、師匠とドライブをしていた時に偶然発見した底釣り専門の釣堀である。

DSC_2577.jpg

管理釣り場でないのに不動池に通う理由は、ズバリッ!屋根である!!

南風や西風が強い日や雨が降っている日にどうしても釣りをしたいときに絶好の釣堀である。

DSC_2637.jpg

 釣り座に座った時、料金徴収に池主さんがやってきたので、池の状況を聞くと早めに餌を底につけないと釣りにならないということで、オモリ負荷の大きいウキと重い餌を使用して釣りを開始した。

仕掛けは、10尺の竿に9尺の仕掛けで短バリス、餌は、ペレ道につなぎグルテンを入れたものを使用した。

DSC_2579.jpg

開始数投でウキが動き始めて、5分後くらいに最初の1枚が釣れた。

DSC_2598.jpg

でも、時間が経つにつれ徐々にウキがなじまなくなり、落ち込みの向こう併せの釣りが続く・・・

ここで、仕掛けを変更する。

針をイザムの5号から7号に変更し、餌を押し練りし釣りを再開する。

するとウキがなじむようになり、本日1回目のリャンコ!

DSC_2603.jpg  DSC_2604.jpg

でも、また時間が経つとウキがなじまなくなった。

少しでも沖に仕掛けを入れるとヘラがはしゃぐので、落とし込みを正確に行うために、10尺から8尺に変更した。

DSC_2638.jpg

底立て中に珍客登場っ!

DSC_2610.jpg

偶然にタニシが掛かったのかと思ったが、10尺では釣れなかったが8尺にしたらタニシが釣れ続いた・・・

その後もウキをなじませるために試行錯誤が続く。

本日2回目のリャンコ!

DSC_2611.jpg  DSC_2612.jpg  DSC_2614.jpg  DSC_2618.jpg

その後も上のヘラと格闘しながら釣りを続けた。

ぼちぼち釣れるが、14時を過ぎる頃には、ウキが完全になじまなくなり、底に着く頃には完全に餌がなくなっている。

ということで、17時まで釣りが出来る不動池だが、15時で納竿した。

今度、不動池に来るときは、両ウドンでもするか。

2013年7月14日

第8話 袋田の滝

途中、ゲリラ豪雨にあったが袋田の滝に到着した。

袋田の滝といえば、冬に完全凍結するということで、冬は観光客が多いが夏は少ないと思っていたが、観光客がたくさんいた。

袋田の滝の入り口に到着して、入場料を支払う。

DSC_2497.jpg  DSC_2494.jpg

いろいろと袋田の滝の説明をしているプレートがあるが、ほとんどの人は見ずに観爆台に異動していく・・・

DSC_2499.jpg  DSC_2502.jpg

入り口を入ると観爆台まで、トンネルの中をひたすら歩く・・・

DSC_2506.jpg  DSC_2509.jpg

職業柄、鋼厚電線管やプルボックスを見ると写真を撮りたくなるんだよね。(爆)

ようやく観爆台に到着っ!

最近、ゲリラ豪雨ということで局地的に大雨が降っているが、全体的にみると雨が少ないため、滝を流れる水が少ないと予想していたが、予想通り滝を落ちる水が少ない。

DSC_2516.jpg  DSC_2519.jpg  DSC_2521.jpg

記憶が正しければ、トンネルの中を歩いていても観爆台に近づくと「ゴーッ!」って音がしていたのに、今年は大きな音がしなかったなぁ~

DSC_2531.jpg  DSC_2535.jpg

エレベータで別の観爆台に行ったが、やはり水量が少ないと滝って見ても面白くないよね。

DSC_2539.jpg  DSC_2545.jpg  DSC_2555.jpg

次は、冬の完全凍結をした袋田の滝を見に来るか・・・

最後に袋田の滝に来たときは、これだよねっ!

DSC_2557.jpg  DSC_2563.jpg

奥久慈軍鶏のぼんじりっ!

脂が滴り美味である。

第7話 ひたち海浜公園

3連休の真ん中は、ひたち海浜公園にラベンダーを見に来た。

DSC_2302.jpg

国営公園だから入場料が200円くらいと思ったら400円だった。(後姿は、常連のかみさん)

DSC_2304.jpg

海浜口入り口より。徒歩5分くらいで香りの谷に到着っ!

DSC_2410.jpg  DSC_2414.jpg

ホームページには、ラベンダーの開花情報しかなかったので、香りの谷にはラベンダーしかないと思ったが、いろいろな種類のハーブが花を咲かせていた。

パッと見た目は、あの鼻をひん曲げてしまうような香りのするソバの花に似ているマウンテン・ミントというハーブがあった。

花は小さく紫色のラインがあり、かなりの小ささである。

DSC_2425.jpg  DSC_2420.jpg  DSC_2431.jpg

またもや珍しいミント発見っ!

エキナケアという名前のミントは、バトミントンの羽のようで、綺麗な花というよりか面白い花という表現がぴったりかな。

DSC_2324.jpg  DSC_2328.jpg  DSC_2332.jpg  

またまた、珍しいという表現がピッタリなハーブを発見っ!

ニゲラという名前のハーブで、青系の花弁が綺麗だけど、花が咲いてる株の横に種なのか蕾なのか不明な株が・・・

どちらが、使用前、使用後なんだろう・・・(笑)

DSC_2335.jpg  DSC_2338.jpg

いろいろなミントがあったが、やはり圧巻なのはラベンダーかな。

DSC_2390.jpg  DSC_2384.jpg  DSC_2373.jpg  

DSC_2349.jpg  DSC_2343.jpg  DSC_2321.jpg

では、後姿のかみさんを・・・

DSC_2310.jpg  DSC_2340.jpg

そうそう、ラベンダーって草だと思ってたんだけど、地面から出ている部分は木っぽいんだよね・・・

DSC_2440.jpg  DSC_2443.jpg

これって、根っこ??

2013年7月13日

16枚目 吉羽園

今日は、7年ぶりくらいに埼玉県にあるフィッシングエリア吉羽園にやってきた。

DSC_2288.jpg

2ヶ月くらい前に来たが、激混みだったのでダメ扇池に行ったが、今日は、釣り座を選び放題である。

DSC_2235.jpg

というわけで、吉羽園で一番水深のある中桟橋に入ることにした。

DSC_2257.jpg  DSC_2239.jpg 

釣り代を支払うときに池主さんから、「メーターの両ダンゴがいいけどジャミがひどい」と話があったが、とりあえずS-DESIGNの標準つくりでスタートした。

DSC_2243.jpg

池主さんの言うとおり、釣りを始めて数投でジャミの猛攻を受けることになった。

本日の一匹目は、クチボソ君・・・

DSC_2247.jpg

穂先にジャミがバンバン当たるんだよね・・・

お次は、ワタカ君・・・

DSC_2252.jpg

餌打ちを始めて15分くらいで最初の1枚目

DSC_2250.jpg

でも、へらが続かない・・・

またもやジャミの猛攻を受ける・・・

DSC_2254.jpg

ジャミを寄せないために、押し練りをして粘りを出し、夏底をふりかけ餌に重さをつけても、ペースは変わらずジャミ10匹に対して、へら1枚のペース・・・

でも、釣れるへらは、型がいいんだよね。

DSC_2256.jpg

ジャミの猛攻を受けないためには、釣り方を変えるしかないかな・・・

午後からは、チョーチン両ダンゴで行くかっ!

昼食後、仕掛けの変更を行い、餌作りを行った。

いろいろと麩餌を混ぜるのは面倒くさいので、S-DESIGNの標準つくりでスタートした。

DSC_2289.jpg

釣り方を変えてもジャミの猛攻は変わらず続いた。

その中で、へらぶなをチョコチョコ釣っていくって感じかな。

DSC_2293.jpg  DSC_2296.jpg

いやぁ~

今日は、久しぶりに開いた口がふさがらないほどジャミを釣った・・・(笑)

でも、こういう日もたまにはいいかな。

三連休のうちに、もう1回くらい釣りに行くか。

2013年7月12日

15枚目 マルキューペアへら鮒釣り大会

ようやくマルキューのペアへら鮒釣り大会の申し込みが開始された。

今年は、9/7(土)に椎の木湖で開催されるようで、今からワクワクしている。(わくわくフィッシングフェスティバルだけに・・・(爆))

今回も総重量部門でのエントリー!

でも、大型部門って、椎の木湖の場合、自動検量器だから当日のトップ5の重量で争われるの?

フラシを使うときは、入れ替えをしながら釣り人が5枚を選び検量していたが、今回は、そんなことをせずに機械的にトップ5の重量で争うの?

まっ、大型部門にエントリーするわけではないから、別にいいか・・・

というわけで、明日から猛特訓だっ!!

明日は、猛暑日になる模様・・・

パラソルを使って釣りをすることを考えると、常備されているスノコが頑丈なダメ扇池にするしかないか・・・

peahera.jpg

2013年7月 3日

14枚目 副業開始!

かみさんと師匠の3人で釣りをすると針の消耗が激しいんだよね。

会社が終わって家に帰ってからだと、アルコールを飲んで寝ちゃうから、ハリスを巻くことが出来ない・・・

と言うことで、会社の休み時間を有効活用して、ハリス巻きの副業を開始することにした。

ハリス巻き道具持参!

DSC_2121.jpg

今日は、6号の針に0.5号のハリスを休み時間の時間が許す限り、巻いて巻いて巻きまくった!

DSC_2123.jpg DSC_2124.jpg

明日は、7号の針かな!(爆)