2013年6月アーカイブ

2013年6月30日

13枚目 神扇池

このブログ2回目の登場になる神扇池にやってきた。

今日は、かみさんの他、へら爺の師匠である弟も加わり3人での釣行となった。

事務所に近い桟橋の池内側向きに3人並んで座った。

仕掛けの準備が終わり、餌を作り始めた。

今日は、S-designGreenの標準作りからスタート。

餌打ちを始めて少し時間が経過してから、競馬の馬券をスマホで購入するために事務所へ移動。

釣り座に戻ったら問題発生!

かみさんの左に1座席飛ばして入った人が二段合わせ(って言うのかな?)・・・

あの「ドボォ~ン」って音を聞くと集中できないんだよね・・・

結局、ずっと気が散って釣りにならず・・・

餌を変えても釣り方を変えても釣果は上がらず・・・

 

釣り人によって、いろいろな釣り方があるから、こんなことで自分の釣りを崩していたら大会なんて出れないよね・・・

マルキューのペアへら鮒大会までに攻略法を探すかっ!!

2013年6月26日

12枚目 2013マルキューペアへら鮒釣り大会

ついにマルキューのホームページにペアへら鮒釣り大会の募集要項が出たぁ~っ!

今年は野田幸手園でなく椎の木湖。

今週末から、かみさんの特訓開始だ!!

2013年6月23日

第6話 善光寺めぐり

草笛で蕎麦を食した後に善光寺へやってきた。
善光寺に着くまでは、土曜日の午後なので観光客で賑わってるんだろうなぁ~と思っていたが、車を駐車場に入れて参道方面を見るとビックリ!
浅草寺の平日より観光客が少ないではありませんか!!

DSC_1894.jpg
でも、人込みを嫌うへら爺には絶好の観光チャンス到来っ!!
最初の門に接近。

DSC_1906.jpg
両脇には仁王像があり、迫力満点!
いつも思うけど、こういうとこには大きな草鞋がぶら下がっているんだよね。

左側 DSC_1911.jpg 明るめで DSC_1916.jpg

右側 DSC_1910.jpg 明るめで DSC_1914.jpg
門をくぐると浅草寺でいう仲見世通りがある。
やはり、観光客が少ない。(これが普通?)

DSC_1922.jpg
ソフトクリーム等が売っているが、帰りまで我慢・・・
ようやく山門に到着。

DSC_1934.jpg DSC_1936.jpg
今は、特別拝観をしているようで山門の中に入れるらしい。
線香を焚いて、体の悪い部分に線香の煙をかけるツボへ到着!!
線香を100円で購入し、健康な体になれるようお祈りをしながら煙を体にかけた。

DSC_1969.jpg
その後、若いカップルが近づいてきて、「これって、ご利益あるのかなぁ~?」と言って、煙を体にかけていた。
自分で線香を買わないで、他人が購入した線香の煙をかけてもご利益なんかないんじゃない?
天気が良い方に急変!
善光寺が青空に映えるように綺麗に写真に映った。

DSC_1943.jpg DSC_1938.jpg DSC_1944.jpg
境内の横には、お百度参りをする時の回数を数えるための石碑を発見!
DSC_1972.jpg

ということは、コロコロ回す石碑もあると思い、石碑探索を開始!
ありましたコロコロが・・・

DSC_1988.jpg
一通り見物したので車へ戻ることに。
途中、山門の中に入りたいとかみさんが言うので、自分は外で待つことにして、かみさんが山門の中へ。
おっ!かみさん発見!!(善光寺という文字の下にいるのがかみさん。)

DSC_2030.jpg
15分後くらいに合流して、ソフトクリームを食べてクールダウン!

DSC_2051.jpg DSC_2050.jpg
かみさんが言うには、善光寺に来たら七味らしく、八幡屋礒五郎で七味を購入した。
DSC_2059.jpg

出来合いのものもあるが、客の好みで七味を調合してくれるらしい。
が、金額を聞いてびっくり!
スーパーで売っている缶入りの七味と同じ大きさの缶に入るくらいの量で600円!高過ぎっ!!
へら爺がいつも買う浅草橋近辺の唐辛子屋の数倍の値段!!
次に善光寺に来るときは、お土産リストから七味唐辛子を抹消する!!

第5話 鏡池~in戸隠~

そばであい館で戸隠の団扇を家族へのお土産として購入。(写真は後日アップ)
店員の女性から鏡池はおすすめスポットと説明があり、かみさんが熱心に説明を聞いていた。
ということで、スケジュールにないが鏡池へ移動開始!!
細い林道を抜け鏡池に到着!

DSC_1818.jpg
かみさんは、奥社のほうに行きたかったらしいjけど、天候が良くないので鏡池だけにした。

標高が高いせいか山にかかる雲が低く見える。

DSC_1820.jpg DSC_1822.jpg
確かに水の流入・流出が少ないのか池の水の流れは少なく、周辺の木々が水面に綺麗に映っている。
DSC_1827.jpg DSC_1834.jpg

天気が良かったら、もっと綺麗なんだろうな。
農業用の溜め池らしく、釣り禁止の池である。
へらぶなが生息しているか不明だが、雰囲気的には釣れそうな感じがする

DSC_1851.jpg
もう少しゆっくりと見物したかったが、雨が降ってきたので車へ逃げ帰った。
秋の紅葉の時に来たら綺麗なんだろうな!

第4話 戸隠そばであい館

長野市戸隠にある「そばであい館」にやってきた。

旅のスケジュールにないのだが戸隠に移動するときの目印としてカーナビにセットしただけだった。(笑)

目的地に近づくと、エアコンの外気から変なにおいが・・・

喜多方でも同じにおいを嗅いだことがある・・・

そばであい館の駐車場に到着したら、その原因が判明!

駐車場の前は、一面蕎麦畑である。

DSC_1803.jpg DSC_1804.jpg

知っている人もいると思うけど、蕎麦の花って変なかおりがするんだよね・・・

牛舎というか鶏舎というか・・・

でも、花はかおりから想像できない可憐な白い花なんだよね。

DSC_1808.jpg DSC_1813.jpg

では、そばであい館の中に・・・

DSC_1800.jpg DSC_1802.jpg

ヤバい!スマホの電池が!!

と言うわけで、これからの写真はなし・・・

1階にお土産コーナーがあり、2階にそば道場と食堂がある。

店員に聞くと、戸隠の蕎麦は量が少なく高いイメージがあるが、ここの食堂はリーズナブルな値段で戸隠蕎麦が食せるようである。

次に来たときは、ここで食べるとするか・・・

今回は、草笛で食べることを決めているので・・・

2013年6月16日

第3話 幸手市権現堂桜堤~幸手あじさい祭り~

今日は、幸手市にある権現堂桜堤の「幸手あじさい祭り」にやってきた。

DSC_1737.jpg

ここ権現堂桜堤には季節ごとの花があり、冬は水仙、春は桜・菜の花、初夏は紫陽花、秋は曼珠沙華となっている。

昨晩からの雨が降り続く雨の日曜日となってしまったが、見物客がたくさんいた。

駐車場に入ると、アナベルという品種の紫陽花がお出迎えである。

DSC_1650.jpg

このアナベルがデカイ!

我が家では、通称メロンパンと言っているが、握りこぶしより大きい花である。

DSC_1651.jpg DSC_1654.jpg

アナベルの横には、カシワバという品種の紫陽花が・・・

これもデカイんだよね!(笑)

DSC_1657.jpg DSC_1656.jpg

紫陽花というと

DSC_1679.jpg

こんな感じなものをイメージするが、そのイメージを払拭するような紫陽花がここにはあるんだよね。

DSC_1675.jpg DSC_1676.jpg DSC_1678.jpg

DSC_1680.jpg DSC_1681.jpg DSC_1713.jpg

自分もかみさんと初めて来たときには衝撃的だった。

この桜堤には、「あじさい坂」という坂があり、この坂には「峠の茶屋」というお休み処がある。

DSC_1707.jpg DSC_1728.jpg

この茶屋の前には、珍しい紫陽花が鉢植えで飾られている。

DSC_1683.jpg DSC_1686.jpg DSC_1687.jpg DSC_1689.jpg 

DSC_1692.jpg DSC_1698.jpg DSC_1696.jpg DSC_1694.jpg

DSC_1700.jpg DSC_1703.jpg

へら爺一番のお気に入りは、コンペイトウという品種である。(上の列の左から3番目)

紫陽花を見て回った後、もう一度、「峠の茶屋」に戻ってきた。

この茶屋内で作っているパンが、この桜堤の隠れキャラなんだよね!

DSC_1730.jpg DSC_1732.jpg

う~んっ、全部食べたいけど、ハムロールと焼きカレーパン(中辛)にした。

DSC_1735.jpg

焼きカレーパンは、焼きたてだったから、超うまかった!!

 

2013年6月15日

11枚目 神扇池

昨晩の段階では、昼過ぎから雨になるとのことだったので、雨でも釣りが出来る不動池に行く予定だったが、朝起きてみると晴れていたので、急きょ管理釣り場に行くことにした。

6時起床だったので、有名管理釣り場へは出遅れ気味だったので、神扇池に行くことにした。

幸手市営ダメ扇池に到着・・・間違った・・・神扇池に到着。(笑)

DSC_1606.jpg

とりあえず、釣り座の準備をし、事務所で缶コーヒーを購入。

神扇池は、他の管理釣り場と比べ入場料が安いので、土日は込んでいたが、最近は釣り人の数も昔と比べると少なくなっている。

DSC_1608.jpg DSC_1610.jpg

昔は、へらもジャミ(ワタカ等)も良く釣れていたが、最近は、へらもジャミも釣れない。

自分的には、運営を民間に委託するようになってからおかしくなったような気がする。

事実、他の管理釣り場で釣りしているときも周りから「神扇は、全然ダメだな・・・」という声が良く聞こえてくる。

今日も近くで釣っている人は、「浮きが動かない。」と嘆いていた。

では、釣りスタート!

昨日、釣りビジョンで石井旭舟が使っていた餌のブレンドでスタート。

凄麩3カップ、天々1カップ、マッハ1カップ

DSC_1613.jpg

こんな感じで仕上がった。

DSC_1616.jpg

周りと同様、全然、ウキが動かない・・・

手水を打って、やわらかめに調整していくとポツポツと釣れて行く。

DSC_1619.jpg

でも、続かないんだよね・・・

いろいろと試しながら釣っていたが、やっぱり続かない。

今日は、曇りだと思っていたので、日差し及び暑さ対策をしていない。

熱中症も心配だし、日焼けで首や腕がヒリヒリしてきたし・・・

ということで、13時頃に納竿した。

2013年6月12日

10枚目 穂先ゲットならず・・・

先週の土曜日に野田幸手園に落とした穂先・・・

行きつけの日の丸釣具で穂先を入手できるかメーカに問い合わせてもらったところ、製造中止になったので穂先はないとの回答だったらしい・・・(泣)

そりゃそうだわな、7年前くらいに買った竿だしな・・・

お目当ての竿は、

alphatackle社製 天成(漢字が間違ってる?) 10尺

である。

もしかしたら、ネットで中古が検索できるかも・・・

と思い、ググってみたが、1件もヒットしなかった。

来週は、聖湖に行くことだし、新しい10尺でも買うか!!

2013年6月10日

9枚目 二代目XperiaZ襲名披露

今日、二代目XperiaZが我が家にやってきた。

DSC_0013.JPG

これから、アプリの再インストールで大忙しだ!

ドコモショップで「紛失したスマホが見つかったら、センターに返却してください。」と言われた。

野田幸手園のさつき桟橋で落としたんだぞ!

拾えるかっ!!

2013年6月 9日

第2話 堀切菖蒲園~葛飾菖蒲まつり2013~

今日は、かみさん孝行の1日。

しょうぶ沼公園の次は、堀切菖蒲園にやってきた。

しょうぶ沼公園と違い知名度のある堀切菖蒲園、さすが見物客が多い。

DSC_0081.jpg DSC_0089.jpg DSC_0092.jpg

堀切菖蒲園も菖蒲田毎に菖蒲が綺麗に植えてあり、名前も分かるから見ていて楽しい。

堀切菖蒲園の横に綾瀬川という日本一汚い川が流れているが、その綾瀬川を名にもつ菖蒲を発見!

DSC_0104.jpg

アップでどうぞ!!

DSC_0105.jpg

あの綾瀬川から想像できない可憐な花だね。

そういえば、昔、小学校の時の先生が小学生時代に綾瀬川で泳いでいたと言っていたなぁ~

やはり、菖蒲園というだけあって、いろいろな種類が植えてある。

DSC_0143.jpg DSC_0147.jpg

紫より、白地に模様がある菖蒲が綺麗だね。

DSC_0152.jpg DSC_0153.jpg

それにしても、今日は暑い!!

今晩のビールは旨いかな!!

第1話 しょうぶ沼公園

へら爺諸国放浪記の記念すべき第1話は、千代田線北綾瀬駅近くにある「しょうぶ沼公園」である。

この公園は、名前の通り公園内に菖蒲田があり、多くの品種が目を楽しませてくれる。

DSC_0032.jpg DSC_0033.jpg DSC_0034.jpg

朝早く出かけたので、菖蒲を見に来ている人も疎らで、自分たちのペースで菖蒲を見ることができた。

自分的には、菖蒲というと・・・

Copy - DSC_0009.jpg

のような紫色の花をイメージするけど、いろんな種類があった。

自分とかみさんが一番きれいと思ったのが、この「スティップルドリップルス」である。

DSC_0027.jpg

アップをどうぞ!

DSC_0028.jpg

黄色い菖蒲が・・・

DSC_0057.jpg

その中でも圧巻の大きさの菖蒲が!

DSC_0067.jpg

名前は、扇の的というらしく、かみさんの握りこぶしよりデカい!

中学生の頃は、公園内の野球場で野球の練習をしていたが、その頃はザリガニ釣りのイメージしかなく、菖蒲が咲いていない「しょうぶ沼公園」だったような気がする。

今では、園内もかなり整備されていた。

DSC_0054.jpg DSC_0071.jpg

2013年6月 8日

8枚目 野田幸手園 へら釣り人生最悪の1日~XperiaZ死す~

今日は、野田幸手園で1日を過ごすことにした。

最近は、釣りにムラがあるような感じなので、初心に戻るということでへら爺の原点である底釣りからスタートした。

さつき桟橋に入り、15尺の竿を継いで底立て開始!

あまり底釣りをしないと底のとり方を忘れちゃうよね。(汗)

 四苦八苦しながら、底立て終了。

ペレ道とつなぎグルテンを一袋づつ混ぜたものと水を2対1で作ったもので釣りスタート!

始めは、底釣りのアタリに戸惑いながら、時間が経つにつれ、いつもの調子で釣り込む。

昼食に幸手園のカレー(幸手園のカレー最高!)を食べて、午後の釣りをスタート・・・

ここで事件が発生!

スマホが池にポチャッ・・・

あっ!俺のXperiaが・・・らーめんの写真が・・・(泣)

XperiaZが水没したけど、水深が4mくらいあるから、救出不可能である・・・

取り敢えず、気持ちを入れ替えて、10尺チョーチンの準備を始めた。(立ち直り早っ)

ここで、また事件が・・・

10尺の穂先を池にポチャッ・・・お気に入りの10尺の竿なのに・・・(大泣)

今日は、最悪だっ!

この後、8尺浅棚両ダンゴをやって、納得の釣果だった。(失笑)

しかし、今日は、へら釣り人生最悪の日だった。(号泣)

それにしても、俺のXperiaZ~!

というわけで、今日は、写真はありません。(失笑)

2013年6月 7日

7枚目 8の字結びの相棒

日曜日に清遊湖へ行ったとき「チチワが作れなぁ~い。」とかみさんに言われ、針交換をしてあげた。

ペアへら大会の時までに自分でチチワが作れるようにしないといけないので、あの手この手を考えた。

あっ!そうだっ!!

去年のペアへら大会前に8の字結びの相棒を仲間に入れたではありませんか!

ジャ~ンッ!!

DSC_1572.jpg

かみさんに教える前に自分でおさらいしようっ!!

ラインを交差させて、一回し・・・

DSC_1575.jpg  DSC_1576.jpg

真ん中の小さい輪を相棒のカギの部分で引っ張る。

DSC_1579.jpg

余ったラインを切って、チチワの出来上がり!!

DSC_1583.jpg

この相棒がいれば、かみさんもチチワが作れるようになるかな?

2013年6月 5日

6枚目 日の丸釣具保木間店

今日は、客先に行くまでに時間があるので、行きつけの釣り具屋に立ち寄ることにした。

DSC_1558.jpg

保木間店ということは、他にもあるのかな?

ここは、店の半分以上がへらぶな用品で、自分の道具、餌の大半は、ここで購入している。

DSC_1553.jpg  DSC_1555.jpg

浮きは、その店で売っているものが異なる場合が多いので比較対象にはならないが、餌に関しては、自分が知る限りでは一番安いかな。

それと店員のおじさん達が良い人で、店の雰囲気も最高かな。

とりあえず今日は、S-design greenと浮きとおもりのストッパーを買った。

5枚目 針

昨晩から、仕掛けのリニューアル作業に入った。

当然、テレビは、録画しておいた釣りビジョンの「ヘラブナ漫遊記」!

熊谷さん、最高っ!!

熊谷さんの解説を聞いていると疑問が発生・・・

釣り方等に合わせて、針の種類を変えているではないですか!

会にも入らず、雑誌も読まない、周辺でへらぶな釣りをしている人はゼロ・・・

あっ!かみさんと自分の師匠である弟がいた!!

師匠の弟も独学なので、二人して針の特性や用語等の知識はゼロ・・・

針を使い分けると釣果が変わるのかと思い針を変えてみたことがあるけど、変えてみると仕掛けに違和感があるんだよね・・・

自分は、へらぶな釣りを始めてから、ずっとイザムを愛用している。

イザムは、売っている店が減ってきて、釣行先で針がなくなると大慌て!

ということで、自分の小道具入れには、イザムが大量にストックされている。(笑)

まとまりのない文章を書いてしまった。(汗)

誰か、針について教えてぇ~!!

 

あっ!このブログを見ているのは、ありんこの住人が多いか!!(失笑)

 

2013年6月 1日

4枚目 清遊湖

田吾作での中毒を癒すために、今日は柏市にある清遊湖にやってきた。

DSC_1484.jpg

土曜日なのに中央桟橋が混んでいないので、迷わず中央桟橋に入ることにした。

DSC_1473.jpg

かみさんは、8尺チョーチンのウドンセット。(バラケ:S-design Red、クワセ:力玉ハード)

自分は、12尺チョーチンの両ダンゴで釣り開始!

初めは、S-design Greenの標準作りで打ち始めた。

約10投目くらいでサワリが出て、その後、受けが出るようになった。

が、ドンッ!という食いあたりが出ない。

カタボソが合わないのか、手水を打ってエサを軟らかめに・・・・・

でも、食いあたりが全くでない。(汗)

その後、エサを調整しながら釣りをするがポツポツしか釣れない。

思い切って、8尺チョーチンの両ダンゴに変更!

エサは、ヤワネバが良さそうなので、天々とガッテンで釣りスタート!

これが正解なのか、ペースアップ!

DSC_1479.jpg

しかし、12時を過ぎて、空を見上げると青空がなくなり、風も冷たくなってきた。

腹も減ってきたし、今日は帰るか・・・

釣果については、秘密!!

らーめん漫遊記に続く・・・