2013年5月アーカイブ

2013年5月28日

3枚目 マルキュー ペアへら鮒釣り大会

今年で20回になるマルキュー主催の「わくわくフィッシングフェスティバル ペアへら鮒釣り大会」だが、例年では、参加申し込みがスタートしているのに、今年は日程発表すらない。

今年は上位入選するため、かみさんに地獄のレッスンをする予定なのに、気合が入らない・・・・・

いつかは、マルキューから発表されると信じて、今晩からハリス巻きでもするか!

結果については、後日のブログで公開予定!!

今年も某消防本部の方に会うのかなぁ~・・・・・

2013年5月25日

2枚目 つり堀田吾作

桧原湖での釣行が中止となり、へらぶな中毒に陥った僕は、どうしても竿を出したいので、急きょ、山形県米沢市にあるつり堀田吾作に行くことにした。
DSC_1426.jpg
料金を支払う時に池主さんに池の深さを訪ねると4~5m程とのことだったので、釣り座で12尺の竿を出し準備を行った。

が、タナ調整をしていると水深は3mほどしかなく、しょうがなく2m半のタナで宙釣りをした。

釣れてくるへらぶなは、7寸程度と小さく面白くない。
池の表面を見ると大きいへらぶなは、表層に浮いていたので、釣り方を8尺のカッツケに変更。
しかし、釣れるへらぶなは7寸程度・・・
DSC_1431.jpg
トータルで100枚以上釣れたが、釣れるへらぶなが7寸程度なので、へらぶな中毒を治すために来たが、よけいへらぶな中毒になった。

1枚目 桧原湖

へらぶな漫遊記の記念すべき第一回目は、福島県北塩原村にある桧原湖。
DSC_1422.jpg
桧原湖は、ブラックバスやワカサギで有名な湖だが、へらぶなの放流を行っていないため、ブラックバスやワカサギに比べると絶対数は少ないが、45~50センチくらいの巨べらの宝庫である。

5月下旬でへらぶなが乗っ込みそうな時期なので、桧原湖でへらぶな釣りをすることにした。

いろいろな場所から湖を見るがモジリはない・・・
DSC_1424.jpg
舟を貸してくれるキャンプ場につき、従業員の人にへらぶなの状況を聞くと「木曜日にはたきは終わって、へらぶなは深いとこに戻っていった。」とのこと・・・

なんとっ!
乗っ込み時期終了ですかっ!!

せっかく桧原湖まで来たのに、竿すら出せないのか・・・